1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【東北】ゴールデンウィーク東北さくら撮影旅
PHOTOSPOT

【東北】ゴールデンウィーク東北さくら撮影旅

PHOTOSPOT

こんにちは、カメラガールズEditorsのかくたです。
もうすぐゴールデンウィークですね! 北東北ではゴールデンウィークに桜の見頃を迎えます。去年のゴールデンウィークは東北の桜の名所、青森県の弘前と秋田県の角館の他、岩手県、宮城県の桜めぐりに出かけました。
今年は、お花見も自粛ムードですが、桜の写真で春を感じていただきたく、東北の桜景色をご紹介したいと思います。

青森・弘前城の夜桜を撮る

ゴールデンウィーク初日に訪れたのは弘前城。お城の敷地一面に桜が咲き誇る、青森県の桜の名所です。

特にお堀の周りに咲く桜のライトアップが美しく、このように桜のリフレクションを撮影することができます。この日はあいにくの雨天でしたが、晴れた風のない日にはもっと綺麗なリフレクションを撮ることができますよ!

続いて、ハート型の空が見える撮影スポット。
城内には、このようにいくつかフォトスポットが点在するのですが、敷地が広大で探すのも一苦労。入り口で配布しているお城のマップに撮影スポットが記載されているので、マップを片手に歩きました。

水面に散った桜の花びらも綺麗でした。
弘前城はとても広くて、桜も見応えがあります。ただし観光客も多いので、ホテルの予約は3ヶ月以上前に近場のホテルをおさえました。また、車で行く際には駐車場の確保も大変なので、時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

岩手・桜撮影の穴場 雫石園地

次に、弘前から岩手県を経由して角館へ行く途中にある雫石園地へと立ち寄りました。岩手県の桜の名所といえば、北上川や小岩井の一本桜、盛岡の石割桜が有名ですが、ここ雫石園地は穴場中の穴場。

雫石川の川沿いに桜並木が続き、夜にはライトアップもされるお花見スポットです。地元の人がのんびりお散歩に訪れるような場所なので、出店は無いのですが、人が少なくのどかな田園風景が広がるため、思う存分撮影をすることが出来ます。

秋田・角館で武家屋敷と桜を撮る

車を走らせ秋田県の角館町へ。角館は武家屋敷が有名な町で、重厚感のある武家屋敷としだれ桜の並木道が見所です。残念ながら、人が多過ぎてしだれ桜の撮影はほとんど出来ませんでした・・・。こちらも大変混雑するスポットで、駐車場の確保に苦労したため、早朝に訪れるのがオススメです。

しだれ桜以外にも、川沿いにはソメイヨシノの桜並木が広がり、お花見をする人たちで賑わっていました。

余談ですが、4月の上旬〜中旬の秋田では角館の桜の他に、西木町のカタクリの群生地や刺巻湿原ミズバショウ群生地も見頃を迎えているので、様々なお花を撮影することが出来ます!

宮城・金華山の鹽竈桜

ゴールデンウィーク後半は、宮城県へ行きました。南東北の宮城県では桜の見頃は過ぎていますが、遅咲きの鹽竈桜(シオガマザクラ)はまだ咲いていました。鹽竈桜は、薄桃色の八重咲きの大きな花が特徴で天然記念物に登録されています。

こちらは、石巻市の金華山黄金山神社での一枚。金華山は島全体がパワースポットの小さな島で、宮城県の石巻市や女川町からフェリーで行くことが出来ます。

島内には、3年続けてお参りすれば一生お金に困ることはないといわれる黄金山神社があり、神社の敷地にはたくさんの鹿が生息しているため、桜と鹿のコラボ写真を撮ることが出来ました!

以上、ゴールデンウィークに見頃を迎える東北の桜の撮影スポットの紹介でした♪

編集 / カメラガールズEditors かくた (Instagram

※外出自粛や他県への往来などの自粛はお住まいや訪問先の自治体の指示を必ずご確認の上お願いいたします。また、マスクや手洗いなどの徹底は必ずお願いいたします。

INSTAGRAM

PIC UP