1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【岡山】まるで地中海?『牛窓町』の海外風スポット巡り
PHOTOSPOT

【岡山】まるで地中海?『牛窓町』の海外風スポット巡り

PHOTOSPOT

岡山県瀬戸内市。そこには大自然に囲まれ、ゆっくりとした時間が流れるのどかな町があります。それは港町として栄えた風景が今でも残る『牛窓町』。ヨットハーバーや風車型の建物など、地中海を思わせる風景から『日本のエーゲ海』とも呼ばれ、観光スポットとしても人気を集めています♡ 今回はその牛窓をOLYMPUS PEN PL-8と一緒に旅してきました。とても素敵な場所でしたので、写真とあわせてご紹介していきます。是非ご覧ください。

この旅で持って行った機材
カメラ
・OLYMPUS PEN PL-8
レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm
・M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm
●アクセス方法
車(牛窓町へのアクセスは車が便利です)
かかったお金
自宅から牛窓町への有料代・ガソリン代、ソフトクリームとジュース(800円)

景色を楽しむ『牛窓オリーブ園』

牛窓町に到着してまず初めに向かったのは、牛窓オリーブ園です。オリーブでも有名な牛窓町。こちらでは成木で約2000本のオリーブが栽培されているそうです! 小高い丘の上にある牛窓オリーブ園から、『日本のエーゲ海』とも呼ばれる牛窓の景色を見てきました。

駐車場から海を背に坂道を登り、まずは牛窓オリーブショップへ。1階は売店、2階はカフェ、そして3階と5階が展望台となっています。まずは3階の展望台へ。海側に面した少し広めの展望台からは、瀬戸内海に浮かぶ島々を見ることができました♡   

次は5階の展望台へ。ぐるっと一周まわることができ、展望台からの景色を360度楽しめます。3階と比べて少し狭いですが、高い場所からの景色はやっぱり綺麗ですね♡ 

こちらは5階の展望台から望遠レンズを使って撮影した写真です。望遠レンズを使用することで、遠くに見えている風景もはっきりと写ります。目で見ている景色とはまた違った景色が写真として残るのもカメラ旅の楽しみのひとつ♡ こちらの展望台は無料の施設なので、牛窓オリーブ園に行かれた際は是非、登ってみてください!  

牛窓オリーブショップを出たところで看板を発見! 表示に沿って歩いていくと…。

見つけました! 恋人の聖地にも認定されている牛窓オリーブ園の幸福の鐘です♡ 青空と海をバックに建つひとつの鐘。せっかくなので想いを込めてゆっくりと3回鳴らしてみました♡ 丘から響き渡る鐘の音色と、目の前に見える景色がとても綺麗! 恋人同士や女子旅にもおすすめの写真スポットです。 

そして私のおすすめの場所はもうひとつ! 牛窓オリーブショップの隣にある、山頂広場です。所々に設置されたテーブルと椅子で景色を眺めながら、ゆっくりと寛ぐことができる場所です。

売店で名物のオリーブソフトクリームを購入し、山頂広場からの景色を背景に写真を撮ってみました♡ とてもいいお天気の日だったので、3枚ほど写真を撮っている間に溶けてきてしまいましたが、その時の様子が伝わるような気がしてお気に入りの1枚です♡ ソフトクリームやかき氷などの写真は時間勝負! もちろんこの後、美味しくいただきました♡ 

こちらは、ネーミングが可愛くて購入した『瀬戸キュン! 』。瀬戸内レモンの果汁を贅沢に使用したレモネードで、すっきりとしたさわやかな味のジュースです! 山頂広場にあった木製のテーブルと椅子と一緒にパシャリと1枚。

そして山頂広場から見える、瀬戸内海を背景にしてもう1枚! 風景だけでなく、食べ物や飲み物を入れることで、夏らしい写真になりました♡  

私が訪れたときは人も少なく、屋外だったので密を避けることもでき、何より大自然に囲まれた綺麗な景色を見てリフレッシュできました♡ 入園料も無料ですので、牛窓に行かれた際は立ち寄ってみてください。

日本のエーゲ海『牛窓』を歩く

続いては、牛窓オリーブ園の展望台から見えていた牛窓の町を散策してきました。こちらは『牛窓海遊文化館』。お洒落な建物や風景が多く残るこの町は、カメラ女子に本当におすすめです♡ 

周辺を一通り歩き、駐車場へ戻ろうとしたところに、大きなフェリーが入ってきました! こちらは牛窓と、ここから約5分で到着する『前島』を繋ぐ前島フェリー。島全体が国立公園にも指定されている前島は、別名『緑島』とも呼ばれ、美しい松林などの自然林が広がっているそうです。この日もたくさんの人が前島行きのフェリーに乗っていたので、つぎに牛窓に来たときには、私も行ってみたいと思います♡

フォトスポットはここ! USHIMADO

私の牛窓のおすすめフォトスポットはこちら! 『USHIMADO』と記されたオブジェです。兵庫県神戸市にある『BE KOBE』などと同じように、見つけたら撮りたい文字オブジェ♡ 後ろには風車のような建物がありますが、実はこれ公衆トイレなんです。日本のエーゲ海とも言われる牛窓ならではのお洒落なトイレ♡ 

風車のような建物の公衆トイレはこのように他の場所にもあります。しかし白で『USHIMADO』と記されたオブジェと写真が撮れるフォトスポットは、さきほどご紹介した場所だけ! 牛窓オリーブ園からは少し離れた場所にあり、県道39号線沿いを走っていると見えてくるので、是非チェックしてみて下さい♡ 

日本のエーゲ海♡ 牛窓で癒され旅

いかがでしたでしょうか。今回は日本のエーゲ海とも言われる、岡山県瀬戸内市の『牛窓町』を散策してきました。港町として栄えていた牛窓を歩くとどこか懐かしく、そして心優しい気持ちになりました♡ なかなか人が多いテーマパークなどには行く気分にはなれない、という方。こんな時だからこそ、大自然に囲まれのんびりとした町をお散歩してみてはいかがでしょうか♡ その行先のひとつとして『牛窓町』はとてもおすすめです! 

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram ) 

INSTAGRAM

PIC UP