1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【兵庫】映えスポット『うずの丘 大鳴門橋記念館』と南あわじカメラ散歩
PHOTOSPOT

【兵庫】映えスポット『うずの丘 大鳴門橋記念館』と南あわじカメラ散歩

PHOTOSPOT

兵庫県のリゾート地『淡路島』。ここ数年で淡路島にはたくさんのカフェやフォトジェニックなスポットができています。そのなかで今回は過去に行った南あわじのカメラ旅の様子をご紹介いたします。いま人気の写真映えスポットを巡ってきましたので、是非ご覧ください。写真はいつもと同様、Olympus PEN PL-8とiPhoneでの撮影です。

この旅で持って行った機材
カメラ
・OLYMPUS PEN PL-8
レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm
アクセス方法

かかったお金
飲食代で約6,000円(2名分)

南あわじといえばここ! 『うずの丘 大鳴門橋記念館』

本州から明石海峡大橋を渡り、徳島県の手前まで車を走らせます。到着したのは、淡路島の最南端に位置する『南あわじ市』。まずは今人気の写真映えスポットがある『うずの丘 大鳴門橋記念館』へ行ってきました♡ 

その人気の写真映えスポットがこちら! 『おっ玉葱』。淡路島の名物である玉ねぎのフォトスポットです。巨大な玉ねぎのオブジェ『おっ玉葱』の大きさは、高さ2.8メートル、直径2.5メートル、重さ約250キロ! この日は少し曇っていたので綺麗に写りませんでしたが、晴れた日には大鳴門橋と鳴門海峡をバックに、記念撮影をすることができます。玉ねぎカツラの貸し出しもされているので、みんなでカツラをかぶって想い出の1枚をカメラに収めてみてください♡ 玉ねぎ全体と風景を入れて集合写真などを撮りたい場合は、三脚などがあった方が便利です! 

フォトスポットは他にも! 店内には『玉ねぎ』と書かれた文字の『玉』と『ね』の部分から、顔を出せるフォトスポットや玉ねぎの形をした椅子『おっ玉チェア』もありました。

写真撮影もひと段落したところで、大鳴門橋記念館内にある人気のレストランでランチタイム! よくテレビやメディアでも紹介されている『絶景レストラン うずの丘』です。ガラス張りの大きな窓から見える、大自然を感じるロケーション。そして淡路島産の食材を使ったお料理が人気のお店です。今回は『淡路島牛丼』をいただきましたが、『うずの丘海鮮うにしゃぶ』や淡路島の海の幸である『鱧』『しらす』を使ったお料理も人気なので、チェックしてみてください! 

そしてうずの丘大鳴門橋記念館を訪れた際に、是非一度挑戦していただきたいものがございます! それがこちらの『たまねぎキャッチャー』♡ ゲームセンターなどにあるクレーンゲームで、本物の玉ねぎを掴むというゲームです。無事に獲ることができた方にはなんとっっ! 淡路島産玉ねぎ約1,5キロのプレゼントが♡ 私も挑戦し、 2回目で獲ることができました♡ 

淡路島産玉ねぎは糖度が高く、プロの料理人にも人気の食材です! そんな淡路島産玉ねぎが1回100円でGETできたら嬉しいですよね♡ もし獲れなくても、玉ねぎを掴むという斬新なゲームでみんなで大盛り上がり! 旅の想い出に是非一度、チャレンジしてみてください♡ 

そしてもうひとつ、大鳴門記念館では外せないものがございます!それが 『淡路島バーガー』。こちらでは、全国ご当地バーガーグランプリで過去に1位と2位を獲得したバーガーを食べることができます♡ 他にもたくさんの種類の味があるので、食べ比べも楽しんでみてください。 

新スポットも登場! 道の駅『福良』

大鳴門橋記念館でお腹いっぱいになったあとは、道の駅『福良』へ。迫力満点の『うずしおクルーズ』の出発地でもある福良港にある道の駅です。そこで見つけたフォトスポット!少し小さめですが『AWAJI』のオブジェです♡ 写真を撮っているとちょうど船が入ってきました。

他にも、2019年7月には商業施設である『チャレンジモール福良CAP』がオープン。その施設の壁もとても可愛く写真映えするスポットです! 

周辺には淡路島産の農産物や海産物を販売する『福良マルシェ』、玉ねぎ乗せ放題の『淡路島ピザ』などのお店もあるので、立ち寄ってみてください。その中でもしぼりたての牛乳を使った『G.ELM』のジェラートが特におすすめです♡ 

濃厚ミルクのアイスは必見! 淡路島牧場

南あわじカメラ旅で最後に向かったのは、『淡路島牧場』です。淡路島牧場は入場料も駐車場代も無料で、お財布にも優しいスポット! 体験メニューは有料ですが、乳しぼり体験やバター手作り体験など、メニューも豊富に用意されています。

体験も楽しいのですが、私がおすすめしたいのが、こちらのソフトクリーム。淡路島牛乳を使用したソフトクリームで、とても濃厚で甘いんです♡ このソフトクリームを食べるためだけに、淡路島牧場に立ち寄ってしまうぐらいお気に入りのスイーツ。淡路島で食後のデザートに迷ったら、是非一度淡路島牧場のソフトクリームを食べてみてください♡ 

そして可愛い牛のイラストが描かれたフォトスポットでの記念の1枚も、お忘れなく♡ 

南あわじのフォトスポットを巡る! カメラ旅

いかがでしたでしょうか。今回は南あわじの『うずの丘 大鳴門橋記念館』『道の駅 福良』、そして『淡路島牧場』をご紹介いたしました。どの場所も写真映えするフォトスポットや美味しい淡路島グルメがたくさん! 淡路島には行ったことがあるけど、南あわじって何があるの? という方も多いのではないでしょうか。つぎに淡路島に行かれることがあれば、是非南あわじにも足を運んでみてください♡ 今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

編集/カメラガールズEditors  cstrip ( Instagram ) 

PIC UP