1. HOME
  2. TRAVEL
  3. PHOTOSPOT
  4. 【熊本県】阿蘇の雲海を撮ろう!「阿蘇スカイライン展望所&大観峰」
PHOTOSPOT

【熊本県】阿蘇の雲海を撮ろう!「阿蘇スカイライン展望所&大観峰」

PHOTOSPOT

雲の海に山々が浮かんでいるように見える幻想的な「雲海」。とても珍しい自然現象なのですが、実は条件さえ合えば見られる確率は高くなるんです! 今回は知っておくと便利な雲海の発生条件とともに、熊本県・阿蘇の雲海スポットをご紹介いたします!

雲海が見られる条件とは?

雲海は放射冷却が起こりやすい山間部や盆地でよく見られます。霧が発生しやすいように「湿度が高いこと」、更に雲が流れないよう「風が吹かないこと」が条件にあげられます。具体的には寒暖の差が激しい春や、秋の早朝に見られる機会が多くなります。気象条件としては雨か曇りの翌日で、しかも当日の朝が晴れ予報なら朝日も見ることができます。
それでは続いて、熊本県・阿蘇のおすすめ雲海スポットをご紹介します!

スポットその1・阿蘇スカイライン展望所

熊本県・阿蘇の私のおすすめ雲海スポットは、「阿蘇スカイライン展望所」です。アクセスは、熊本インターから車で約50分、ミルクロードという熊本県と大分県をつなぐ県道を登っていきます。まだ暗い急カーブの多い山道、しかも霧で視界が悪い中を走行。両脇に牧場が広がり、更にいくつかの休憩場所を通り過ぎると…阿蘇五岳が望める阿蘇スカイライン展望所に到着です! 朝6時、何とか日の出前に間に合いました…! すでにたくさんの方がスタンバイしています。夜に星を撮って、そのまま車中泊して待っていた方もいらっしゃったようです。

レンズは広角、望遠どちらもあると便利です。風景だけでなく、お友達とポートレート撮影をするのも良いですね。
夜明け前の薄暗い時間帯は三脚でしっかりカメラを固定し、シャッタースピードを遅くすればノイズもブレも少なく撮影できます。
それと太陽はあっという間に昇るので、感動しているあいだにシャッターチャンスを逃さないように!

スポットその2・大観峰

せっかくなのでちょっとだけ足を延ばして大観峰まで行きました。阿蘇スカイライン展望所からは車で10分くらい。

先ほどの阿蘇スカイライン展望所よりも、阿蘇五岳が近く見えます。阿蘇山の中核をなす五つの山で、お釈迦様が仰向けに寝ているように見えることから「涅槃像」とも言われているそうですよ。
まるで雲のベッドでお釈迦様がお休みしているみたいですね♩

今回ご紹介した雲海スポットは公共交通機関で行くことは出来ません。霧が発生したり外灯が少なかったりしますので、山道に慣れていない方は充分注意してくださいね。そして、阿蘇は最高のドライブスポットです! オシャレなカフェや温泉もいっぱいありますので、もしも雲海が見られなかったとしても、きっと楽しめると思います。ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

編集/カメラガールズEditors コノハ ( Instagram )



INSTAGRAM

PIC UP