camell
女性限定
オトナ写真部「カメル」

EVENT
EVENT
2024年4月9日(火)21:00 〜 22:00

光や風、香りを撮る写真家・高埜 志保さんと夜の写真トーク会!

どんなイベントなの?

特別ゲスト招待「夜の写真トーク会」

ステキな写真を撮る、特別なゲストを招いた「夜の写真トーク会」を開催いたします〜!  今回ゲスト出演いただくのは、移ろう季節の光や風、香りを写し取る写真家・高埜 志保さんです!

高埜さんのInstgaramの投稿の中に

言葉と概念のはざまを漂う何か。
その手触りを確かめたくてシャッターを切る。
写真だからこそ表現できることが、まだまだあると信じたい。

という文章がありました。

高埜さんは元々小説を書いたり、歌を作って自分で弾き語りをしたりという創作活動が好きだったそうなので、たぶんご自身の中でイメージを作ることや、それらを言葉に置き換えることが「あたりまえ」にあって、そして写真にもその「表現」のエッセンスが加わっているのかな…と思ったりしました。
「写真だからこそ表現できること」
私たちもそれを信じて、写真を撮っていきたいですね。

夜の写真トーク会では写真を始められたきっかけや、被写体との距離感の取り方、写真を撮るときに気をつけていることなどの基本的なことはもちろん、まるで物語を読んでいるような、時間の流れや光の動きなどを感じる高埜さんの写真の「秘密」や楽しみ方や向き合い方など、いろいろお伺いできればと思います。

最後には質問コーナーも設けたいと思っていますので、ぜひリアルタイム参加してくださいね(音声オフ・アバター参加OK👍

Profile
高埜 志保 (Takano Shiho)
大学生の時に、被写体活動をしていた双子の妹の影響で写真を撮り始める。持続可能かつ写真活動との両立が叶う働き方を目指し、約1年半前に国家公務員を退職。現在は平日に会社員として勤務する傍ら、休日に季節のうつろいや物語性を感じさせる写真をテーマに、主に人物や風景の写真を撮っている。
https://takanoshiho.myportfolio.com/

高埜さんの素敵な作品たち

イベント概要・ご参加について

こんな方に来て欲しい

・高埜さんのような「移ろう季節の光や風、香りを写し取る写真」を撮ってみたい方
・静かで美しいけれど、音が聞こえてきそうな写真を撮りたい方
・写真から「言葉」が読める(伝わってくる)ような写真を撮りたい方
・本業と写真家としての働き方や、気持ちのバランスの取り方を知りたい方
・この日お時間が空いているよーって方!

初めてのイベント参加も大歓迎!😚 写真スキルなど関係なく、townの住民さんならどなたでもご参加いただけます!当日はZoomでトーク会を実施いたしますので、Zoomアプリは事前にインストールをお願いいたします♪

当日の流れ

〜21:00 URLからZoomの待機室に参加
21:00 入室手続き
・トーク会開催
・質問コーナー
22:00 終了
*前後する可能性ありですm(_ _)m

このイベントの主催者 

今回のイベントは、camelltownの @イチ  が開催いたします♬

参加方法について

一人参加でも大丈夫?

イベントはみんな一人参加です!イベント詳細のcamelltownページもご覧いただけます!

イベント詳細

必要なものは?

事前にZOOMのインストールをお願いいたします🎵 パソコンでも、スマホでもアプリがありますよ〜!
https://camell.town/welcome_contents/00482b3e9aa4

参加方法は?

本イベントは、『住民さんプラン登録メンバー優先』ご招待イベントとなっています。優先的にご参加をご希望の場合は『住民さんプラン』をぜひご検討ください。

登録はこちら

初めてでもお気軽にご参加ください(^^)/
楽しい思い出がきっとできるはず!

INSTAGRAM