camell
女性限定
オトナ写真部「カメル」

SPOT

写真を透明なシートにプリントして、文字を入れてみよう!<PR>

※プリンター商品はエプソンのPRです。

シャッターを切る瞬間。

それは、きっと、どうしようもなく心が動いた時。
それは、きっと、意味もわからず愛しいと感じた時。
それは、きっと、まぎれもなくちょっと特別な時。

写真好きのみなさんなら、きっと味わったことがあるのでは。
シャッターを切りたくなる、唯一無二の愛しい瞬間にあふれた生活って、なんて心満たされる、豊かな日々だろう…。そんなことを考えてみるとちょっと幸せな気分になりませんか。
宝物のような瞬間を集めたり、誰かと共有したり、心にとどめておきたくて写真を始めた人もいるかもしれません。

そんな想いにフィットする、大人気の企画を体験してきました!
毎回大好評のエプソンのプリンターを使った「写真を使ったものづくりワークショップ」。
今回の撮影テーマは「モノにしたい光景、誰かに伝えたい瞬間」です。

プリンターを使って、透明なOHPフィルムパネルを作成。
今回は、さらに思いを込めた作品にするために、“手書き文字”で言葉をプラスすることにもチャレンジしました。

写真家 /手書き文字作家のもなみんさんによる特別講義

今回は、作品づくりの前の準備として、写真家 /手書き文字作家のもなみんさんによる特別講義が開催されました。

もなみんさんプロフィール
東京在住の写真家・手書き文字作家。
ナチュラルな写真や味のある写真を得意とし、友人と過ごす瞬間や地元・聖蹟桜ヶ丘の街の写真をメイン撮影している。
企業PRなどの撮影、写真系メディアでの執筆など、幅広く活動中。
雰囲気のある手書き文字「もな文字」には多くの反響があり、大手企業のロゴ制作を手がけるなど、文字作家としても活動している。

日々の中のときめきの瞬間を切り取った写真に添えられる、温もりある手書き文字“もな文字”が見る人の心にしみる、そんな作品で話題のもなみんさん。
参加メンバーも、手書き文字にチャレンジしてみたかった人もたくさん。
作品に言葉をそえる、作品づくりのステップを教えていただきました!

 OHPシートにプリント&文字入れ!

もなみんさんの特別講義終了後、各自プリントする作品を準備。
作品に添える言葉を考えてみたり、飾り方をイメージしながら、写真を撮ったり編集したり準備を進めました。

<準備物>

● インクジェットプリンター(エプソン EW-M873T)
● OHPシート(透明シート)
● 手袋
● マジック

ドキドキしながら、透明のOHPシートの印刷からスタート。
やり方はOHPシートをセットして印刷するだけ!
このプリントが少しずつ出てくるのをみてる時間ってすごくワクワクしますよね。

印刷できた写真をグループ内でお互いに見せ合いました。
他の人のプリントも見ることで、OHPシートに印刷する際の注意点や、向いている写真などがわかってきました。

乾き切るまで、10分くらいそっと乾かします。
このときに布製の手袋があると指紋がつかなくてとっても便利。
また、OHPシートをペラペラ動かすと、折れ目がつきやすいので注意して取り扱うといいみたい。

透明なシートだから、窓にかざしたくなる…!
直射日光を当てた時の影も綺麗です。

もなみんさん登場!

そして、なんと、もなみんさん登場事! 前の特別講義だけでなく、ワークショップにも来てくださったもなみんさん!

リアルにもな文字を写真に入れる工程を、みんな食い入るように見つめます。
もなみんさんの文字、ほんとかわいい…。
作品づくりがみられるなんてなんて貴重!大興奮!

もなみんさんの生文字入れのあと、プリントしたOHPシートに文字を書いてみました。
透明という特性を利用して、下書きした文字の上からOHPシートを重ねて書くことができるのでとっても便利!
その際は写真をあらかじめ反転してからプリントして、プリント面と反対の面に文字入れをします。(プリント面に書くとインクが溶けてしまうため)

ミニパネル(シャコラ)にも挑戦

<準備物>

● ミニパネル「シャコラ」(貼ってはがせる写真パネル)
● 2L判のプリント用紙
● インクジェットプリンター(エプソン  EW-M873T)

ミニパネル(シャコラ)にも挑戦。簡単にパネルにできて、壁に貼っても剥がせるので飾るのも手軽で簡単!


パネルを作るのは、専門店に依頼すると時間も金額も仕上がりも気になることもありますよね。自分で印刷できれば、気に入った仕上がりのものを簡単に飾れる!写真の楽しみ方が増えますね。

 

\メンバーにインタビューしてみた/

今回のワークショップに参加してくれたメンバーにインタビューをしてみました!インタビューに答えてくれたのはcamelltownメンバーのChieさん♪
ご家族や被写体への愛しさあふれる視線。そんな思いのこもった写真にぐっとくるChieさんの作品たち。今回のワークショップでも、まさにChieさんらしい作品づくりをされたようです!

今回制作してみていかがでしたか?

この夏に撮った写真から作品にするものを選びました。OHPシートにプリントするので、コントラスト強めだったり、ラインがはっきりした細かすぎない写真を選んで編集し直しました。

 

手書き文字に挑戦してみましたか?

これまでも手書き文字にに挑戦したことはあったんです。でも、自分の字があんまり好きではなくて…。ハードルが高くて断念。もなみんさんみたいな、かわいい字だったらな、と思いました。
今回、最初は文字を入れようと思って写真の選定をしていたんです。ただ、実際に印刷の仕上がりをみて、想像より細部まで細かく綺麗にプリントできていたので写真を主体に見せたくなり文字は入れない選択をしました。

 

持ち帰った作品はどんな風に楽しんでますか?

今回制作した作品のうちOHPシートとパネルをそれぞれ1点ずつ持ち帰りました。
持ち帰り用の作品として選んだのは、この夏、娘を撮った作品。
OHPシートは透け感を楽しめるように、透明の額に飾って両面から見えるようにしようかなとか、日の光で楽しめるように吊るしてみようかなとか、これまでにない形状なので飾り方を考えるのもとっても楽しくて。
娘にもとっても好評で、「おばあちゃんにあげようか?」と聞いたら「うちに飾りたい!」と即答でした(笑)。

 

難しかったポイントはどんなところですか?

OHPシートへの印刷が初めてだったのですが、実際に1枚目をプリントしてみたら、思っていたより細かく出たり、想像より白が飛ぶという気づきが。同じグループの人たちとお互いの写真を見せあって、これがいいねとか意見を出し合いながら作品づくりを進めました。
同じグループの方が2枚を重ねて多重露光のように組み合わせにしてみたりしていたのも面白い楽しみ方だなと思いました。

 

エプソンのプリンター使ってみてどうでしたか?

とにかく、想像以上に綺麗に仕上がる! OHPシートへの印刷でもモノクロの階調も想像以上に綺麗な仕上がりで驚きました。アプリを使った操作も簡単でした。A3など大きなサイズの印刷もエプソンのプリンターなら簡単、綺麗に仕上がりそう。これまでチャレンジしたことない大きなサイズの作品にもチャレンジしてみたくなりました。

 

PROFILE

camell公式アカウント
camell公式アカウント
・camell公式アカウント
・カメラが好きな女性で運営しています!
Instagram ID / @camergirls_jp
Error: Failed to fetch media data from Instagram API.

INSTAGRAM