1. HOME
  2. TRAVEL
  3. TRAVEL
  4. 【大分】Canon EOS 6Dで撮る、初めてのBBQ体験
TRAVEL

【大分】Canon EOS 6Dで撮る、初めてのBBQ体験

TRAVEL

大好きなカメラを持って旅に出ることが出来なくなり、最近ちょっと気分が落ち込みそうになっていました。でも「こんな時だからこそ、今できる楽しみはないかな? 」と考え、ずっと気になっていたアウトドアの世界に飛び込んでみることにしました。
訪れた場所は、大分県にある滞迫峡。今回は初心者アウトドア女子でも出来るBBQの方法とそこで撮影した写真をご紹介します。

● この旅で持って行った機材
Canon EOS 6D
● 必需品
BBQセット(2000円程度で売ってます!)、着火剤、うちわ、チャッカマン、網、火ばさみ、うつわ、割りばし、保冷バック(お肉やお野菜を入れる用)、保冷剤、ウエットティッシュ、お肉、お野菜、おにぎり、焼肉のたれ、マシュマロもおいしい(笑)
● 一緒に行った人
家族
● アクセス方法

● かかったお金(大人2名 /日帰り)
食べ物代:5000円

木のトンネルと抜けるとそこは・・・

となりのトトロに出てきそうな木のトンネルじゃないですか? 滞迫峡の駐車場に着くと、こんな入り口がお出迎えしてくれます。トンネルの先は急階段が待ち受けています。

ちょっとボケてしまい、すみません。いい運動になる階段です。私は荷物を持ってこの階段を上り下りしたところ、翌日筋肉痛になりました。スリッパなどではなく、かかとのあるサンダル等がおすすめです! 階段を降りるとこの景色! 

緑が綺麗で、写欲が掻き立てられます。曇り空だったので残念でしたが、光が差し込んで、麦わら帽子をかぶった女の子がいたら、また素敵な夏の写真になるだろうなぁと思ったり。ということで、光はないですが三脚を使い、セルフポートレートを撮ってみました。

だらけ過ぎました。もう少しかわいく座ってもらえる女の子と一緒に行きたいですね。
田舎のさらに山の中なので、平日だと基本貸し切り状態の場所。場所代も無料。のんびりする時間はとても贅沢です。

初心者アウトドア女子でもできる! BBQの方法 

しばらくカメラで遊んだら、BBQタイムです。形から入るタイプなので、テーブルや椅子を揃えてみました。

①まずは着火剤にチャッカマンで火を付けます。私はブロックタイプのものを購入しました。

②着火剤の上に炭を置き、空気が通るように炭を組んでいきます。ベタっと炭同士をくっつけると空気が通らないので、隙間が空くように組むのがポイントです。炭が組めたら、うちわでパタパタ横の穴から風を送ります。

③炭に火がついて白くなり、燃え盛る火が落ち着いて来たら完璧です。
網を乗せて、好きなお野菜やお肉を焼いていきましょう! お肉はタン、お野菜はアスパラがおすすめです(自分が好きなだけです)。
火起こしは、大変っていうイメージがあると思いますが、思っているより簡単に出来ちゃいます。BBQセットも2000円ぐらいで売っているので、お肉代と合わせても焼肉屋さんへ行くよりも安く済むうえ、絶景を見ながら外で食べることが出来るので最高です。

田舎でのんびり過ごす時間

日々、忙しさに追われてしまいますが、田舎に行って自然の中でのんびりする時間は、何も無いけど、ただ幸せな時間でした。
大分で有名な原尻の滝からも近いので、観光しつつ、自然を楽しんでみてはいかがでしょうか?

編集/カメラガールズEditors chiiiii (Instagram

PIC UP