カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

露出/露出補正

露出とは、カメラに取り込む光の量のことです。
露出は主に絞り値(F値)・シャッタースピード・測光・ISO感度から決定します。
そして、その露出値を意図的に増減する事を露出補正といいます。
明るさを補正することで、適正な明るさで撮影できたり、わざとプラスに補正してハイキーな写真にするなど演出の際にも使用します。

★露出補正の豆ぽいんと★
構図に白が多い時は、測光で暗く補正されるため、露出をプラスに補正することで適切な明るさの写真が撮れます。
逆に、黒が多い時は露出をマイナス補正します。

★露出補正の豆知識★
絞り優先AEモード(Aモード)の場合、露出補正量に応じてシャッタースピードが変化します。
●プラス補正する→シャッタースピードが遅くなります。
●マイナス補正する→シャッタースピードが速くなります。

コメント