1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【神奈川県】ディープな裏地の静かな日中ストリートスナップ
PHOTOSPOT

【神奈川県】ディープな裏地の静かな日中ストリートスナップ

PHOTOSPOT

ストリートスナップは、地域を問わずに撮れそうですが、何を撮ったらいいかわからないというイメージが先行していました。実際にやってみたところ、クリエイティブに見たり切り取ったりすることで、生活感やおもしろみが出て、写真の練習にもなるので、他のストリートでも試してみたくなりました。
今回、撮影したのは夜は人でにぎわう横浜・野毛の飲食店街の夜ではなくて静かな日中。

目に飛び込んでくる看板やお店を撮ってみた!

建物 が含まれている画像

自動的に生成された説明

魚偏の漢字が並ぶ看板。漢字テストされているみたいでドキっ!
ずいぶん上の方に掲げられている看板で、一見お店の看板と気づきにくいのですが、上を見上げると見えてくるものがあります。
看板と建物だけだと、何となく殺風景で色味がさみしいので、植物を前ボケに入れてみました。

メキシコ料理のお店は、野毛の裏地の中でもおしゃれな感じの外装です。水色の塗装はこの一帯で見かけないので、明るい印象で目を惹くお店でした。

素朴な見た目のお店に、木の人形の素朴なかわいさ。赤・青・緑でシンプルな差し色が意外とまとまり感のある雰囲気だなぁと思って切り取ってみました。

一段とにぎやかな看板で、昼間から営業していてお客さんの出入りのあるラーメン屋さん。キタナシュラン三つ星も獲得してるみたいですね。ちょっと気になる。

なんとなく「カオス」っぽいものを撮る

床, 建物, 座っている, 室内 が含まれている画像

自動的に生成された説明

この場所だけ突風か嵐でもやってきたのでしょうか?しかし、干物と化した魚は雑多に散らばっているのに、貝殻は整然と並ぶ。この洗濯ばさみは干物を干すためにここにぶら下がっているのか・・・?

この椅子は座るためにあるのでしょうか?それともただのディスプレイなのでしょうか?ほおずき乾燥場所ということなのでしょうか?

こちらのお店は昼間から営業していたのですが、これはフライドポテトでしょうか?なぜこんなところに置いてあるのかよくわかりませんでした。「なぜこれがこんなところに?」と思ってしまう不思議な光景も、見る人がいろいろ想像してくれそうな一コマになるかもしれませんね。

形や色を意識してみた!

自転車, 建物, 屋外, 歩道 が含まれている画像

自動的に生成された説明

一台ポツンと止めてあった自転車。建物や電柱といった縦のラインと、自転車のタイヤの丸を一緒に組み合わせてみました。

全体的に落ち着いた印象の茶色・グレー・緑が画面を大きく占める中で、道路標識の矢印の青をアクセントに加えて切り取り。また、矢印が右側を指しているので、右側にスペースを開けてバランスをとるようにしました・・・といっても、一緒に撮りに行った人が撮っていた構図を教えてもらったんですけどね。(フフフ)

ボトル, 地面 が含まれている画像

自動的に生成された説明

これはきっと前夜に消費された分ですね~。広角での写真が続いたので、少し画角を狭めて見るのもリフレッシュした目線になりますね。

テーブル, 植物, 座っている, 屋外 が含まれている画像

自動的に生成された説明

画角を狭めれば、先ほど登場した木の人形が出迎えてくれるお店も、飲み屋さんではなくなんとなく可愛らしいお店にも見えてくるような気がしませんか?

日常を皆さん目線で切り取ってみて!

ストリートスナップは、地域問わずいろんな場所で楽しめると思うので、撮影場所が見つからないと思ったら試してみてください。
ちなみに、野毛は、賑やかになる夜はまた違った雰囲気になるので、夜の撮影もおススメです。日中は人通りが少ないので、撮りやすいのが利点です!

編集/カメラガールズEditors りさっぴ

※外出自粛や他県への往来などの自粛はお住まいや訪問先の自治体の指示を必ずご確認の上お願いいたします。また、マスクや手洗いなどの徹底は必ずお願いいたします。

PIC UP