カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【レビュー】通勤中に作品撮り!? EOS M10のマクロレンズで、毎日を作品に。

【レビュー】通勤中に作品撮り!? EOS M10のマクロレンズで、毎日を作品に。

撮影:Canon EOS M10 /  EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5 
カメラガールズ代表・海月です!私が愛用しているミラーレス「CanonのEOS M10」。コンパクトなのにすごーくいい写真が撮れる優れものなわけなのですが、そんなEOS M10から新しくマクロレンズが登場しました!

DSC00567これがそのマクロレンズです。LEDライトがレンズについているのが他にはない特徴です。LEDライトがついていることでどんな写真が撮れるのでしょうか!?これは早速、試してみるしかない!ということで、早速撮影にいってきました!

朝活!出勤前に、プチカメラ散歩。

DSC00571EOS M10はとってもコンパクトで本当に持ち歩きがラク!なので、私は毎日持ち歩いています。仕事の日は特に書類などの荷物があるので、軽いカメラはとっても助かりますね。
いつもより30分早く出勤して、朝からカメラ散歩にいってきました。朝のカメラ散歩は本当に気持ちいいし、仕事前のいいリフレッシュになりますね〜!いつもは単焦点でスナップを撮影していましたが、今回は新しいマクロレンズを装着!どんな写真が撮れるのか、ワクワクします〜!

通勤途中とは思えない!?こんなマクロ作品が撮れました。

IMG_2189撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5 
あじさいの花を撮影してみました。水に濡れたしずくがとてもキレイ!この写真を撮った際の被写体との距離はわずか1cm程度です。スーパーマクロモードでは、普通のマクロレンズより断然近くに寄れるので、こんなに綺麗な写真が撮れるんです。しかも、なんとこれが手持ち撮影なんです!!普通のカメラなら絶対手ぶれしてしまうので三脚が必要なのですが、このマクロレンズにはハイスペックな手ぶれ機能がついているので手持ちでOKなんです。重たい三脚がなくてもマクロ撮影が楽しめるのは、めちゃくちゃ便利です!

IMG_2187撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5
露出補正をマイナスに設定し、光と影のコントラストがある花びらを写すととてもドラマチックな写真になります。少し暗かったのでLEDライトをオン!基本はオンにしておくと便利です。

IMG_2188撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5
こちらは露出補正を少しプラスにふって、ピントをあえて少しはずしてみました。そうすることで、抽象的な絵のようなふんわりとした写真になります。

IMG_2235撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:  / AVモード / F3.5
ピンク色のバラを発見。キレイです。こちらも少しだけピントをずらしてふんわりと写してみました。やっぱりEOS M10は小さいのに描写力が高いですね〜!思った通りの写真が撮影できます。

IMG_2243撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5
同じバラの写真。こちらはバラについていた雫を中心に撮影しました。小さなお花でも切り取る場所によって全然違う写真になるから、マクロは面白い!めちゃくちゃ遊べます♩

IMG_2285撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:トイカメラ風 / F3.5
これは会社の受付に飾ってあったひまわり。水で濡らしているところを、LEDライトをオン・スーパーマクロモードで撮影。ボディの設定は"トイカメラ風"にしてみました。淡いキラキラ写真もいいですが、このようなちょっとドラマチックなモードもよいですよね。これもLEDライトがあるからこその描写ですね。

IMG_2308撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オン ボディ設定:魚眼風 / F3.5
ひまわりの花びらに、まんまるの可愛い水玉を発見!まるでビー玉みたい!水滴にも色々な形があるんですね。肉眼ではなかなか見えない光景も、マクロレンズなら見ることができるから楽しいです!本体の設定を"魚眼風"にして撮影しました。中心以外がぐにゃっと歪んで面白い!
EOS M10の本体には色々なモードが用意されていますので、マクロレンズとモードを組み合わせることで面白い写真が生まれそうです!色々試してみたくなる!

IMG_0003撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード / LEDライト オフ ボディ設定:AVモード / F3.5
デスクについたら朝ごはん!いい朝活になりました〜!朝ごはんのスイカもマクロで撮ってみました。カブトムシになった気分!
マクロレンズならすごく近寄って撮れるので、デスクの周りなど余計なものが映り込まないのがいいところ!

LEDライトが秀逸すぎる!

IMG_2266撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード /  LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5
実際に撮ってみてわかったのですが、このマクロレンズについているLEDライトが素晴らしく秀逸すぎるんです。この写真は会社の受付にあったカスミソウ。LEDライトをオンにして撮るとキラキラが反射してすごく綺麗な仕上りに!光の反射を利用したアートな作品撮りにもオススメです。

flo左:LEDライト オフ 右:LEDライト オン
また、このLEDライトは室内などやや暗いところでの撮影にも便利です!
左はLEDライトがオフの状態の写真です。ピンク色のバラが室内灯の影響で朱色のようになってしまっています。右がLEDライトをつけた状態の写真。バラ本来のピンク色がキレイに撮影できました!暗い場所でも手持ちでOK、しかもキレイに撮影できるのは、このLEDライトならでは。レンズにもともとついているので、いつでも使用できます! EOS M10をマクロのためだけに買っても損はない!というくらい、すっごく便利なのです。

通常モードでは、単焦点としても使える!

IMG_2277撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:通常モード /  LEDライト オフ ボディ設定:AVモード / F3.5
レンズのダイヤルを動かして通常モードにすれば、マクロだけでなく普通の単焦点としても撮影ができます!上の写真は朝の散歩写真の様子。これもEOS M10の EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM で撮影しました。普通に単焦点としても使えるから、コスパ抜群!IMG_0006撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:通常モード /  LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F5.0
通常モードでも、こんなによれます!この写真は通常モードにて、水晶玉の中に写るお花を撮影してみました。あらゆる撮影に使えてとても便利です!

EOS M10で毎日を作品に。

IMG_2304撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード /  LEDライト オン ボディ設定:魚眼風 / F3.5
朝のちょっとした時間で、こんなにアートな作品が撮れるなんて・・・。コンパクトなミラーレスとは思えない画質です。恐るべしEOS M10!もう、毎日の暮らしにEOS M10とこのマクロレンズは手放せません(笑)

IMG_2252撮影:Canon EOS M10 / EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM / 手持ち撮影
レンズ設定:スーパーマクロモード /  LEDライト オン ボディ設定:AVモード / F3.5
作品って、なにげない日常のシーンで生まれると思うんです。「あ、今、この瞬間が撮りたい。でもカメラがない・・・」ということがこれまでに何度も何度もありました。でも、EOS M10と出会ってからは、それを逃すことなく写すことができる。(しかも、思った通りのクオリティを発揮してくれる!)だから、私はEOS M10が好きなんです。なにげない毎日こそ、素晴らしい作品が撮れるんじゃないかと思います。だからもし、もっといい写真が撮りたい!と思っている方がいたら、意気込んで撮影に行くだけじゃなくて、毎日持ち歩けるカメラ・EOS M10を1台持っておくことをオススメします♩
(関連記事:【レビュー】女子即買いのミラーレスカメラ!キヤノン EOS M10が色々とすごすぎる。

▼EOS M10・マクロレンズオススメポイントまとめ
・手持ちでマクロ撮影しても、手ぶれしない!
・描写やボケがキレイ!
・小さいからいつでも、持ち歩ける!ちょっとした時間で作品が撮れる!
・LEDライトがついているから暗いところもOK&キラキラがキレイ!

▼EOS M10 EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM の製品情報はコチラ
http://cweb.canon.jp/ef/info/ef-m28-stm/index.html

▼EOS M10 公式インスタグラム / Instagram アカウント「LIFE with CAMERA」
canon_eosm(Instagram)
https://www.instagram.com/canon_eosm/


▼EOS M10スペシャルサイトはコチラ

http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/index.html

協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社

 

 

コメント

Return Top