フォトスポットの本棚

【長崎】インスタ映えする壁『出島 カピタンの部屋』はもう行った?

日本にもたくさんのインスタ映えする壁がありますが、カメラガールズの一押しは長崎市にある『カピタンの部屋』。ここは出島と言う場所にあり、長崎駅から電車で10分、車で6分程度で行くことができます。

出島へGO

長崎駅からあっという間に出島に到着。長い橋を渡ると…

とても趣ある街並みになっています。まず向かったのは、着付け体験ができる『長崎はいからさん』。

このお店の着物は完全にオリジナルで作られていて、なんと5分で着付けが完了するという優れもの。着付けはしたいけど時間がかかると嫌、という方にぴったりです。色バリエーションも豊富で、好きな柄を選べます!

5分で着れるというと”なんちゃって着物”みたいな感じのものなのかな? と思っていたのですが、着物は一般的なちゃんとした着物。帯も作り帯だけでなく、結んで作る帯もあります。

髪の毛も結ってくれるという良心的なサービスもあり。髪飾りまで貸していただけました! これでお値段なんと2,000円〜と、すごくお安いんです。色々なプランがあるので、こちらのページを参考に好きなプランを選んでみてくださいね。

いよいよカピタンの部屋

あっという間に着物に着替えて、向かった先はもちろんカピタンの部屋。カピタンとはポルトガル語で商館長のこと。オランダ人が住む前はポルトガル人が住んでいたので、商館長のことをカピタンと呼んでいたんだとか。オランダ人が来た後も引き続きカピタンと呼んでいたそうです。
このお部屋、壁がものすごく特徴的で可愛いです。
実はこちらはちゃんと歴史的なスポットでもあるんですよ。かつてオランダとの貿易が盛んだった出島ですが、カピタンの事務所や住居として使用されていた建物なんです。壁紙は当時を再現しているそうですよ。…カピタンさん、センスいい!

カピタンの部屋の一押しフォトスポットはこちら。可愛い壁紙、窓から差し込む光、そして美しい着物姿…。最高の組み合わせです! まさにインスタ映え。

ちなみに、着付けする前に私服でも撮影してみたのですが…やっぱり着物の方が可愛い! なのでここで撮影される際は、ぜひ着付けもセットで体験してほしいです。

壁も展示物も可愛い場所ばかりで、写真映えします。

せっかくなので長崎の眼鏡橋へ

せっかくなので少し散歩して、長崎の観光スポット『中島川公園』に来てみました。こちら、長崎の眼鏡橋と呼ばれているスポットで、橋が反射してメガネのように見えることからそう呼ばれているんだそう。
川は下に降りることができて、川のうえに並べられた石を渡って歩くこともできます。

橋の上を歩いて撮影! 色々な角度から撮影を楽しみました。ただの橋ですが、石で作られているからか写真映えします。

橋の石壁の中に、ハートの石を発見! 散策していたら偶然見つけました。訪れた際は是非探してみてくださいね。

猫雑貨専門店に遭遇

散策していたら、気になるお店を発見。長崎の猫雑貨『nagasaki-no neco』というお店です。中島川公園のすぐそばにあります。

※お店に許可を得て撮影しています

入ってみると、驚くほど種類豊富な猫雑貨が! 置いてあるもの全て猫です。猫好きにはたまらない…!

※こちらは非売品です

このアクセサリーとか、可愛すぎませんか…。お土産にもいいですね。

猫のおみくじもありました。可愛い〜!

出島の新名所 出島ワーフへ

出島散策を終えて、着物を返却。その後は遅めのランチタイムです。立ち寄ったのは、今おしゃれと話題の『長崎出島ワーフ』。

海沿いに、たくさんのレストランやカフェなどが並んでいます。

私たちが今回利用させてもらったのは、『Attic』というお店で、ここはテラス席から海を見ながらお食事ができるんです。

ここで、ずっと食べたかった長崎名物・トルコライスをいただきます! トルコライスは、お店によって味や盛り付けが違うみたいです。『Attic』さんのトルコライスはとても上品な味でまとまっていて、女性でも食べやすく美味しかったです!

他にも、ハンバーグが乗ったオムライスをいただきました。こちらも、激ウマ!

食後のラテ。可愛いラテアートが描かれています! よく見たら坂本龍馬と、グラバーさん! 長崎にゆかりのある歴史上の人物が描かれています。味も美味しいので、食後にぜひ頼んでみてくださいね。

長崎はいからさん 施設情報
Instagram / WEB

出島 施設情報
facebook / WEB

nagasaki-no neco 施設情報
Instagram / WEB

出島ワーフ Attic 施設情報
WEB

他にも周辺には魅力的なスポットがいっぱい!
こちらをご覧ください↓

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。 カメラが好きな女性で運営しています。

関連記事

カメラガールズちゃんねる

TOP