1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【屋久島】マイナスイオンたっぷりのネイチャーカメラ旅
PHOTOSPOT

【屋久島】マイナスイオンたっぷりのネイチャーカメラ旅

PHOTOSPOT

登山はお好きですか? 私は2年前に初めて富士山に登ったことをきっかけに、ときどき山に登るようになりました。まだ登山経験は浅いですが、とても感動した屋久島トレッキングをご紹介したいと思います。

屋久島ってどこにあるの?

屋久島は鹿児島県に属する島で、鹿児島県の島の中では奄美大島に次ぐ2番目の大きさです。

鹿児島県といえば、シロクマのかき氷でも有名ですよね! せっかく鹿児島に来たのなら、このかき氷を食べてから屋久島に行きましょう。

高速船で屋久島へ

屋久島へは飛行機や船で行くことができます。今回は高速船を利用しましたが、2時間半ほどで到着しました。高速船船では着席時ずっとシートベルトを着用しなければならないので少しだけ窮屈でしたが、フェリーよりも早く到着できるので便利です。登山は早朝出発が基本です。そのため屋久島には時間に余裕を持って到着しましょう!

バスで登山口へ

屋久島で人気のトレッキングコースは、『縄文杉コース』と『白谷雲水峡コース』の2種類あります。今回はカメラ旅におすすめの『白谷雲水峡コース』をご紹介します。

登山口まではバスで山を登っていきます。滞在先によって出発時間は異なりますが、登山口に9時頃には着くように行くのがベストです。
バスから見える海と山のコントラストがとっても綺麗でした!

9:00 トレッキング開始

まずは橋を渡って森の中へ。橋の下は川が流れていて、マイナスイオンを感じます。緑の匂いと鳥のさえずりに癒されます。

こんな山道をひたすらてくてく…。木の根っこや苔の生えた岩で滑らないよう気をつけながら進みます。

苔が光に照らされて綺麗です。屋久島は年間降水量がとても多くあらゆるところに苔が生えているので、苔写真が楽しいです。

まだメインのスポットに到着していないのに、既に『もののけ姫』の雰囲気が感じられます。キラキラ輝く木漏れ日の向こうにシシ神様が現れそうな気さえしてきます!

屋久島にはユニークな姿をした杉の木がたくさんあります。

そのうちの一つである『くぐり杉』は名前の通りくぐり抜けることができます。せっかくなので写真を撮ってみると、幹の太さにびっくり!自然の偉大さを感じます。

これぞ『もののけ姫』の世界

ようやくたどり着いたジブリ『もののけ姫』のモデルとなったメインスポット!子供のころから好きだった映画の、この緑の空間が実在していることにただただ感動しました!

もののけ姫に登場する『こだま』のマスコットを持参して撮影しているカメラ女子もいましたよ。他の登山を楽しまれている方の迷惑にならなければ、小物を利用しての撮影も楽しそうです。

登頂!達成感に満たされる

ゴールの太鼓岩からの景色は圧巻です。ここから「やっほー!」と叫ぶと、こだまが返ってきますよ。この景色を見るために、達成感を得るために人々は山に登るのでしょうね。
山の緑と空の青はカメラ好きにはたまらない景色だと思います。頑張って登らないと写せない景色ですが、登る価値はあり。ぜひ屋久島トレッキングに挑戦してみてくださいね!

編集/カメラガールズEditors saya ( Instagram )

INSTAGRAM

PIC UP