1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【海外】カメラ女子ならではの楽しみ方?私のハワイの過ごし方「1dayモデルコース」
TRAVEL

【海外】カメラ女子ならではの楽しみ方?私のハワイの過ごし方「1dayモデルコース」

TRAVEL

ハワイには、シャッターをきりたくなるおすすめスポットがたくさんあります。今回は、中でも近年フォトジェニックスポットとして注目が集まっているハワイのカカアコ地区を中心に、ワイキキ~カカアコ~アラモアナの順に、一日でフォトジェニックなハワイの魅力を堪能できるモデルコースをご紹介!

朝はビーチでアサイーボウル。

ハワイの中心部ワイキキで、アサイーボウルの朝ごはん! 訪れたのは、「Island Vinatage Coffee」。お目当ては名物のアサイーボウルです。濃厚なアサイーピューレと噛み応えのあるオリジナルグラノーラが最高にマッチしていて美味しい! 店内で食べるのもよいですが、テイクアウトしてビーチで頂くのがおすすめです。波の音を聞きながら頂くアサイーボウルは格別♡

フォトジェニックなお土産探し

おなかも満たされ、カカアコへ。まず訪れたのは、Whole Foods Market。
地元の方々が訪れるスーパーマーケットですが、新鮮なものが手に入れられると、旅行客にじわじわと人気が出てきているショッピングスポットです。中でもお土産におすすめなのはWhole Foods Market限定の手作り石鹸。とってもカラフルで、いい匂い♪

カカアコといえば、「ウォールアート」巡り!

もともと倉庫街だったのカカアコ地区は、倉庫やビルの壁をキャンバスにしたウォールアートがいっぱい!

今ハワイの中でも特に注目を集める、フォトジェニックスポットです。町の中にはいたる壁にアートが描かれており、アートを眺めながら歩いているだけでも楽しいです♪

カラフルでカワイイ「アロハモンスター」

数あるウォールアートの中でも最初に描かれたことで有名な、「アロハモンスター」の前でパチリ。自分も壁の絵の一部になったような不思議な気持ち!見ているだけでもカラフルで、可愛くって、ワクワクします。

ココナッツビールが飲める地元ブルワリーで小休憩

たくさんウォールアートを見て歩き疲れたら、素敵なブルワリーで小休憩。今回訪れた「HONOLULU BEER WORKS」では、お店の奥でビールの製造を行っていて、出来立て新鮮、かつ豊富な種類のビールを楽しむことができます。

まるでスイーツのようなビール「CoCo Weizen(ココ・ヴァイツェン)」

私は今回、製造過程でこんがり焼いたココナッツを加えた「CoCo Weizen(ココ・ヴァイツェン)という、とっても風味豊かなビールを頂きました(まだ明るかったのでちょっと控えめに小さなグラスで(笑))。口に含むとココナッツとホップの芳醇な香りが口一杯にふわぁっと広がります。苦味がほとんどなく、とっても飲みやすいので、普段ビールをあまり飲まない方にもおすすめ。

おつまみにはザクザクポテトチップスを

おつまみには分厚くカットされたポテトチップスを。ザクザク噛み応えがあり、素材の甘味とほんのり効いた塩気がビールによく合う!他にもたくさんの種類のビール、おつまみのラインナップがあるので、お気に入りを見つけてくださいね。

とっておきの夕日スポットで絶景を堪能

カカアコでウォールアートやビールをたっぷり堪能したあと、一日の締めくくりに訪れたのは、アラモアナのマジックアイランド。オレンジ色の夕日をバックにヤシの木のシルエットが浮かび上がる景色は、いつまでも見ていられる絶景で、ついつい時間を忘れてうっとり。美しい景色をみながら、ゆったりとした時間をすごせるのも、ハワイならではの贅沢です。

今回はギュギュっと1日でハワイを堪能できるモデルコースをご紹介しました。是非、ハワイへ訪れる際の参考にしてもらえたら嬉しいです♪

編集/カメラガールズEditors こいづみ( Instagram )

PIC UP