カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【カメラ女子旅】香川県の伝統の街・金比羅山は、金ピカだらけ!?《琴平町》

【カメラ女子旅】香川県の伝統の街・金比羅山は、金ピカだらけ!?《琴平町》

一生に一度は行っておきたいこんぴらさんの参拝に、年に一度の例大祭で金刀比羅宮を満喫&香川の新しい魅力を発信するゴールドプロジェクトにも大注目!
実際にカメラガールズが旅して撮影した写真と共に、香川県仲多度郡琴平町の魅力をたっぷりとご紹介します!

香川県仲多度郡琴平町とは

kotohira071琴平町(ことひらちょう)は、香川県仲多度郡の西部にある町です。
全国的に有名な「こんぴらさん(金刀比羅宮)」、現存する日本最古の芝居小屋「金丸座」などがあります。
また、「金刀比羅宮例大祭」や、石段を登る「こんぴら石段マラソン」が毎年開催されています!
1997年(平成9年)に源泉が湧き出たことから、温泉地としても知られるようになりました。
周りには金刀比羅宮や丸亀城などの歴史的な文化スポットが点在しています。

夜の琴平町散歩

kotohira011まず向かったのは日本一高い灯籠、高燈籠。

kotohira072kotohira039昔は船人がこんぴらさんを拝む目標灯となっていたそうです。
早速カメラガーズルみんなでパシャパシャと写真を撮りました。入り口にはネコもいました!

kotohira038kotohira003 kotohira004例大祭の前夜ということで提灯が灯り、とっても良い雰囲気。
提灯の丸の中に『金』の文字が、静かな夜に輝いてキレイでした!

こんぴらさん

kotohira023香川と聞くと、こんぴらさんを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?
金刀比羅宮御本宮までは785段、さらに奥社まで登ると1368段の石段が待ち構えています。

kotohira040大門まではかごで運んでもらうこともできます♪体力に自信がなくても、これなら楽チンですね!

kotohira017こんぴらさんの記念すべき(?)一段目でシャッターを切りまくるカメラガールズメンバーたち。
初めは知らなかったんです、この先どんな辛い思いをするのか…。

kotohira018道中には、山中象堂のポップで可愛いだるまや、

kotohira021kotohira022昔の人々は犬にお賽銭を持たせて、代参(代理で参拝してもらうこと)をしていたようで、こんなかわいい『こんぴら狗』の銅像もいました。

kotohira041少し先には『御前四段坂』があって、ゴールドプロジェクトさん渾身の【ゴールドプレート】が立っていました!
御本宮まで、あと133段!パワーをもらい、もうひと踏ん張りです!!
"ゴールドプロジェクト"とは、こんぴらさんの愛称で親しまれている金刀比羅宮を中心に【金(ゴールド)】をモチーフにして、香川の新しい魅力を発信する取り組みのことです!

kotohira042 kotohira043例大祭当日だったので、御本宮では祭事が行われていました。
厳かな雰囲気で、みんな疲れを癒しながらゆったりとした時間を過ごしました。

kotohira046kotohira025ここで帰る参拝者も多いのですが、私たちは奥社まで向かいます。
既にみんな足はガクガクで、気力だけで進んで行きます。

kotohira045kotohira036さすがは奥社、山道に近い石段が続きます。途中休憩を挟みましたが、自分を奮い起たせて進むだけでいっぱいいっぱいでした。
登りはじめて2時間程で奥社へ到着、達成感が素晴らしい!!御朱印もいただき大満足です!

kotohira047 登り階段もきついかったけど、下りの階段もきつい!
膝が笑っているけれど、がんばって下ります!!なぜなら、表参道でソフトクリームを食べたいから!!

kotohira050

食べたのは【かまたまソフト】
生姜味のソフトクリームに、ネギとだし醤油のトッピング。みんなが気になるお味は…『THE・うどん』。
これはね、みんなに食べてもらいたい!琴平に行ったら絶対食べて欲しい珍味です!

kotohira049メンバーのあいちゃんが食べていたのは【ゴールドソフト】
町のいたるところで見かける金は、金刀比羅宮からきているのですが、金=ゴールド!ということで、ゴールド推しなのです。
琴平・こんぴらさんに訪れる際には、是非【ゴールド】にも注目してみてください。

▼金刀比羅宮の詳細
参拝料 : 無料
アクセス: JR琴平駅より徒歩30分、私鉄高松琴平電鉄琴電琴平駅より徒歩15分
駐車場:なし(近隣の駐車場を使用)
公式サイト:http://www.konpira.or.jp/

kotohira065こんぴらさん(金刀比羅宮)の参道口にある『金陵の郷』にも行きました!
酒造りをしている人形やお猪口に酒瓶など、お酒の歴史がわかりやすく展示されていました^^

kotohira066 kotohira067 kotohira068 kotohira069 kotohira070

▼金陵の郷の詳細
営業時間:9:00〜16:00(土日祝 9:00〜18:00)
休館日:なし
観覧料:無料
公式サイト:http://www.nishino-kinryo.co.jp/museum/

例大祭

kotohira024まずは、登録有形文化財に登録されている『琴平町公会堂』へ向かいます。

kotohira051 kotohira053 kotohira054 kotohira055金刀比羅宮参道に近いところあって、荘厳な佇まいの建物です。

kotohira056次に向かったのは『金丸座』。話題の片岡愛之助さんや香川照之さんなどが、歌舞伎の公演を毎年4月に行っているそうです。

kotohira059 kotohira060間近で見る歌舞伎は迫力があってすごそうです!

kotohira061夜はメインの例大祭!
この例大祭、馬がいるのでフラッシュ撮影禁止。カメラガールズ、大ピンチ(笑)

kotohira062 kotohira063 kotohira064kotohira028 kotohira029 kotohira030例大祭は年に一度、こんぴらさんの神様が町にお下がりになるというお祭りで、籠や馬に乗った子供や、パフォーマンスをする人など、700余名のとても見ごたえある厳かなお祭りでした。

うどんの本場でうどん打ち体験!

IMG_4916琴平町の3日目は自由行動だったので、
『中野うどん学校』でうどん打ち体験してきました。予約が必要です!
うどんは持ち帰るか、その場で食べるかを選べます。

ちなみにその場で食べる場合も、持ち帰りうどんあります。
まずはエプロン。形から入るの大事!こちら終了後に返却しますので、是非記念撮影してください。

IMG_5648まずはうどんの元になるかたまり。
ひとりひとつずつです。

IMG_5653こねて、こねて、延べ棒でのばします。
うどん作りっぽい!

IMG_5672詳しい工程は是非体験してください。敢えて細かい説明はしませんが、とっても楽しいです!

うすーくなったら、折り畳んで、ついに包丁の出番。うどんになります(笑)
このあと人数分合わせて茹でるので、皆のためにも均等を心掛けます。結構難しい。

IMG_5682IMG_5698結構あっという間です。
次はお持ち帰り用を作ります。
防腐剤の代わりに塩水を入れます。こちらは季節によって量などが違いますが、きちんと説明がある&塩水は用意してあるので安心です。

さっきは延べ棒で伸ばしましたが、次は足でフミフミ。

IMG_5745IMG_5718…ん?
タンバリン……?

フミフミはグループのみんな一度にできないので、フミフミ隊と応援隊に分かれます。この応援が意外とおもしろい!
音楽も流れてきて、みんなでノリノリでタンバリンを叩きます。
フミフミも応援も体験してみてください。

IMG_5751このあとフミフミしたうどんのかたまりを皆で切り分けて、うどん学校は卒業です。卒業式には卒業証書も貰えるので、形に残る思い出になります。
この卒業証書がちょっと面白いのですが…これは是非体験してご自身の目で確認してくださいね。

IMG_5755卒業式のあとは部屋を移動して、自分達で打ったうどんを、自分たちで茹でて、食べます。

IMG_5764IMG_5782トッピングは受付の時に別料金で注文する形です。おにぎりなどもあるので、お昼時に行って昼食にしてもいいですね。
私は釜玉うどんにしてみました!

IMG_5784美味しかったです。香川のうどんは驚くほど美味しかったですが、自分で打つと尚更美味しく感じます。

体験料金や時間などは外にある看板に書いてあります。
体験の際はできるだけ早く予約した方が良いです!看板みなくても電話すれば親切に教えていただけます。

IMG_5794 IMG_5795香川といえばうどん!是非体験してみてくださいね。
暇な時間がないくらい、本当に楽しかったし、本当に美味しかったです!

▼中野うどん学校の詳細
営業時間:9時~15時までのご希望の時間にご予約
公式サイト:http://www.nakanoya.net

琴平町のオススメグルメ

kotohira015琴平町は撮影スポットだけではありません!香川ならではの美味しいグルメもいっぱいです。今回は中でも女子にお勧めのお店をピックアップしてきました!

田中屋kotohira002 kotohira013アテンドの中村さんおすすめの『田中屋』さん。金毘羅宮へ向かう参道近くにあるので参拝の際にオススメ!
骨付鳥の親鶏は身が硬めで味がギュッと詰まっていて、若鶏のほうは柔らかくジューシー。食べる前に写真を撮っているから、なかなか食べられません(笑)

kotohira037【凱陣】は琴平に酒蔵がある日本酒は、日本酒が苦手な方でもサラッとして飲みやすいです。
メンバーからもかなり好評の美味しいお酒でした!

▼田中屋の詳細
営業時間:17:00〜24:00(ランチ 11:00~15:00)
定休日:不定休
アクセス:琴電琴平駅 徒歩3分
住所:香川県琴平町685‐11
公式サイト:http://www.my-kagawa.jp/gourmet/detail.php?id=85

てんてこ舞kotohira005IMG_5069こんぴらさんの参拝のあとに、みんなでお昼ごはんを『てんてこ舞』さんでいただきました!

▼てんてこ舞の詳細
営業時間:9:30~16:00(売切御免)
定休日:水曜日(大型連休時無休)
アクセス:JR琴平駅 徒歩10分
駐車場:あり
公式サイト:http://www.nakanoya.net/tentekomai/

琴平町のレポート記事一覧

カメラガールズメンバーが実際に琴平町に行って撮影した写真や感想を以下に掲載しています!ぜひ、旅の参考にみてみてくださいね♩素敵な写真も盛りだくさんです!

琴平*例大祭の前夜
香川女子旅*琴平~こんぴらさん~
琴平2日目の夜*例大祭

また、香川県に女子旅した写真を #香川女子旅 タグをつけてアップしてください♩
タグをつけてアップすると、カメラガールズのWEBやSNSでご紹介させて頂きます!ぜひこの機会に香川に女子旅して、写真をアップして見てくださいね♩

コメント