カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

ホワイトバランス(WB)

ホワイトバランスとは、色を補正する機能のことで、ほとんどのカメラにこの機能がついています。
モードによってかなり色味がかわりますので、写真の仕上がりに大きく影響します。
カメラによって選択できるモードは違いますが、ここでは一般的なモードを紹介します。

●オート・・・カメラ任せの全自動モードです。
●太陽光・・・日差しのある場所での撮影時に、自然な色合いになります。
●曇り・・・温かい赤味のある色合いです。曇りの日や青みを消したいときに使います。
●日陰・・・もっとも赤みの強い色合いになります。夕日など赤くうつしたいときに使います。
●白熱電球・・・青みがとても強い色合いになります。
●白色蛍光灯・・・光源が蛍光灯の場合に自然な色合いになります。やや青みが強くなります。
●ストロボ・・・ストロボ撮影の際に自然な色合いになります。
※選べるモードはカメラによって違います。

コメント