1. HOME
  2. HOWTO
  3. PRINT
  4. 「しまうまプリント」さんで簡単フォトブック作成してみました!
PRINT

「しまうまプリント」さんで簡単フォトブック作成してみました!

PRINT

みなさんは、撮影した写真をどのように管理していますか? 普段の管理ならクラウドで十分って思っても、お気に入りの写真だけ簡単に見れたり、旅行の写真はみんなで共有したりしたいですよね。そこでオススメなのが、フォトブックを作ること! 今回は、プチプラで本格的なフォトブックが作成できる「しまうまプリント」さんを活用してみました!

用途によって種類や仕様が選べるんです! 

「しまうまプリント」さんで作れるフォトブックは、文庫サイズ・A5スクエア・A5・A4の4種類。
フォトブックの仕様はスタンダード・プレミアム・プレミアムハードから選べます。各仕様によって紙質・使用色数・印刷方法・カバーが変わるので、かなり雰囲気が変わってきますね。ちなみに一番安い文庫サイズのスタンダードは1冊198円から作れちゃうんです。(別途、送料及び手数料が必要です)

今回はA5スクエアサイズのスタンダードとプレミアムで作ってみました! 

旅行記には文字も添えても楽しいです。

まず、家族で旅行の写真を集めたA5サイズのスタンダード。みんなに配りたいので、価格重視で選んでみましたが、プチプラとは思えないクオリティです!
文字も入れることができるので、日付や天気はもちろん、行った場所や食べたものを記録してもいいですね。
ページのレイアウトも自分で選べるので、たくさん写真を詰め込んだり、はたまた文字のみのページを作ってメリハリを付けることも可能です。レーザープリンターの印刷もとっても綺麗だし、巻きカバーなのも高級感がありますね。
実際に一緒に旅行した祖母と母に渡してみましたが、とっても喜んでくれました!

見せたい写真は見開きページにしても良さそう。

次に、自分のお気に入りの写真を集めたA5サイズのプレミアム。「写真集」だから…と、ちょっと奮発してみたのですが、とっても綺麗です! スタンダードはマット紙なので少し落ち着いた風合いがあったのですが、プレミアムはプレミアムサテン紙になるので高級感が増し、インクジェットプリントのおかげで発色もかなり良い感じです。
せっかくの写真集なので、レイアウトに凝ってみたり、ちょっとポエムを添えてみたり…と妄想が膨らみます(笑)プレミアムとプレミアムハードの違いはカバーだけなので、用途に合わせて選べますね。

みなさんもぜひフォトブックデビューしてください♡ 

オリジナルのフォトブックが簡単に作れるので、色んな活用方法が考えられますね。旅行の写真をまとめてもいいし、お誕生日ごとに子どもの成長記録を作ってもいいし、お気に入りのフォトブックを持ち寄ってみんなで鑑賞会をしても楽しそうです。ぜひ皆さんも「しまうまプリント」さんでフォトブックを作ってみてくださいね! 

編集/カメラガールズEditors Yuriko ( Instagram )

PIC UP