デジタル一眼レフカメラについて

カメラの基本と選び方

デジタル一眼レフカメラ(通称デジイチ)は、本格的な写真を楽しむ為のデジタルカメラで、ファインダーをのぞいて撮影をします。
ミラーレスやコンパクトデジタルカメラに比べ画質や描写が綺麗で鮮明なため、プロカメラマンは一般的にデジタル一眼レフカメラを使用しています。
代表的なメーカーは、「Canon」と「Nikon」。この2社は世界でもトップの人気を誇る日本のカメラメーカーです。
また、他にも「PENTAX」「SONY」「FUJIFILM」など様々なメーカーが商品を出しています。

一眼レフには、「フルサイズ機」と「APS-C機」の2種類があります。

★フルサイズ機・・・プロが使うハイスペックな上級機種 / 値段が高い / 重たい
★APS-C機・・・アマチュアが使う初級~中級機種 / 値段が安い / やや重たい
という特徴があります。フルサイズの方が値段が高い分、描写はとても綺麗です。カメラは基本的には、「大は小を兼ねる」です。値段の高いものは安いものに比べやはり画質や描写が綺麗です。ご予算や使い勝手(重さなど)をふまえて選ばれると良いと思います。
本格的に写真を楽しみたい方はぜひ一眼レフカメラを使うことをオススメします!

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。「カメラ女子の毎日を、ハッピーに。」をコンセプトに面白くて役立つ記事を書いていきたいと思っています。

プロフィール
冬の日光カメラ旅
東金市TOGANE Life

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。