1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【京都】Olympus PEN E-PL8と行く、トロッコ列車嵐山の旅
TRAVEL

【京都】Olympus PEN E-PL8と行く、トロッコ列車嵐山の旅

TRAVEL

カメラを持って巡るカメラ旅。今回ご紹介する旅先は京都です! 私自身、京都が大好きで何度も足を運んでいるのですが、なかでも京都に行ったら必ず行く! というほどお気に入りの場所があります。それは『嵐山』。今回はその嵐山と亀岡を結ぶ『嵯峨野トロッコ列車』に乗ってきました。もちろん嵐山周辺も散策してきたので、おすすめスポットとあわせてご紹介していきます。是非、ご覧ください。

ぷち列車旅『トロッコ列車』

今回は嵐山まで車で行き、亀岡駅までは在来線で移動していきます。JRの嵯峨嵐山駅まで歩き、電車でJR亀岡駅まで。嵯峨嵐山駅から亀岡駅までは約10分ほど。車窓からのどかな景色が見えはじめたところで、もう亀岡駅に到着です。そこから歩いて『トロッコ亀岡駅』へ。今回の旅のスタートはここ、亀岡から『嵯峨野トロッコ列車』に乗車します。

ホームは3階。乗車する列車が来るまで、亀岡ののどかな田園風景を眺めながら待ちます! ホームの向かい側に見えるのは、たくさんのたぬきの焼き物♡ 『他を抜く』という意味もあり、縁起物として知られるたぬき。お客様へ最高のおもてなしを提供し、商売繁盛を祈念するという意味で置かれているそうです! 今では亀岡駅の人気者♡ みなさん写真を撮られていました。

写真撮影を楽しんでいるうちに列車が到着。嵯峨野トロッコ列車はアールデコ調の5両編成の列車です。そのなかで今回乗車するのは、オープン車両『ザ・リッチ号』! 窓ガラスのない開放的な車両である『ザ・リッチ号』は、嵯峨野トロッコ列車のなかでも人気の車両です♡ 

車内はレトロな雰囲気で、どこか落ち着く木製の椅子と裸電球。運転士さんのアナウンスで、ぷち列車旅がスタート! 車窓からの景色を眺めながら、大自然の中を走り抜けます! 

亀岡から嵐山方面へ向かう列車。進行方向へ向かって左側の車窓からの風景をご覧ください♡ 見えているのは、関西でも有名なアクティビティ『保津川ラフティング』の様子。列車が走っている中での撮影なので、手前の葉がぶれてしまいましたが旅の様子がリアルに伝わるお気に入りの写真です♡ 

そしてつぎに見えてきたのは、保津川下りをされているお客様たち。峡谷の美しい景色を楽しみながら、舟に揺られ嵐山の渡月橋周辺までくだっていく途中の様子。嵯峨野トロッコ列車は、見どころがある場所でスピードを落としてくれたり、停車してくれたりもするので写真撮影も十分楽しめます♡ また、ラフティングや保津川下りをされている方たちと、手を振りあったりするのも楽しみのひとつ! 

亀岡から嵐山方面へ向かう列車では、進行方向へ向って左側から景色を見ることができます。右側に座ってしまって残念…。なんてことはないのでご安心ください! 後半ではしっかりと右側から美しい景色が見えるように作られています♡

車窓の大自然の景色を眺め、十分に楽しめたぷち列車旅はこちらで終わり♡ 終着駅は『嵯峨嵐山駅』ですが、ひとつ手前の『嵐山駅』で降り、トロッコ列車を見送ります! 『ザ・リッチ号』は比較的、他の車両よりも予約がとりにくいため、予定がお決まりの場合は早めの予約をおすすめします。景色は綺麗ですが、帽子などは飛ばされやすいので注意してくださいね♡ 

圧巻! 竹林の小径を歩く

嵐山駅で降り、周辺の散策がスタート! 嵐山といえばやっぱり『竹林の小径』は外せません。美しい緑の竹林が約400mにわたって続く、嵐山を代表する風景です。こちらは人気の観光スポットなので、人がうつらないように写真を撮るのはなかなか難しい…。なので、カメラを上に向けてみました♡  竹林が空を覆うような風景。隙間から差し込む光も綺麗でした♡ 人が居ない風景を撮るのであれば、比較的人が少ない早朝がおすすめです。

京都らしいフォトスポット

竹林もおすすめのスポットですが、こちらも嵐山では人気のフォトスポットになってきました。京福電鉄嵐山本線の嵐山駅にある『キモノフォレスト』です。京友禅を身にまとったお洒落なポールがずらりと並び、駅の一角をカラフルに彩ります♡ 着物を着て写真を撮れば京都らしい和モダンな1枚に♡ もちろん着物でなくても、可愛い写真が撮れるおすすめのフォトスポットです! 日没からはポールがライトアップされるので、私もまた夜に立ち寄ってみたいと思います。

嵐山のシンボル! 渡月橋

竹林の小径と同じくらい嵐山では外せないスポット『渡月橋』。長さ155m、幅11mの木製の橋で、嵐山のシンボル的存在です! この時期は緑ですが、春は桜、秋には紅葉が山を彩り、1年を通して絶景を楽しめるスポットです。木陰で休み、川の流れる音を聞きながら見る渡月橋も美しい♡ 嵐山は人気の観光スポット、そして渡月橋はバスや車も通行が可能なため、橋の上は多くの人で賑わいます。なのでこちらも竹林と同じく、写真撮影は早朝がおすすめ♡ 周辺のお店が開く前に行くと比較的人も少なく、ゆっくりと撮影を楽しめます。

いつもと少し違った京都旅

いかがでしたでしょうか。嵐山は歩くだけでも十分楽しいですが、レトロなトロッコ列車に乗ることで、また違った京都の風景に出会うことができました! 京都でなくてもトロッコ列車や観光列車などを利用することで、もっと想い出に残る旅になるのではないのでしょうか。嵐山はお店がたくさんあるので、食べ歩きも楽しめます♡ お店は夕方5時頃から少しずつ閉まっていくので、食べ歩きも写真撮影も楽しみたいという方は、やっぱり午前中がおすすめです♡ 京都に来られた際は、是非参考にしてみてくださいね。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram )

※外出自粛や他県への往来などの自粛はお住まいや訪問先の自治体の指示を必ずご確認の上お願いいたします。また、マスクや手洗いなどの徹底は必ずお願いいたします。

INSTAGRAM

PIC UP