camell
女性限定
オトナ写真部「カメル」

NEWS
2023.06.21

長居植物園にあじさいを撮りに行こう@大阪レポート

6/3(土)に、大阪市東住吉区の長居植物園 で「長居植物園にあじさいを撮りに行こう@大阪」を開催しました!

今回は、2名の住民(@けいこΦ @jun )さんに、ご参加いただきました!
ありがとうございます!
それでは、当日の様子を、参加したメンバーのお写真をお借りしながら、レポートいたします♪

▼ざっくりタイムスケジュール
13:00   ⼤阪メトロ御堂筋線「⻑居」駅    3番出⼝   集合
13:15    長居植物園(撮影タイム)
17:30    カフェタイム
18:00    解散

見頃にはまだ早かった…!!

タイトルの通り、見頃にはまだ早かったようでした💦
それでも、すでに咲いているあじさいたちは、淡く優しい色を纏い、木陰にそよそよと揺られながら、仲間たちの開花を待っているようでした。

木漏れ日の撮影

長居植物園のあじさいエリアは、木々たちに囲まれて、厳かでありながらも、やさしく柔らかい雰囲気があります。


風が吹くと、木々たちがさわさわと揺れて、差し込む光がゆらゆらと、その葉に影を落とします。


光の入り方がなんとも絶妙で美しいので、是非行っていただきたい。
マニュアルで撮っていると、風が吹く度に、明暗が変わるので、操作が大変でした(笑)

満開の時に撮りたいスポット

あじさいが咲いていなくても、これだけみずみずしく映るスポット!
満開の時には、とても綺麗なんだろうなぁー!


こちらも、橋とあじさいが撮れるスポット
橋の両脇にはあじさいが植えられているのですが、まだそこまで咲いておらず😿
満開時には、ぜひとも引きで撮ってみたい…!


あじさいを愛でる

どうやって撮ったら、あじさいの魅力が伝わるのか…。
思考錯誤しながら撮影してみました。
鏡や画面越しに撮ってみたり。


あじさいをクローズアップしてみたり。

花嫁さんのヘッドドレスみたい

あじさいと一緒に

定番の構図ですが、やはりあじさいと一緒に撮りたくなりますよね📷
↑これは無意識に「かわいい~」と言って、乙女ポーズをしていたところを撮られたひなっちゃん

ゴッホさんも思わずダンス💃

あじさいを愛でた後は、長居植物園の中をぐるりと回ることにしました🐾

廃墟感を楽しみたい方へ

花と緑と自然の情報センター屋上庭園や、センターの前にあるお庭もポトレ撮るにはぴったりです。
ラピュタ感がすごい。


この時、周りに人がいなかったので、うさぎのお面などを使って撮影しましたが、
厳密にはNGになると思います。(本来の目的(植物を愛でる)とは違う撮影になる場合、使用料を申請しないといけない)
なので、こちらの日記だけで投稿させてもらいます🐰
フリーランスなどでフォトをやられている方には、スポットの一つとしてお勧めしたいです📷

開放感あふれる長居植物園

今回参加した皆さんは、これまで、ネモフィラやひまわり、バラ園など、植物園の手前の方だけを見て終わっていたということだったので、園内をぐるりと回れる、よい機会でした!

木陰では、子連れの方などがゆったりと過ごしていたり、外国人観光客なども見られました👀
キッチンカーが出る日もあるので、日ごろの喧騒から離れてゆっくりしたい方にお勧めしたいです。

夜にはチームラボによる「ボタニカルガーデン」が常設で開催されています。https://www.teamlab.art/jp/e/botanicalgarden/

昼間に見ると、これはこれで不気味な空気を醸し出していました(笑)

カフェで休憩して解散!

長居公園がリニューアルして、園内にカフェなども増えました!
今回は、桜珈琲さんでカフェタイムをしました


珈琲パフェ、大変おいしくいただきました。
ケーキやパンもテイクアウトできるので、お家でも楽しめます♪

「関西でどんなイベントをしたら、みんな来てくれるかな~?」といった話をしながら、楽しくお茶をいただきました!

長居植物園のあじさいはこれからが見頃!
是非、一度足を運んでみてください!

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

INSTAGRAM