camell
女性限定
オトナ写真部「カメル」

STORY
2024.01.15

写真を始めたら人生が「素敵に」変わった話。

みなさんは、写真を始めたきっかけって覚えてますか??

私が写真を始めたきっかけは学生のときに、たまたまインスタで流れてきた家族写真がきっかけで私も子供が生まれたらこんな写真を撮りたい!子供が大きくなったときに、『私のお母さんこんなに私が子供の頃の写真残してくれてたんだ〜』って思ってもらいたいなっていう気持ちでカメラを始めたんです😌

自分が大きくなって、自分の幼少期の写真がたくさんあったほうが『お母さんこんなに私が小さい頃の写真撮ってくれてたんだ〜』って嬉しいですよね!実際、私が小さい頃の写真少なかったから尚更人よりこの気持ちが強いっていうのもあるんですけど笑でも、今ではそれに感謝してます🥰 笑写真をしてる人って得してる!?✨

突然なんですけど、私【写真好きな人】って他の人よりめちゃくちゃ人生何十倍も、何百倍の充実してる気がするんですよね♡他人と幸福度なんて比べても人それぞれなんだからわかんないよって思われるかもしれないんですけど、少なくとも私はめちゃくちゃ幸せです🥰 その理由を今回はいくつか体験談つきでお話していきます!

この記事を読んで写欲がわいても私は保証致しません🤣 笑

写真で神奈川に定住を決めた話

実は、ご存知の方もいらっしゃるかもしれないんですけどつい最近の10月まで全国いろんな県を巡る生活をおくってたのですが、神奈川にきた初日にもうここに住む!!と定住を決意😌 そのきっかけになったのが、この1枚。神奈川にお住まいの方はご存知ですよね??そう、横浜のみなとみらいスクエア。都会に溶け込むこの自然に惹かれて定住を決めちゃったんです🤣 笑

日常のいたるところに幸せがあった

私は写真を撮ることで、振り返ったときに当時の気持ちや思い出がよみがえるような写真が特に好きです♡みなさんは、どんな写真が好きですか??

写真を撮ることに興味を持たなければ私、朝苦手だったので、早朝にわざわざ出かけて朝焼け見に行くなんてしなかったと思うんですよね。

この日も吹雪で寒かったのに、寒いの苦手な私が外で写真撮ったり。それでも日常の中のほんの一瞬のときめきをおさめたい!っていう気持ち一心で撮るようになった。これって、写真を好きにならなかったら出会わなかった出来事じゃないですか。めちゃくちゃ素敵だと思いませんか??☺

写真撮ってて1番嬉しい出来事

なんといっても1番嬉しい瞬間は大好きな人達に撮影依頼をしてもらえること、そして自分が撮った写真を見て喜んでもらえること。もうこれに尽きます!!自己満足で撮ってた写真が、誰かの役に立てるのって最高じゃないですか✨ 皆さんも、写真撮るのが好きになって日常が更に充実したのではないかな?と思います😌 その感性をそのまま生かして是非これからも写活楽しみましょう‎🤍

日常の中のほんの一瞬をより素敵におさめてるギャラリーがこちら▽
my Instagram
https://instagram.com/hare_nohi__

最後までご覧頂きありがとうございます♡

PROFILE

晴
・心癒される日常の写真を撮ってます。
・カメラ :Fujifilm
・Instagram / @hare_nohi__

INSTAGRAM