1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【香川県】東かがわ・日本の風情と人々の心を感じる、満足度120%の大人女子旅。
TRAVEL

【香川県】東かがわ・日本の風情と人々の心を感じる、満足度120%の大人女子旅。

TRAVEL

レトロな街並散策から大人の社会科見学まで、見どころが多すぎる香川県の魅力の宝庫。そんな香川県の東かがわ市へ女子旅に出かけてみてはいかがでしょうか?
実際にカメラガールズが旅して撮影した写真と共に、香川県東かがわ市の魅力をたっぷりとご紹介します!

香川県東かがわ市とは

higashikagawa

平成15年4月1日に引田町、白鳥町、大内町の3町が合併して誕生した東かがわ市(ひがしかがわし)は、徳島県と隣接する都市です。
県境近くの引田には、レトロな街並が残っていて味のある被写体が多く、カメラ女子旅をするにはオススメのエリアです!
和三盆やお醤油などのグルメや、実は日本一の手袋の名産地でもあるんです。手袋工場や手袋博物館に手袋ギャラリーなど、行けばあなたも手袋博士!?
街中には、東かがわ市のシンボル花のコスモスが、あちらこちらに咲いていてる自然に恵まれた地域です。

東かがわ市の撮影スポット

・青山稲荷神社

higashikagawa001
higashikagawa002

ちょっと寄り道して、赤い鳥居が印象的な青山稲荷神社に行きました。

▼青山稲荷神社の詳細(白鳥神社の境内社)
アクセス:高徳線讃岐白鳥駅下車
公式サイト:http://www.shirotori-jinja.jp

・日本一低い山『御山』

higashikagawa105

白鳥神社の松原の敷地内にあって、たぶん言われないと通り過ぎてしまう程低い山。
市職員の方に言われてはいたけど、本当に低かった。見た時みんな大爆笑でした!
一人ずつ登頂して記念撮影。八合目付近が木の根だらけで一番の難所です(笑)

▼白鳥神社の詳細
アクセス:高徳線讃岐白鳥駅下車
公式サイト:http://www.shirotori-jinja.jp

・空ちゃん田んぼ

higashikagawa004
higashikagawa005

弘法大師空海の絵柄を黒米と白米の稲を植え分けて描く、田んぼのアート。
田んぼの近くに設置されていたデッキの上から見ると、綺麗な空海の姿とカエルの絵、絆の文字が見えました。

▼空ちゃん田んぼの詳細
関連サイト:http://www.hnt.or.jp/?page_id=463

・ほろ宵まつり

higashikagawa018
higashikagawa032

ちょうど地元の子供達の踊りがはじまったタイミングに行けました。
グループごとに代わる代わるステージにあがり、みんな笑顔で楽しそうに踊っていました!

higashikagawa008

お祭りの屋台で『和三盆シュークリーム』を発見!甘さ控えめなのに濃厚ですごく美味しかったです^^

higashikagawa014
higashikagawa019
higashikagawa010

子供や女性陣の元気で華やかな踊り、男性陣の力強い一面が印象に残るお祭りでした。

・しろとり動物園

higashikagawa021
higashikagawa022
higashikagawa023

三連休中のため家族連れで賑わっていました。
入り口前からすでにたくさんのワンちゃんたちがお出迎えしてくれます。小動物が多いのかなと思ったら、しろとり動物園の主役はこのトラちゃんたち!

higashikagawa024
higashikagawa026

大型とはいえない動物園ですが、トラ舎の数がとても多かったです。珍しいホワイトタイガーもたくさん見ることができました。

higashikagawa029
higashikagawa027
higashikagawa028

おねだり上手なゾウやひよことのふれあいコーナー、豚や猫によるショーまで盛りだくさん!

higashikagawa030

園内にいるほとんどの動物とふれあえるのが最大の魅力です!子トラを抱っこ出来るイベントでは癒されました♡

▼しろとり動物園の詳細
営業時間:9:00〜17:00
休園日:年中無休
入園料:1,200円(大人)
駐車場:あり
アクセス:讃岐白鳥駅からタクシーにて 約10分
公式サイト:http://wwwe.pikara.ne.jp/shirotori-zoo/

・ふるさとの家

higashikagawa035
higashikagawa034

地域のコミュニティーの場にもなっているそうで、店先には野菜やパン、手工芸品が並んでいました。

▼ふるさとの家の詳細
営業時間:9:00〜17:00(土曜日のみ営業)
関連サイト:http://www.hnt.or.jp/?page_id=455

・築山窯

higashikagawa038
higashikagawa041
higashikagawa042

自宅兼ギャラリーで、工房のある窯元にお邪魔しました。

higashikagawa039
higashikagawa040

工房を見学させていただくと、見たことのない形の轆轤が!脚で蹴ってまわすそうです。
実際に作業している所も見させてもらいました。魔法の手からあっという間に湯呑みが現れました!

▼築山窯の詳細
ギャラリー見学は要予約
関連サイト:http://www.hnt.or.jp/?page_id=461

・無人駅 讃岐相生(さぬきあいおい)駅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

移動途中で寄ってくれた無人駅。駅の雰囲気が柔らかく、穴場スポットです。寄り道にオススメ。
一時間に一本ぐらいしか来ない電車が運良く来ました。
誰もいないので、ガールズフォトを心ゆくまで撮りまくりました。

・水主神社

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地元のパワースポットで、水主と書いて「みぬし」「みずし」と読むそうです。
近くでお祭りをやっていたためか、神社の中は私達以外誰もいませんでした。

higashikagawa046
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

神社の横に森の中へ続いて行く道があり、ちょっとした好奇心で中へ入って行きます。
奥には弘法大師空海の手掘りの井戸といわれる小さな井戸がありました。

higashikagawa048

日が射してくると神社の中がとても厳かな雰囲気になってきます。

▼水主神社の詳細
住所:東かがわ市水主1418-1
関連サイト:http://www.my-kagawa.jp/point/point.php?id=46

・とらまるパペットランド

higashikagawa051
higashikagawa052

日本で唯一の人形劇のテーマパーク。
人形劇に使われる人形がたくさん貯蔵されていました。残念ながら写真撮影はNGですが、ひょっこりひょうたん島の人形たちもここにいます。

higashikagawa053
higashikagawa054

こちらでは、操り人形体験もできます。子どものころ大好きだった腹話術は、今見てもとても面白かったです。

▼とらまるパペットランドの詳細
駐車場:あり(無料)
アクセス:三本松駅からタクシー約8分
公式サイト:http://www.toramaru.jp

古い町並みが残る引田

higashikagawa055
higashikagawa063

レトロでモダンな郵便局や、手袋ギャラリーなど、東かがわ市の魅力をまとめて楽しみたいなら、断然ここがおすすめです!
香川県の最東端で瀬戸内海に面している港町で古い街並みが好きなカメラ女子にはたまらないスポットです。

・手袋ギャラリー

higashikagawa056
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
higashikagawa057

手袋工場だった建物を再利用したギャラリーで、手袋でつくられたお花や木が展示してあります。
視点を変えてみると新鮮。

▼東かがわ手袋ギャラリーの詳細
営業時間10:00〜16:00
定休日:毎週水曜日
アクセス:JR高徳線引田駅 徒歩8分
公式サイト:http://tebukuro-gallery.com

・讃州井筒屋敷

higashikagawa062

江戸後期から明治期に建築された商家をリニューアルしたとても広い観光施設です。
中では休憩所から、レストランやショップに統工業の体験なんかもできちゃいます!

▼讃州井筒屋敷(さんしゅういづつやしき)の詳細
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日
母屋入館料:300円(大人)
アクセス:JR引田駅 徒歩10分
公式サイト:http://www.idutsuyashiki.com

・かめびし屋

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

創業260年の老舗のお醤油屋さん。讃州井筒屋敷のすぐそばにある、赤い壁に黒い瓦のかっこいい建物です。
こちらではピザ窯でピザ作り体験をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生地を伸ばす作業からやりましたが、まん丸く伸ばすのって難しい。。
好きな具材をトッピングして、最後の仕上げにお醤油を塗ります!ピザと醤油なんて合うのかな〜と不安になりましたが、意外と合っていて美味しい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

醤油ソースなら、茄子とチキンのトッピングがおすすめ。これはぜひ食べてほしいです!

higashikagawa067
higashikagawa068

要予約ですが、もろみ蔵の見学もさせてもらいました。
醤油の香りと大きな貯蔵穴が印象的!丸い穴がぽっかり開いている様子はとてもシュールでした。

higashikagawa073
higashikagawa074

たくさんの種類のお醤油も販売されていて、味見もできます!醤油塩なんて珍しいものもありました。
醤油のソフトクリームにみたらし団子があったので、食べてみましたがふんわり抜ける醤油のかおりがやみつきです!
かめびし屋さんではマイ醤油を作ったり色々な体験ができるそうです♪

▼かめびし屋の詳細
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始
アクセス:JR引田駅 徒歩10分
公式サイト:http://www.kamebishi.com

・誉田八幡宮秋祭り

higashikagawa081
higashikagawa078
higashikagawa079
higashikagawa080

町ぐるみのお祭りは活気があり、若い人がとても多く参加していていましたが、わざわざお祭りのために戻ってくるそうです!地元愛に溢れた町です。
色鮮やかな獅子舞を目の前で見ることができました!
街中を威勢のいいかけ声で、重たい『毛やり』投げ合いながら練り歩きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お賽銭箱も一緒に移動していたので、お参りしておきました。

手袋の生産業日本一!

higashikagawa106

実は東かがわ市は手袋の生産が日本一なんです!日本での手袋生産率90%、スポーツ用手袋生産率100%!
今回は3社の手袋工場を見学させてもらいました。工場見学をする機会なんてなかなかないので、貴重な『大人の社会科見学』体験です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヨークス株式会社さんは私がよく行っている雑貨屋さんに手袋を卸しているそうで、驚きました。
通りで好みの手袋が多いなと(笑)

higashikagawa084
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

株式会社トモクニさん、キャラクターものから実用品まで幅広い!

higashikagawa088
higashikagawa089

株式会社スワニーさんでは手袋だけじゃなく、素敵なキャリーバックも製造販売されてました!

higashikagawa090
higashikagawa091
higashikagawa092

手袋資料館では手袋の歴史からもう製造ができない貴重な手袋まで見ることができます。
昔の手袋なのにセンスが良い!まだまだ現役でいけるデザインばかりです。
鞄や小物も販売されてましたのでぜひお立ち寄り下さい〜!

▼手袋資料館の詳細
営業時間:9:00〜17:00
休館日:年末年始
入館料:無料
関連サイト:http://www.hnt.or.jp/?page_id=438

東かがわ市のオススメグルメ

higashikagawa102

東かがわ市は撮影スポットだけではありません! 香川ならではの美味しいグルメもいっぱいです。今回は中でも女子にお勧めのお店をピックアップしてきました。

のうさぎカフェ&ギャラリーくるみ

higashikagawa096

山の中の古民家を改装された雰囲気のある素敵なカフェでランチを頂きました。

higashikagawa093
higashikagawa094

デザートまで付いているのにリーズナブルなお値段のうえ、写真を撮らずにはいられない可愛い食器に小物たち!
もちろんお味も抜群に美味しかったです!

▼のうさぎカフェ&ギャラリーくるみの詳細
営業日:金・土・日のみ営業(ギャラリー見学は要予約)
営業時間:11:00~16:00
住所:香川県東かがわ市入野山102
公式サイト:http://nousagicafe.cocolog-nifty.com/blog/

・セルフうどん 元匠(げんしょう)

higashikagawa097
higashikagawa098

朝うどんが食べたいというわがままを聞いてもらい、早朝から営業しているうどん屋さんへ連れて行ってもらいました。
出汁に魚を使っているうどん屋さんで、新鮮でとても美味しかったです。

▼讃岐うどん 元匠湊店の詳細
営業時間:6:00~15:00
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.udon-genshou.com

羽根さぬき本舗

higashikagawa100
higashikagawa099

実は香川で作られている高級砂糖『和三盆』。
その和三盆で有名な羽根さぬき本舗で高級和菓子を味わってきました!
口の中に入れると、舌の上ですっと溶けてなくなっていきました。甘すぎず、渋いお茶とよく合います。

▼羽根さぬき本舗の詳細
本店営業日:9:00〜18:00
定休日:不定休
アクセス:高速引田ICから国道11号約8分
公式サイト:http://www.wasanbon.com

・かま八うどん

higashikagawa101

連れてきていただいたおすすめのうどん屋さん。
だしの香りとツルツルでもっちりの麺がたまりません。おでんもついつい食べてしまい、お腹いっぱい!
うどんだけじゃない、とはいえうどんは外せない、香川県。

▼かま八うどんの詳細
営業時間:11:00〜16:00
定休日:水曜日
住所:東かがわ市三本松1725
関連サイト:http://www.hnt.or.jp/?page_id=217

PIC UP