1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【石垣島】ゆっくりと時が流れる南の島へ ~ 石垣島・竹富島への旅 ~
TRAVEL

【石垣島】ゆっくりと時が流れる南の島へ ~ 石垣島・竹富島への旅 ~

TRAVEL

*新型コロナウイルスに関する注意点*
完全に収束するまでお出かけや撮影は当面自粛をお願いいたします。本サイトでは定期的に旅行やお出かけ情報などを掲載いたしますが、すぐには行動せず、新型コロナウイルス収束後の参考に見ていただきますようお願いいたします。

みなさま、こんにちは。カメラガールズEditorsのcstripです。暖かくなりはじめ、旅の計画がより一層と楽しくなる季節がやってきました。桜並木を歩いたり海辺をお散歩したりと、カメラを持ってお出かけする日はワクワクしますね♡

今回は、私が旅してきた中でもう一度行きたい!と思う、ある場所をご紹介いたします。それは、沖縄県の離島「石垣島」です。

リピーターが多いことでも知られる石垣島。絶景スポットや写真スポットをたくさんまわってきたので是非、ご覧くださいませ。

石垣空港に到着

今回は関西から那覇空港を経由し石垣島にやってきました。石垣空港に到着したら早速〝南ぬ島 石垣空港 国内線″の前で記念撮影をし、レンタカーを借りて石垣島観光がスタート。まずは石垣港離島ターミナルへ向かいます。

フェリーに乗って竹富島へ

石垣港からフェリーに乗り約10分、赤瓦屋根の民家や色鮮やかな花々の風景が特徴的な竹富島へ行ってきました。石垣島からも日帰りで訪れることができる周囲約9kmの小島です。

竹富島での移動はレンタサイクルを利用しました。2人用の自転車もあったのですが試してみると思ったより運転が難しく、1人1台レンタルをして竹富島の観光がスタート!

星の砂浜・カイジ浜で星砂探し

竹富島でまず向かったのはカイジ浜。別名「星の砂浜」とも言われる人気の観光スポットです。手のひらに砂をつけてみると星の形をした砂を見つけることができることでも知られ、この日も多くの方が砂浜で星砂探しをしていました。

カイジ浜には木に吊るされたブランコもあり、フォトスポットとしても人気! 海を見ながらブランコに揺られのんびり過ごす時間もいいですね♡

竹富島の美しい町並みを楽しむ

自転車を走らせ竹富島の集落を散策。先ほどのカイジ浜とはまた違った雰囲気で、赤瓦の伝統家屋や南国の花々が彩るとても素敵な風景です。

様々な表情をするシーサーやブーゲンビリアも見どころ! 竹富島の集落はどこで撮っても絵になるので、是非立ち寄ってみてください。

今回は石垣島から日帰りの竹富島への旅でしたが、次は泊まって美しいサンセットを見たり、竹富島名物の水牛車に乗ってみたいと思います♡

のんびりと時が流れるのどかな集落をめぐり、竹富島観光はおわり。フェリーで石垣島へ戻ります。

古民家でいただく八重山郷土料理

1日目は古民家で八重山郷土料理を楽しめる「舟蔵の里」で夕食をとりました。八重山文化の象徴である木造の赤瓦の建物、そして南国のお花や植物に囲まれ食事を楽しむことができるお店です。

歌三線・八重山舞踊のライブも毎晩開催されており、沖縄の民謡にあわせてお店で食事をしている皆さんと踊ったり歌ったり。

他のお客さんたちと、楽しくワイワイとできるのも沖縄ならではの雰囲気だと思います。今回もゆるく楽しい時間を過ごすことができました♡

石垣市内に宿泊。今回は石垣島からさらに離島に行く予定だったので、石垣港離島ターミナルから徒歩圏内のホテルにしました。リゾートホテルではありませんでしたが、近くにはコンビニやご飯屋さんもたくさんあったので便利でした!

海を眺めるテラスカフェで朝食を

朝食は石垣港離島ターミナルの近くにある「ブルーカフェ石垣島」にて。石垣湾を望むテラス席でパンをいただきました! 種類も多く、コーヒーも飲めるので竹富島などへ行くフェリーの待ち時間などにも利用できるおすすめのお店です。

石垣島の写真スポット

石垣島には映える写真スポットがたくさんありました。こちらは先ほどご紹介した「ブルーカフェ石垣島」から石垣港離島ターミナルへ行く道の途中にある写真スポットです。羽の近くにしゃがんだ人を少し離れたところから撮影すると、羽がはえたような写真が撮ることができます!

石垣島の最北端・平久保崎灯台へ

朝食を済ませて向かったのは石垣島の最北端にある平久保崎灯台。

高台から見渡す綺麗な海が見渡せます。平久保崎灯台は2016年に「恋する灯台」にも認定されたそうで、石垣島の人気観光スポットになっています。この日は少し曇り空だったので絶景とまでは言えませんでしたが、また晴れた日に訪れてみたい場所のひとつです!

BIGシーサーを発見!米子焼工房

つぎに向かったのは米子焼工房。こちらにはあるシーサーがいるということで行ってきました。

それがこちらのシーサー農園にあるBIGシーサー! とても大きく迫力があります。他にもこちらにはたくさんのBIGシーサーが! 口を開けているシーサーの中に自分たちが入って写真を撮れてしまうほど大きいのです。

そしてお店の中にもまだまだたくさんのシーサーたちが。こちらはお土産用に購入するものです! たくさんの種類があるので迷いましたが、お気に入りのひとつを見つけてお土産として連れて帰りました♡

沖縄では昔からお家の守り神として親しまれているシーサー。石垣島のパワーゾーンといわれる米子焼シーサー農園で笑顔いっぱいのシーサーに出会いHAPPYな気分です♡

石垣島と竹富島をめぐる旅

石垣島の旅の前半はここまでです。石垣島の最北端や竹富島をめぐり、とても美しい景色や沖縄の文化に触れることができました。後半ではさらにおすすめスポットをたくさんご紹介する予定です! 最後までご覧いただきありがとうございました。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram )

INSTAGRAM

PIC UP