1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【兵庫】日本のナポリはここ! Olympus PEN PL-8と行く、赤穂カメラ旅
PHOTOSPOT

【兵庫】日本のナポリはここ! Olympus PEN PL-8と行く、赤穂カメラ旅

PHOTOSPOT

兵庫県と岡山県の県境に位置する赤穂市をご存じでしょうか。日本のナポリとも言われるほど美しい風景。塩や瀬戸内グルメ、温泉などの他に歴史と伝統文化も多く残る町です。また近年、海を望むお洒落なカフェなども増えており、カメラ旅としても人気の場所となっています。
今回はそんな赤穂の町へカメラを持ってお出かけしてきました。カメラ旅の相方はOlympus PEN PL-8です。是非、ご覧くださいませ。

この旅で持って行った機材
カメラ
・OLYMPUS PEN PL-8
レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm
・M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm
アクセス方法

かかったお金
赤穂海浜公園 駐車場代 500円、しあわせな寄り道 飲食代 約2,000円(2名分)

赤穂海浜公園でフォトジェニックな写真を! 

車窓からの景色を楽しみながら兵庫県の西南端、赤穂市へ。今回のカメラ旅で最初に訪れた場所は『タテホわくわくランド赤穂海浜公園』です。総面積が71.7ヘクタールととても大きく、遊園地やテニスコート、動物ふれあい村やオートキャンプ場など、さまざまな遊びが楽しめる都市公園となっています。その中で今回はわくわくランド(遊園地)周辺で写真を撮ってきました。

園外からもひときわ目立つ、大きな観覧車。青空をバックにカラフルなゴンドラが映えますね♡ 観覧車と青空のコラボを見ると写真を撮らずにはいられません! 撮りたい色のゴンドラが上にあがってきたところで、まずは1枚。観覧車を見ているだけで、なんだかわくわくしてくるのは私だけでしょうか♡  

観覧車から少し離れ、近くにあった緑を入れて望遠レンズで撮影してみました。緑が綺麗にボケ、先程の写真とは違った雰囲気のある1枚に。晴れた日には、小豆島や家島などの島々までもが一望できる大観覧車。上からの景色も、一度は見てみたいです。

赤穂海浜公園のフォトスポットは大観覧車だけではありません。わくわくランドと赤湖の間にある道にはずらりと並ぶパームツリー! 下の方から撮ることで、リゾート感のあるフォトジェニックな1枚に仕上がります。

他にも赤穂海浜公園には青空広場やキャンプ場、アスレチックなど屋外の施設がとても充実しています。これから涼しくなる季節、大人も子どもも一緒になって楽しめる赤穂海浜公園。秋晴れの日のお出掛け候補地に追加してみてはいかがでしょうか。

お洒落な洋館を発見! 赤穂市立民族資料館

赤穂の町をドライブしていると、お洒落な洋館を発見! 『赤穂市立民族資料館』です。明治の洋風建築として意匠・工法に優れた価値の高い建物として知られているこちらの建物。

日本最古の塩務局庁舎と言われており、1986年には兵庫県重要有形文化財にも指定されています。館内には江戸時代から昭和の中頃に赤穂で使われた日常生活用具や農耕生産用具など、約8,000点を超える民俗資料を展示! 

外観は窓や玄関の形にもこだわり、細部まで華麗に作られたお洒落な建物です。レトロ好きにはたまらない赤穂市立民族資料館。大人1人100円で入館できますので、是非チェックしてみてください! 

日本のナポリ! 絶景のきらきら坂

つぎに向かったのは赤穂といえばここ! というほどの人気スポット。『きらきら坂』の愛称で親しまれている、伊和都比売神社から瀬戸内海へ繋がる一本の道です。きらきらと輝く青い海と空を一望でき、まるでイタリアのナポリのような風景を望むことができるこちらのスポット♡ 

坂道を進んでいくと、ナポリ料理で有名な『SAKURAGUMI』やジェラートショップ、カフェ、ガラス作家のアトリエなどが並んでいます。

なかでもこちらの『海と坂と』は今注目のカフェです! 築70年の古家をリノベーションし、お洒落に生まれ変わった青と白を基調にしたお店。季節の食材を使ったメニューや旬のフルーツが主役のかき氷が大人気です♡ 

下までおりていくと目の前にはどこまでも続く広い海。そして大石内蔵助が赤穂を去る時に、 何度も見返していたと言われている松もあります。遊歩道もあるので、美しい景色を眺めながら御崎散策もおすすめです♡ 

もちろんきらきら坂のスタート地点にある『伊和都比売(いわつひめ)神社』も必見! 神社の前に広がる美しい景色。航海安全や縁結びにご利益がある神社で、こちらも人気のスポットになっています。

坂越のお洒落カフェ♡ しあわせの寄り道

綺麗な景色を楽しんだあとはカフェタイム。今回訪れたカフェは町屋が並ぶ坂越のまちで、2020年3月にオープンしたカフェ『しあわせなより道』です。お店の名前もとても素敵な町屋カフェ♡ 

築112年の古民家をリノベーションした店内は木のぬくもりを感じる空間です。

今回はこちらでケーキセット(紅茶のシフォンケーキ)をいただきました♡ ふわふわのシフォンケーキを口に入れた瞬間に広がる紅茶の香り。季節のフルーツと生クリームがよくあいます。他にもケーキやスコーンなど、美味しそうなスイーツがショーケースに並んでいました。

帰る際にスコーンをお土産にテイクアウト! 赤穂らしいゆっくりとした空気がながれる、お洒落なカフェ『しあわせなより道』。赤穂を訪れた際に、是非より道してみてください♡ 

日本のナポリ! 赤穂でカメラ旅

今回は兵庫県の1番西側にある赤穂市を旅してきました。数年前までは赤穂って何があるの? と思っていましたが、今回のカメラ旅でまた赤穂の魅力をたくさん知ることができました♡ 女子旅にも、カメラ旅にもぴったりの町『赤穂』。是非一度、赤穂を訪れて日本のナポリとも言われる綺麗な風景を見てみてください。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram ) 

INSTAGRAM

PIC UP