1. HOME
  2. HOWTO
  3. HOWTO
  4. おしゃれで美味しそうな「カフェ写真」の撮り方
HOWTO

おしゃれで美味しそうな「カフェ写真」の撮り方

HOWTO

最近はおしゃれなカフェも多く、カフェで写真を撮るというのは定番中の定番になってきていますよね。今回はおしゃれで美味しそうな「カフェ写真」の撮り方をご紹介します。

カフェ写真に最適なレンズ

cafe003

カフェでの撮影に出かける場合は、以下のようなレンズがオススメです!
・画角50mm程度、F値2.8以下程度のレンズ
・被写体に近づいて撮影できるレンズ

最短撮影距離といって被写体との最短撮影可能な距離が長いとお料理を座ったまま撮影することができません。できたら最短撮影距離が20〜30cm程度の距離のものを選ぶとベストです。

オシャレに撮れるカフェ選び

おしゃれでかわいいカフェ写真が撮りたい場合は、まずはカフェの選び方が重要です。特に以下のポイントが揃っているカフェがオススメです!
・自然光が入る
・お料理などの盛り付けが素敵
事前にインスタなどを見て注文内容を決めておくとスムーズにいい写真が撮影できるはずです。

カフェ写真を美味しそうに撮るコツ

カフェでの写真の仕上がりは、座席選びが重要です。なるべく自然光が入る窓側の席を確保しましょう。窓側の座席を確保できたら、次は座る位置です。オススメは、
1.”左右どちらか”から光が入る座席
2.”奥側”から光が入る座席

の座席です。
これは光の角度を調整するためで、なるべく左右どちらか、または奥側に光がある座席に座ると美味しそうな写真が撮影できます。

カフェ写真の上手なスタイリング

おしぼりのゴミやスマホなど、余計なものは入れないことが大切です。まずは写したいものだけが写るようにテーブルセッティングを行います。次に、メインとなる被写体を確定します。どんな写真にも共通することですが、主役は1つに絞ったほうが魅力的な写真となります。色々な料理を頼んだ場合は、必ず主役を決めましょう。
その上で、様々な撮影方法を試しながらベストを探っていくのがオススメです。

・思い切り寄って撮影してみる
・引きで撮影してみる
・食べ物の高さが出るように角度をつけたアングルで撮影する
・手を入れて撮影してみる
・カトラリーの置き方を変えてみる
・上から撮影してみる
など様々なバリエーションを試してみてください。
どうしても思い通りに撮影できない場合は、インスタグラムや写真集などでいいと思う写真を参考にスタイリングしてみるのもオススメです。

カフェでの撮影の注意

お店によっては撮影NGのところもあるので、撮影前にお店の方に撮影可能かどうか確認しましょう。また、他の人の迷惑になるような撮影、他の方の顔などが写ってしまうような撮影は行わないようにしましょう。
周囲への配慮を忘れずに、撮影を楽しまれてくださいね。

INSTAGRAM

PIC UP