1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【石川県】金沢のフォトスポット巡り
TRAVEL

【石川県】金沢のフォトスポット巡り

TRAVEL

撮影スポットをいっぱい巡る、「カメラ旅行」にいきたい!そう思って選んだ旅先は、石川県・金沢。金沢はノスタルジックでフォトジェニックな街並が、カメラ女子の間で今とっても大人気なんです。そして今回は実際に金沢に行ってきました!この旅で撮影した写真と共に、金沢の魅力をたっぷりご紹介します。

駅がフォトジェニックすぎる!

449a9354やってきました金沢駅!ここ、金沢駅は、世界の最も美しい駅10選などに選ばれるようなとってもフォトジェニックな駅で、シンボルともいえるこの兼六園口の鼓門は、まさに撮影スポット!カメラを持って行くと絶対に撮りたくなる被写体です。広角レンズを使って広く撮ってみました。時間的に難しかったので断念したのですが、昼だけじゃなく夜もとっても綺麗だそう。時間がある方は是非夜るの金沢駅も撮影されてみてくださいね。

有名な撮影スポット・東茶屋街

449a9698金沢といえば、この昔ながらの風情ある街並を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?この街並ですが、金沢駅から車で東茶屋街という場所にくると見ることが出来ます。東茶屋街は、金沢に残っている3つの茶屋街の中でも最も規模が大きな茶屋街だそうです。約200年ほど前…つまり江戸時代に誕生した歴史的な街でもあります。

449a9661今でも、カフェやお茶屋さん、お土産やさんがたくさんあります♩街並自体が可愛いので、とってもフォトジェニックです。どこを撮ってもレトロで味のある写真になるから、楽しいです。
路地もたくさんあって、路地裏でポートレート撮影をしている方がたくさんいらっしゃいました。

449a9677のれんや看板も可愛いんです。

449a9715こんなところで、ゆっくりまったり過ごしてみたいですね。ぜひ金沢にきたら立ち寄ってみてほしいスポットです。
ちなみに、この時は12月末に行ったのですが、雪はまったく降っていませんでした!雪がふった東茶屋街が撮りたい、という方は天候などを確認してから行かれるといいと思います。

金沢を北上、伝統の街・輪島市へ。

449a9547石川県にきたら、ぜひ行ってほしいのが「輪島市」。ここ輪島市は、朝市や輪島塗りなど伝統的な文化が残る街。
金沢からは車で2時間ほどかかりますが、来て損はないオススメのスポットです。上の写真は朝市で撮影したもの。ここで売られている野菜や特産品がとっても美味しくてびっくり。中でも、海苔のつくだにとイカの塩辛は最高でした!雰囲気もとてもよく、味わい深い写真が撮影できます。

449a9529輪島市といえば、輪島塗り。輪島塗は諸説あるのですが鎌倉時代あたりから続いている伝統的な技法なんだそうです。
漆を何度も塗ったり研いだりして完成させていくそうで、そうして手間をかけて出来た漆器はとっても色合いが奥深くて美しいんです。輪島にはそんな輪島塗りがプチ体験できる工房がたくさんありますので、ぜひ挑戦してみてください。

449a9484輪島には、足湯を楽しめるスポットもあります。
ローカルの人たちがたくさん来ていて、気軽に話しかけてくださいます。とってもいい雰囲気!石川県のカフェ巡り

449a9564石川県を旅して思ったことは、いい感じのカフェがたくさんあること!
色々なカフェを巡ってみるのも楽しいと思いますよ。私が訪れたのは、輪島の茶房三丁目。店主さんと会話したところ、一度は東京に行ったもののやっぱり石川県がいいなあと思って、こちらにカフェをオープンさせたんだそうです。創業、なんと40年。当時から変わらない店内は、とても手入れが行き届いていて、店主さんの思い入れを感じられます。
珈琲もとっても美味しいし、店内もすごくフォトジェニックで。店主さんもとってもいい人!すごく良い時間を過ごせました。

他にも金沢にはカフェや喫茶店がいっぱい!カフェが好きな人には嬉しいかも。

旅の最後は、なぎさドライブウェイ

449a9388輪島から金沢へ戻る時に、通ってほしい場所・なぎさドライブウェイ。ここは、なんとビーチを車で走ることができるんです!
車から目の前に海が広がる光景は、なかなか他では味わえません。

449a9377窓から見た景色はこんな感じ。
普段は撮影できない貴重な写真が撮影できました。ぜひお近くに来た際はカメラを持ってお立ち寄り下さい!入場料などもないため、無料で楽しめます。

石川県へのカメラ旅は、とても充実した旅となりました!ぜひ、カメラと一緒に金沢旅を楽しんでくださいね。

PIC UP