1. HOME
  2. LEARN
  3. DICTIONARY
  4. 最大撮影倍率
DICTIONARY

最大撮影倍率

DICTIONARY

最短撮影距離で撮影した場合の、被写体の実物の大きさと実際に撮影された被写体の大きさの比率を 「最大撮影倍率」といいます。1:1、1:2というように比率で表記します。

例えば、10cmのものがカメラには5cmの像として撮影される場合、その倍率は1:2ということになります。等倍(1:1)のレンズの場合は、10cmのものは10cmとして写ります。最大撮影倍率はレンズによって違います。

INSTAGRAM

PIC UP