1. HOME
  2. PEOPLE
  3. COLUMN
  4. SNSに疲れたら…シンプルに写真を楽しむこと
COLUMN

SNSに疲れたら…シンプルに写真を楽しむこと

COLUMN

編集部の田中海月です。写真を長くやっていると、「もっといい写真が撮りたい!」「人とは違う写真が撮りたい!」…なんていうことをついつい思ってしまいます。そして特に最近はInstagram上で素敵な写真を日々見るので、こんな写真を撮りたいなあとか、こんな風に撮ったらちょっとはウケるのかなあとか…頭で色々とあれこれ考えてしまいます。他人ウケする写真とか、いわゆる映える写真とか、そんなことを狙って写真を撮影していたこともしばしば…(書いてしまうと恥ずかしいのですが笑)

いつしか、そんな自分がだんだんと嫌になってきて(これをSNS疲れというのか、)、「ああなんだかもっとシンプルに楽しく写真を撮りたいなあぁあああああ!!!(心の声)」と思うようになりました。

そんなわけで、少し前に趣味の農泊(=農山漁村地域への旅)に行ってきたのですが、その時ばかりは本当に頭で考えずにただただ楽しんでシャッターを押すことを目的に写真を撮りました。

それが、とても楽しくて…!!!
SNSにアップすることや人に見せることなど、本当に何にも考えずにカメラを持って撮影しました。(結果、後日SNSにアップしましたけどね笑)

めちゃくちゃ普通のスナップなので、人から見たら素敵な写真なんてないかもしれませんが、自分の中ではすごく思い入れのある写真がいっぱい撮影できました。撮り終わったあとは、めちゃくちゃスッキリした気持ちで、デトックス的な感覚でした。

ちなみにカメラは愛機GFX50Rの他に、Canon EOS M6を持って行きました。M6は実は使ってみたくてレンタルしたんですが、この旅ですごく気に入りました!買おうかなあ…。

初心に帰るっていうのは、こういうことなのかなあ…。
もしも同じようにSNS疲れのようなものを感じている方がいらっしゃったら…シンプルに写真を楽しむ、ということをぜひやってみてください。おすすめです!

編集/カメラガールズEditors 田中海月 ( Instagram )

INSTAGRAM

PIC UP