撮影テクニックの本棚

インスタ映えする写真の撮影方法を研究してみた

おうちで過ごす時間が長くなっている最近、やっぱり旅に出て写真を撮りにいきたい!という思いが募る日々を過ごしています…。
そこで旅行に行きたい気持ちをエネルギーに、おうちフォトの練習に励んでみました! 特に最近、インスタ映えする写真が撮影してみたいと思っていたので、今回は『旅先で撮影するインスタ映え写真』というテーマで撮影してみました。
まだまだ初心者な私ですが、なかなかいい感じに撮影できたかな…と思いましたので、今回意識したことやちょっとしたテクニックをご紹介したいと思います!

インスタ映え写真で意識したポイント①世界観

初心者ながらも意識したポイントの1つは、世界観です。
まず、家中のおしゃれと思われるアイテムをありったけ持ってきました。

しかしここで注意しなければいけないのがアイテムのバランス。準備したものは全部使ってあげなきゃ!と思うと、世界観がどんどん崩れていきます…(実証済み。笑)特に今回は『旅先で撮影するインスタ映え写真』がテーマなので、私が旅をする時リアルに何を持っていくか、旅行で自分をどう着飾ろうかを想像しながらアイテムを選別。少し寂しいなと思ったので、旅先で持っていくかはわかりませんが(笑)インスタ映え度が増す『ドライフラワー&造花』も加えました!

インスタ映え写真で意識したポイント②構図

世界観を決めたらあとは構図を意識してひたすら撮るのみ!!今回、私が構図で意識したことは、奥行きとアングルです。どの方向に奥行きを作るのか、どこから撮ることが奥行きを効果的に表現できるのか…という点を試行錯誤しながら撮影しました。

【構図】①前後で奥行きを作る

F値1.4で撮影

前後の対角線上にぼかす対象の砂時計とドライフラワーを配置してみました。ローアングルの撮影で、前ボケ後ろボケを作ることで奥行きが出ました。F値1.4で撮影したことで、空間を活かした納得のいく写真になりました!!

【構図 】②上下で奥行きを作る

F値1.6で撮影

上下の奥行きはハイアングルで撮影。手帳を重ねて高さを意識的に作りました。また、上の方にドライフラワーの素材を持ってきて、前ボケにしたことでさらに奥行き感も出せたように思います。眼鏡レンズの反射が写りやすくなるように、暗色の手帳を上に持ってきたのも試行錯誤の末の結果です…!

微妙にアイテムを変えて撮ってみたり。もはや間違い探しレベルですが…!(笑)

【構図】③絶賛、俯瞰撮影練習中…

どんどん、密度を上げていくぞ…!と意気込んでいたのですが、まず水平に保って撮影をするのが大変でした。こちらは要練習項目です…(笑)

組み写真も練習中!

16×9のサイズで加工

組み写真も練習しています!比率でバレますが、そうです、ストーリー用です…!

そんなこんなで、こんな感じでああ踏んじゃった…!!などアクシデントを起こしながら撮影研究を一人で行なっていました(笑)

家で一人だからこそ、じっくり時間を気にせず練習することができました。今回の練習をレベルアップさせて、どんな時でもすぐに良い構図を見つける&作り出す力を身に付けたいと思います! 旅行できない今、自分にテーマを課して撮影研究するのもおうち時間を楽しむ一つの方法でした。次は何を撮ろうか、わくわくしてます…!

編集部 もり(Instagram)

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。 カメラが好きな女性で運営しています。

関連記事

カメラガールズちゃんねる

TOP