1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【九州】鹿児島・宮崎の絶景やパワースポットを求めて ~ 鹿児島市内・宮崎 日南方面 ~
TRAVEL

【九州】鹿児島・宮崎の絶景やパワースポットを求めて ~ 鹿児島市内・宮崎 日南方面 ~

TRAVEL

みなさま、こんにちは。カメラガールズEditorsのcstripです。前半では鹿児島南部の指宿市や、お茶の町 知覧についてご紹介をいたしました。今回は鹿児島市内の散策の様子と3日目にまわった宮崎の観光スポットについてご紹介します。是非、ご覧ください!

活気あふれる屋台村へ

夕方、鹿児島市内へ戻り歩いて市内を散策。夕食は「かごっまふるさと屋台村」へ。こちらには、伝統的な鹿児島の郷土料理の屋台から個性豊かなお店まで25軒がずらりと並んでいます。

たくさんのお店の中から、まずひとつお店を選び、鹿児島の郷土料理をいただきました。屋台なのでどのお店も広くはありませんが、これが屋台村のいいところだと思います。「かごっま弁」を話すお店の方とたわいもないお話をして、おすすめのお店や観光スポットを教えてもらったり。同じお店にきている他のお客さんとお話したりと、賑やかでとても楽しい時間でした! 旅先で地元の方とお話するのも旅の楽しみ方のひとつなのでおすすめです。
お店を2軒まわり夕食はここで終わり。かごっまふるさと屋台村は2020年12月末で閉村するそうです。

鹿児島市内を散策

鹿児島市内を散策。商店街には鹿児島の名物!しろくまのお店もありました。お腹がいっぱいだったので今回は食べませんでしたが、次にきたときは本場のしろくまのかき氷を食べてみたいです♡

宮崎県・青島へ

翌朝、早めに鹿児島市内のホテルを出発して車で約2時間30分。宮崎県の青島へ行ってきました。3日目はずっと行ってみたかった日南海岸方面をまわります。

まずは青島神社を参拝。縁結びの神様が祀られているこちらの神社には可愛らしいハートの絵馬もありました。

参拝のあとは水にとける願い符もしてきました。人の形をした紙にお願いごとと自分の住所・名前を書き水の中へ。その紙が水に完全に溶けるまで待つと願いが叶うというものです♡

他にも干潮時に波状岩が広がる「鬼の洗濯版」やお洒落な飲食店が並ぶ「AOSHIMA BEACH PARK」など、見どころがたくさんございます。

絶景スポット!サンメッセ日南へ

次はサンメッセ日南へ。青島からサンメッセ日南までの道中は海岸線を走るので車窓からの景色がとても綺麗です♡
景色を楽しみながらサンメッセ日南へ到着。こちらは世界で唯一、イースター島の特別許可を得て完全復刻したモアイ像で知られるレジャーパークです。駐車場からは、歩いて散策もできますが坂が多いため有料でカートの貸し出しもありました。それでは早速、見どころをご紹介していきます。

まずこちらのモアイ像。「最愛(モアイ)」といい、お客さんが名付けたそうです。最近上手くいっていないカップルなどの仲が深まるようにという意味もあり、恋人の丘にたっています。

そして「最愛(モアイ)の隣にあるのがこちらの「海をみるヴォワイアン」です。「ヴォワイアン」とはフランス語で「見る人」という意味で、モアイと一緒に未来を見つめているそうです。カラフルなヴォワイアンと一緒に並んで海を眺め記念撮影をしてきました!

つぎはブランコです。高台にあるブランコは7体のモアイ像だけではなくサンメッセ日南全体、そして海まで見渡せます。ブランコに乗り、海風をあびながら見る景色は絶景です♡

そして最後にご紹介するのは、ここサンメッセ日南のシンボル的存在である7体のモアイ像。世界で初めて実現した完全復刻版モアイ像だそうです。太平洋を背にそびえ立つモアイ像、その姿は圧巻です! 7体全てを写真にうつす場合は、少し離れたところから撮影するのがおすすめです。

サンメッセ日南のあとは、宮崎県のパワースポットへ♡

運玉投げに挑戦!鵜戸神宮

絶景を思う存分満喫してから向かったのは、さまざまなご利益があることでも知られる鵜戸神宮です。絶景の参道を通り御本殿で参拝。

そのあとは楽しみにしていた運玉投げに挑戦です。
ご本殿下にある亀石のくぼみに男性は左手、女性は右手で「運玉」を投げ入れ、見事入ると願いが叶うといわれているます。こちらの運玉投げ、前半の鹿児島旅でご紹介した窯蓋神社の「かまふた粘土」を投げるよりも難しい!この日は風が強かったのでさらに難易度も増していました。しかし、とても盛り上がります♡ 皆様も鵜戸神宮に行かれた際は是非、チャレンジしてみてください。

帰りに近くのカフェで宮崎名物!日向夏のソフトクリームを食べて鵜戸神宮を出発。

生駒高原でカラフルなお花に癒される

今回の旅で最後に向かったのは生駒高原です。ここではポピーを見てきました。何日か前の雨風でお花に元気がないとスタッフの方がおっしゃっていましたが、それでも色鮮やかに咲くポピーがとても綺麗でした♡ 次は満開のときに来てみたいです。

宮崎を1日満喫し鹿児島空港まで車を走らせます。そこから飛行機で関西まで戻り、今回の鹿児島・宮崎3日間の旅は終わり。

みどころいっぱいの鹿児島・宮崎へ

いかがでしたでしょうか。今回は鹿児島と宮崎をまわる3日間の旅の様子をご紹介いたしました。鹿児島は前回と今回の旅である程度まわりましたが、まだまだ見てみたい景色がたくさんあります。宮崎では念願の日南海岸に行くことができてとても嬉しかったです♡ 今度はまだ見たことのない宮崎の景色を見に行きたいです。今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram )

※外出自粛や他県への往来などの自粛はお住まいや訪問先の自治体の指示を必ずご確認の上お願いいたします。また、マスクや手洗いなどの徹底は必ずお願いいたします。

INSTAGRAM

PIC UP