1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【鹿児島県】カメラ女子ふたりで与論島へ行ってみた!
TRAVEL

【鹿児島県】カメラ女子ふたりで与論島へ行ってみた!

TRAVEL

カメラガールズ Editorsの板野です。鹿児島の南、隣は沖縄という場所にある与論島! 一度は行ってみたいと思っていながら、なかなか行けずにいたのですが、この度機会があって念願のカメラ旅に行ってきました! のんびりしていて、海もすごくきれいで、せっ かくならこの魅力をたくさんの人に伝えたいと思いましたので、今回は与論島カメラ旅をレ ポしたいと思います!

那覇で乗り換え便を待つ間に『港川外国人住宅街』へ!

仕事終わりに空港へ直行し、夜のうちに那覇へ。前乗りした理由は、午前中に港川外国人住宅街へ行くためです。港川外国人住宅街へはバスで向かったのですが、乗るバスがわからず…地元の方に助けていただきながら、何とか到着!

港川外国人住宅街は、カラフルなおうちがたくさんあって、とてもフォトジェニック。ここは、もともと基地で働く外国人ファミリーが住むために作られた住宅なのですが、リフォームして今はカフェや雑貨屋さんになっています。

13:35 那覇空港発、与論島へ!

初めてのプロペラ機で、与論島へ出発です! 

15:30  与論民族村で与論島の文化に触れる。

1日目はレンタカーを予約していなかったので、ゲストハウスから徒歩圏内にある『与論民族村』へ行きました。民族村では与論島の歴史や文化、言葉をマンツーマンで教えてもらえます。民族村の方々はとてもフレンドリーで、初対面だったのにとっても仲良くなりました! 与論島にいる3日間、毎日通っておしゃべりしてたほど(笑)


民族村まで続く石垣が積まれた路も、とっても素敵でしたよ!

<与論島2日目> 5:30 日の出鑑賞

早起きが大の苦手な私ですが、旅の時はなぜか目覚まし時計よりも、早く目が覚めます。新しい景色が早く見たいからかな…? この日も日の出を見るために早朝に出発! 残念ながら日の出は雲の中でしたが、そのおかげで天使の梯子を見ることができました。

日の出を眺めた岩場はこんな感じ。「エアーズロックみたい!」と、はしゃいでいるところをパシャリ。エアーズロックは行ったことないけれど…(笑)。

8:00 フォトジェニックな、ヨロン駅

フォトジェニックなヨロン駅♪ みんなが3分ぐらいでちゃちゃっと撮って帰るところを、私たちは1時間ぐらい滞在して撮影してました(笑) そのくらい素敵な場所でした!

10:30 百合ヶ浜クルーズ

大金久海岸の沖合い約1.5kmにぽっかり浮かぶ百合ヶ浜。いつもは海の中に隠れているのですが、春から夏にかけての中潮から大潮の干潮時だけに姿を現す真っ白な砂浜です。朝一番のクルーズを予約したので、だんだんと潮が引くにつれて姿を表す百合ヶ浜を見ることが出来ました。
透明な色の海を見ながら、ぼーっとする時間がとても幸せでした!

15:00 ドライブ中に突如現れた大草原

ご飯を食べた後、のんびりドライブをしている時に、突如現れた大草原とサトウキビ畑! 逆光のおかげでふんわりとした優しいポートレートを撮ることが出来ました。本当になんでもない場所なんですが、この壮大な景色がすごく気に入ったため、夜にもう一度訪れて星空撮影を楽しみました!

こんな感じ! お気に入りの1枚です。

<与論島3日目> 最終日は海でのんびりお写んぽ

2日目は朝からハードに動いたため、最終日の3日目はのんびり海でお写んぽ。

観光をたくさんした訳ではないですが、海がきれいで、人が優しくフォトジェニックな場所もたくさんある与論島。与論島を訪れた際には、ゆっくりとした与論時間でのんびりお写んぽを楽しんでください!

編集/カメラガールズEditors chiiiii ( Instagram )

INSTAGRAM

PIC UP