1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【兵庫】明石のあじさい神社を、Olympus PEN で撮ってきました
TRAVEL

【兵庫】明石のあじさい神社を、Olympus PEN で撮ってきました

TRAVEL

6月になり梅雨入りが発表されたにも関わらず、雨の日がまだまだ少ないように感じます。個人的には晴れた日の青空が好きなので、早く梅雨が明けないかな~と思っていたのですが、今年になって梅雨の季節も少し好きになれたような気がします♡ それは紫陽花を撮りに行くようになったから。今回も紫陽花とまちの風景を求めて、Olympus PEN PL-8と一緒に兵庫県の明石市周辺を、お散歩してきました! 是非、ご覧ください。

花の名所♡ 住吉神社

今回のまち歩き散歩のメインの場所はこちら。兵庫県明石市にある『住吉神社』です。こちらはまだあまり知られていない、おすすめのフォトスポットです! 

おすすめの理由はまず、綺麗なお花が見られるというところです! 住吉神社では、4月中旬から5月初旬に『藤の花』が見頃を迎えます。そして、ちょうど今の季節である6月中旬から6月下旬にかけて、『紫陽花』を見ることができるんです! 毎年開催されている『あじさいまつり』は今年は中止ですが、あじさいは自由に見ることができました。

まずは鳥居の近くにあった紫陽花から。最近使い始めた、望遠レンズで撮影してみました♡ 前に突き出すように咲く、白い花。こんな変わった形の紫陽花は初めて見ました! 背景に鳥居を入れることで、神社の雰囲気もわかるお気に入りの1枚です。

続いては、今回のあじさい撮影で1番のお気に入り写真です。先程ご紹介した、白いあじさいのすぐ近くにあった、ブルーのグラデーションの紫陽花♡ この色合いがすごく可愛くて気に入っています! こちらは標準レンズで、紫陽花に寄って撮影しました。

水色一色の紫陽花も綺麗です! 紫陽花を撮るときは、望遠レンズを使うといいと教えていただいたので、不慣れながらも購入してからほとんど出番がなかった望遠レンズを使用しています。

こちらが神社にある階段に咲いていた、紫陽花の写真です。このお花の形もすごく変わっています。手前の可愛らしいお花に焦点をあわせ、階段の上まで写すことによって奥行きを出してみました。

こちらは石に『あじさい神苑』と書かれたものと、辺り一面に咲く紫陽花の風景です。住吉神社の紫陽花の数は、なんと約2500株! 兵庫県でこんなにもたくさんの綺麗な紫陽花が見れるスポットがあるなんて、今まで知りませんでした。こんな発見ができるのも、近場まち歩きの楽しみのひとつ♡ 

また、紫陽花は正面からではなく横から撮影すると、圧縮効果で紫陽花がたくさん咲いているようにも見えるそうです! 今まではお気に入りの紫陽花をひとつ選んで、正面から写真を撮っていましたが、横から写すことで、たくさんの紫陽花をカメラに収めることができました♡ 

今度はカメラの明るさを少し暗めに調整して撮影してみました。同じところに咲く紫陽花でも、他の写真とは全然違う印象です。1枚1枚のがくの形までが綺麗に写り、紫陽花がより引き立つ写真になりました。

そして最後は、ひとつ飛び出すように咲いていたピンクの紫陽花を主役にし、背景に緑を入れて撮影してみました。こちらも望遠レンズでの撮影です。綺麗に玉ボケとはなりませんでしたが、これからもっと練習して玉ボケにも挑戦していきたいです。

たくさんの紫陽花が綺麗に咲く住吉神社ですが、おすすめの理由はもうひとつあります。それがこちらの海を背景にたつ鳥居です。青い海と空をバックに写真を撮れば、フォトジェニックな1枚に♡ 

そして境内から撮影した景色がこちらです。明石市指定文化財にもなっている『楼門』がちょうどフレームのようになり、神社の雰囲気が伝わる1枚となりました。

兵庫県民の方にもまだあまり知られていない『住吉神社』。車でも電車でも行くことができます。拝観料などはかかりませんが、ちゃんと参拝とあじさいの募金はしてきました♡ 来年も美しい紫陽花を見れることが、楽しみです♡ 

海の見えるお洒落カフェでランチ! 

紫陽花撮影を十分に楽しんだあとは、海の見えるお洒落カフェでランチタイム。今回訪れたのは、明石の海岸沿いにある『THE FANTASTIC BURGER』さんです。2019年6月にOPENされたハンバーガー屋さんで、ロケーションも良く店内もすごくお洒落で、特に女性に人気のお店です。

ハンバーガーの種類もいくつかあり、ポテトとドリンクがセットになっています。ハンバーガーは思っているよりもボリュームがあるので、お腹がいっぱいに! 

ドリンクは紙カップに入っているので、外で海を眺めながら飲めるのも嬉しいポイント♡ ここから見える夕日もとても綺麗そうです♡ 席数があまり多くないため、平日やランチタイムから少しずらした時間に訪れるのがおすすめです! お店の駐車場はございませんので、車で行かれる方は、お店の近くにある松江駐車場(有料)を利用されるといいと思います。

明石の台所『魚の棚商店街』

そして明石のまち歩き最後の目的地は、明石の台所ともいわれる『魚の棚商店街』です。少し遅い時間に行ったからか、ほとんどのお店が閉まっていたのですが、旗をあげとても賑やかな雰囲気です。

明石で獲れた新鮮な海の幸や、明石ダコを取り扱うお店がずらりと並ぶ魚の棚商店街。今回は食べることができませんでしたが、出し汁につけて食べるのが特徴的な『明石焼き』も、ここ明石の名物! つぎはもっと賑わうお昼時に訪れてみたいと思います。

近場のまちを歩くお散歩旅

今回は、住吉神社の紫陽花撮影をメインに周辺の明石のまちを歩いてみました。望遠レンズを使った紫陽花撮影はとても楽しく、写真撮影に夢中になってしまいます! まだまだカメラ初心者なので、いろいろな人の写真を見ながら練習していきたいと思います。今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram )

INSTAGRAM

PIC UP