1. HOME
  2. PEOPLE
  3. PEOPLE
  4. カメラガールズインタビュー shiratama さん
PEOPLE

カメラガールズインタビュー shiratama さん

PEOPLE

素敵な写真を撮影するカメラガールズメンバーを紹介するカメラガールズインタビュー。今回は ROOM での素敵な写真をたくさん投稿していただいている「shiratama」さんにお話を伺いました。

編)カメラ歴は何年ですか?
- プライベートでカメラを購入して2年ほど経ちました。
トータルのカメラ歴で言うと5年ほどになります。

編)お仕事は何をされていますか?
- デスクワークがメインです。デザインやライティング、簡単な写真撮影、SNSの運用、イベントの企画などを行っています。

編)写真を始めたきっかけを教えてください。
- 仕事でカメラを初めて手にしました。
その時使ったのがCanon 7Dで、重くてでかくて、カメラに関する知識もないし、とりあえずキットレンズを付けて、オートや絞り優先モードで撮影していました。全然楽しくなかったのを覚えています(笑)。
学生の頃からイラストを描いたりデザインをしたりしていたので、これで写真が撮れれば一人でいろんなことが解決できるのでは? と思ったことと、仕事ではなく自分が撮りたいものを撮りたいと思ったのがプライベートでも撮影を始めたきっかけです。

編)カメラを持ち歩く頻度はどのくらいですか? 
- 仕事終わりにカフェに行ったり写真を撮りに行ったりすることもあるので、ほぼ毎日持ち歩いています。
「夕日がきれいだな」とか「このご飯おいしいな」とかを思ったときに、カメラを持っていないと後悔するタイプなので…。

編)使用機材(カメラ・レンズ・フィルムなど)を教えてください。
- 本体
・SONY α7ⅱ
レンズ
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
・SONY SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
・Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 II SC
・Super Takumar 55mm F1.8
・Canon FD 135mm F2.5 S.C.

仕事で使用していたカメラがAPS-Cだったので、フルサイズへの憧れがとっても強くて。でもフルサイズ機は重いし値段もするし…と1年ほど悩んだんですが、フルサイズミラーレスという存在を知ってから買うまでは一瞬でした。
α7ⅲか今のカメラか、どちらを買うか悩んだ末にこちらにしましたが、特に不足に思ったことはありません(バッテリーのもちがよくないのだけ悩みです)。
普段持ち歩くときのレンズはNOKTON classicかTAMRONかのどちらかを付けています。
めっちゃ写真撮るで! みたいな日は、やっぱり持ってきたらよかった…とレンズのことで後から悩みたくないので、できるだけみんな連れていくようにしています。

編)普段はどんな写真を撮られますか?
- カフェなどに出かけたときにテーブルフォト、というかスナップというか、を撮影することが多いです。あとはカメラを始めてから知り合った友達がいて、彼女たちとポートレート撮影をすることもあります。
前までは写真を撮りたくて出かけて撮影する、というのが多かったように感じます。最近、SNSに投稿したり誰かに見せたりするものだけが写真じゃないなと思うようになって、恋人とのちょっとしたお出かけのときに見たものや、帰り道に咲いていた花、面白い形の雲とか、そういった日常を収めたいなと思って写真を撮ることが多くなりました。

編)撮影のときのこだわりはございますか?
- できるだけ自然光を取り入れて、光と影を1枚の写真の中に入れるようにしています。
カフェなどで撮影するときは、食べ物だけを被写体にするのではなく、手元や口元を一緒に写して、「食べ物」ではなく「食べること」を撮るようにしています。
意識しないと同じような構図で撮ってしまうので、最近は寄り・引き、ほかの構図で撮れないかとなどを考えながら撮影するように心がけています。

編)現像するときのこだわりなどはございますか?
- 青味がかったフィルム調の写真が好きなので、Lightroomで少し寄せるようにしています。
ただやりすぎているなと感じるような写真や、色味自体が大きく変わってしまうのはあまり好きじゃないので、明暗別色補正で暗い部分に青を入れたり、トーンカーブを調整したりするのが主なレタッチです。
あとはポートレートを撮影したときには、肌や唇、瞳の部分を部分補正することが多いです。肌の場合はテクスチャと明瞭度を下げて露出を少しだけ上げる、唇は写真全体のイメージに合わせて彩度と色相を調整、瞳はできるだけ光が入るように違和感のない程度に露出量を上げる、といった感じです。
編)とても細かくレタッチされているのですね・・・!

編)好きな写真家やアーティストを教えてください。
- ライブ写真やアーティスト写真を撮られているフォトグラファーの新保勇樹さん。インスタグラムでは日常の写真を投稿されているのですが、キャプションを読んだ上で写真を見ると、まるで1つの物語に触れたような気持ちになります。とっても好きです。
あとはSNSでフォローしている皆さんの写真はいつもすてきだなと思いながら、尊敬のまなざしで見ています。

編)今後撮ってみたい被写体や目標などありますか?
- スナップでもポートレートでも、その時の温度や湿度、においが感じられる写真を撮れるようになりたいです。
いつか撮ってみたいと思うものもいくつかあって、ウェディングフォトとか、モデルさんだけじゃなくヘアメイクさんや衣装さんと一緒に作り上げての撮影とか、ヘルシーなランジェリーフォトとかも撮りたいですね。あとはメンズポートレートも撮ってみたいです。
被写体さんはいつでも探しているので、関西近辺の方はぜひお声がけください…!

編)カメラガールズで興味のあるイベントはございますか?
- よくツアーの企画を目にするので、いつか参加したいです!
あとは、今の情勢では難しいかもしれませんが、写真講座系の企画を関西でもたくさんしてくれたらうれしいな、と思っています。
編)今後企画したいと思います・・・!

shiratama さん、インタビューへのご協力ありがとうございました!
今後もカメラガールズメンバーをご紹介していきますので楽しみにしていてくださいね。

shiratamaさん(Instagram

PIC UP