カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【香川県・観音寺市】絶景と伝統に触れ合う、カメラ女子旅。

【香川県・観音寺市】絶景と伝統に触れ合う、カメラ女子旅。

夕日百景にも選ばれている美しい夕日に、伝統が息づく香川県・観音寺市。そんな観音寺市へカメラ女子旅に出かけてみてはいかがでしょうか?
実際にカメラガールズが旅して撮影した写真と共に、香川県観音寺市の魅力をたっぷりとご紹介します!

香川県観音寺市とは

香川県観音寺市観音寺市(かんおんじし)は、香川県の西南部に位置していて西側は瀬戸内海に面しており、伊吹島などの島を有しています。
豪華で華麗なちょうさ祭りが有名です。また、高松と岡山まで約1時間と交通の便に大変恵まれています。
海産物の街でもあり、花の名所が多く、観音寺市の海岸はロケ地としても使われるほど美しい景観が有名です。
移動手段としては市内をぐるっと回れるのりあいバスが便利!フリー乗降制度なのでバス停以外の場所で降りることもできます。

観音寺市の撮影スポット

香川県観音寺市実際にカメラガールズメンバーが行って撮った写真と共に、観音寺市の中でもオススメな撮影スポットをご紹介します!
伝統に触れるカメラ女子旅へ、週末に出かけてみてはいかがでしょうか?

銭形砂絵『寛永通宝(かんえいつうほう)』香川県観音寺市 銭形砂絵『寛永通宝(かんえいつうほう)』 香川県観音寺市 銭形砂絵『寛永通宝(かんえいつうほう)』丸く見えますが、実はサイズが全然違って約30mもの差があるんです。
見ると健康長生きする上に金運が上がると言われているこの巨大砂絵は、琴弾公園の山の展望台から見るとちゃんとまん丸に見えます。
さらに日没から午後10時まで緑色にライトアップもされていますので夜もおすすめです。
時々ライトアップされる色も変わるそうで、この砂絵を見てから宝クジを買うという方も多いのだそうです!
夕陽の綺麗な時間に撮影に行ってきました。

▼銭形砂絵の詳細
駐車場:あり(無料)
アクセス:JR予讃線観音寺駅 車約5分(琴弾公園内)
公式サイト:http://www.my-kagawa.jp/point/point.php?id=63

豊稔池ダム香川県観音寺市 豊稔池ダム 香川県観音寺市 豊稔池ダム豊稔池ダムは西洋的なヨーロッパを思わせる風格のあるダムです。
放水しているのは珍しいらしく、幸運なことに放水していたときに立ち会うことができました^^
日本にこういったデザインのダムは2ヶ所しかないので、こんな貴重な場所に来れてよかったです!
秋になると紅葉も楽しめるのでこれからが見頃になりますね。
観音寺駅からのりあいバスで行くこともできますが、本数が少ないので要注意です!

▼豊稔池ダムの詳細
料金:無料
アクセス:観音寺駅 車約20分
公式サイト:http://www.city.kanonji.kagawa.jp/sight_n/hounen.html


一の宮公園香川県観音寺市 一の宮公園 香川県観音寺市 一の宮公園『恋人たちの聖地』として知られている一の宮公園。この公園のシンボル時計塔、一の宮ドリームタワーの間に沈んで行く夕日はまさに絶景!
園内にはカラフルな遊具もあり、有名な彫刻家によってデザインされたものが22基あるのでこちらも見てみてください。
瀬戸内海の夕日は夕日百選にも選ばれているほど綺麗なので、ぜひ訪れてほしい撮影スポットです。

▼一の宮公園の詳細
アクセス:JR豊浜駅 徒歩約12分、JR観音寺駅 車約10分
公式サイト:http://www.city.kanonji.kagawa.jp/sight_n/ichinomiya.html

雲辺寺香川県観音寺市 雲辺寺香川県観音寺市 雲辺寺 香川県観音寺市 雲辺寺雲辺寺へ登るロープウェイは瀬戸内海を楽しめる場所としてとても人気があります。
山頂には四国八十八ヶ所の雲辺寺があって、たのさんのお遍路さんが参拝に訪れていました。
さらにロープウェイの乗り場の近くには徳島県と香川県の県境があり、2県をまたいでみたりしました^^

▼雲辺寺ロープウェイの詳細
営業時間:7:20~17:00(3月~11月)、8:00~17:00(12月~2月)、毎時0・20・40分
料金:往復大人 2,060円
アクセス:高松自動車道・大野原IC 約15分
公式サイト:http://www.shikoku-cable.co.jp/unpenji/index.htm

伊吹島香川県観音寺市 伊吹島 香川県観音寺市 伊吹島 香川県観音寺市 伊吹島ハート型の伊吹島はその可愛らしさとは裏腹に、坂がきついため体力に余裕をもって行くことをおすすめします。
煮干イワシ(イリコ)の生産が盛んで、イリコの島として大変有名な所です。
組合事務所では伊吹島限定のかわいいTシャツやいりこエコバックが販売されていました。
伊吹島は道が狭いので車幅大きい車は通れません。なので島ではバタバタと呼ばれるオート三輪車がよく使われていたそうです。
島に行かれた際には、お土産においしいイリコを買ってみてください!身体にしみる澄んだお出しが取れますよ^^

▼伊吹島の詳細
アクセス:観音寺港から伊吹真浦港 約25分(伊吹丸)
公式サイト:http://www.city.kanonji.kagawa.jp/sight_n/ibuki.html

さぬき豊浜ちょうさ祭

香川県観音寺市 さぬき豊浜ちょうさ祭香川県観音寺市 さぬき豊浜ちょうさ祭観音寺市にとって『ちょうさ祭』は、市をあげて行われる伝統のお祭りです。
10月の第2週目に開催されていて、大きいものでは3トンもある豪華に飾られたちょうさを持ち上げる舞いはとても華麗で勇壮で見事なものでした!
この月は観音寺市内のアチラコチラで太鼓祭りが開催され、観音寺内には107のちょうさがあります。

▼さぬき豊浜ちょうさ祭の詳細
アクセス:JR豊浜駅 徒歩約15分、大野原IC 車約5分
公式サイト:http://www.chohsa.jp/index.htm

観音寺市の伝統 讃岐かがり手まり

香川県観音寺市 観音寺市の伝統 讃岐かがり手まり 香川県観音寺市 観音寺市の伝統 讃岐かがり手まり伝統工芸士の森靖子さんがつくる讃岐かがり手まり。
草木染めした木綿糸を使用して作られている讃岐かがり手まりは、デザインも様々で一本づつ縫ってつくる柔らかな色のグラデーションは美しく、見ていてとても和みます。
次第に失われていく手まりの技法を守る保存会もあるそうです。これからも可愛い讃岐かがり手まりが香川の伝統工芸品であり続けてほしいですね!

▼讃岐かがり手まり保存会
公式サイト:http://www.eiko-temari.jp

観音寺市のオススメグルメ

香川県観音寺市観音寺市は撮影スポットだけではありません!香川ならではの美味しいグルメもいっぱいです。今回は中でも女子にお勧めのお店をピックアップしてきました!

柳川製麺所(やな川)香川県観音寺市 柳川製麺所(やな川) 香川県観音寺市 柳川製麺所(やな川)昭和2年創業の老舗やな川では塩味が聞いたコシのあるうどんをいただきました。
しっかり塩味なのにイリコのダシがきいているので美味しくて体にいいんです。

▼柳川製麺所(やな川)
公式サイト:http://www.yanagawa-udon.com

ブルーベリー茶屋香川県観音寺市 ブルーベリー茶屋香川県観音寺市 ブルーベリー茶屋見た目は普通の一軒家ですが、内装が素敵でオシャレなブルーベリー茶屋さんでは、カボチャのグラタンをいただきました。
こちらでは毎月第一土曜日にジャズのライブも行っているそうで、ゆったり音楽を楽しみながら食事ができるお店です。

▼ブルーベリー茶屋の詳細
アクセス:大野原I.C.から車で約10分
公式サイト:http://blueberry.syouten.jp

遊々椿香川県観音寺市 遊々椿おいりを付けたおいりソフトは香川に行ったらぜひ食べておきたい一品。ほんのりと香るシナモン味がとても美味しいです。
さくさくほろほろとした食感が面白く、幾つか買って自宅でも作っちゃいました!

▼遊々椿の詳細
営業時間:9:00 ~ 18:00
定休日:不定休
アクセス:JR予讃線観音寺駅 徒歩約15分、国道11号線本大交差点より西へ 車約5分
公式サイト:http://www.youyou-tsubaki.com

ベビーフェイスプラネッツ茶屋ガーデン香川県観音寺市 ベビーフェイスプラネッツ茶屋ガーデン 知られざるデカ盛りのお店。サイズとメニューの数が豊富で、イリコで有名な伊吹島に行った後だったのでいりののスープスパのランチをいただきました。
とっても美味しかったです!モーニングからディナーまで営業されているので観音寺に行かれたときはお立ち寄りください。

▼ベビーフェイスプラネッツ茶屋ガーデンの詳細
営業時間:10:00~23:00(水曜日は15時~17時まで閉店)
定休日:火曜日(祝日は営業)
公式サイト:http://www.kanonji-chaya.com

蒲鉾の仁加屋香川県観音寺市 蒲鉾の仁加屋 香川県観音寺市 蒲鉾の仁加屋こちらのおすすめはえびかまぼこと、竹輪!食べてみるとしっかりとした歯ごたえと、素材の旨味がぎゅっとつまった美味しさでやみつきになります。
次回はぜひお酒と一緒にいただきたいです^^

▼仁加屋の詳細
アクセス:JR観音寺駅から徒歩
公式サイト:http://www.k-nikaya.com

川鶴酒造香川県観音寺市 川鶴酒造こちらの私の一押しは変わり種、讃岐マティーニ!
濁り酒にオリーブの葉のエキスとライム果汁などが入っていて、苦味がクセになるおいしいお酒でした。

▼川鶴酒造の詳細
公式サイト:http://kawatsuru.com

つるや香川県観音寺市 つるや 香川県観音寺市 つるやつるやさんではお昼に甘く煮たお肉がおいしい肉うどんを頂きました。
香川県ではうどんができるまで、おでんを食べることもあるそうで、オーダーした後におでんを取りに行くお客さんの姿がちらほら。

▼つるやの詳細
営業時間:10:00~15:00
アクセス:高松駅 車約7~8分、香川県運転免許センター前
駐車場:あり(10台)
公式サイト:http://tsuruya-udon.com

満久屋豊浦商店香川県観音寺市 満久屋豊浦商店 香川県観音寺市 満久屋豊浦商店こちらのあいむす(相蒸焼)焼きは、瀬戸内海でとれた海老100パーセントを使ったえびせんです。
エビの風味が豊かで軽い食感のため手が止まりません。箱ごと頂いて帰りたいくらい美味しいおせんべいでした。
観音寺市と香川県の一部販売店でのみ購入可能で、県外では販売してる店舗はないですがネットでお取り寄せが出来るそうなので、えびせん好きな方はぜひお試しください。

▼満久屋豊浦商店の詳細
営業時間:9:00~19:30
アクセス:観音寺駅 徒歩10分
公式サイト:http://www.makuya.jp

観音寺市のレポート記事一覧

カメラガールズメンバーが実際に観音寺市に行って撮影した写真や感想を以下に掲載しています!ぜひ、旅の参考にみてみてくださいね♩素敵な写真も盛りだくさんです!

【香川女子旅】~かんのんじじゃないよ、かんおんじ!~
豊稔池ダム
香川女子旅レポート (観音寺編) 一日目
香川女子旅(観音寺編)ー二日目午前 うどんと伊吹島
香川女子旅(観音寺編) 二日目午後① 観音寺市内

また、香川県に女子旅した写真を #香川女子旅 タグをつけてアップしてください♩
タグをつけてアップすると、カメラガールズのWEBやSNSでご紹介させて頂きます!ぜひこの機会に香川に女子旅して、写真をアップして見てくださいね♩

コメント

Return Top