1. HOME
  2. REPORT
  3. 森林の中カメラと歩く、非日常に浸る霧島市の旅
REPORT

森林の中カメラと歩く、非日常に浸る霧島市の旅

REPORT, TRAVEL

「非日常を感じられる、大自然を堪能したい!」そんな理由で訪れた旅先が、鹿児島県霧島(きりしま)市。鹿児島の中央に位置する霧島市は、森林豊かな大自然を楽しめたり、美肌に効果のある温泉も楽しめたりと、『自然が大好き』なカメラ女子にはうってつけの旅先!
今回はレンタカーを借りて、1泊2日の旅をしてきました!
もちろん、この旅でも愛用カメラと一緒に各スポットを巡りました。温泉街のレトロで趣ある写真や、雄大な大自然など、普段は撮影できない写真が撮れて大満足の旅でした。この旅で実際に巡ったルートや撮影したベストショットなどをご紹介します!

ベストショット

嘉例川(かれいがわ)駅でレトロフォトを楽しむ

まずはじめは、レトロで渋可愛い『嘉例川(かれいがわ)駅』へ! 鹿児島空港から車で10分ほどで到着しました。味のある木造駅舎が目印のこの駅、なんと築100年以上と歴史の長ーい駅なんです。こんなレトロな駅が、今でも使われているだなんて信じられないですよね!

長い年月、たくさんの人が利用してきた駅だからか、”この土地の暮らしの跡”  のような温かなものが駅の随所から感じられました。写真撮影が面白いのは、そんな温かみがある風景だから、かもしれませんね。小さな駅なのに、写真撮影に思わず没頭してしまいました。
ちなみに、電車を撮影したい方は時刻表で調べておくといいと思います!

【嘉例川駅】
鹿児島県霧島市隼人町嘉例川
TEL 0995-45-5111(霧島市観光PR課)
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/shisetsu/kanko-leisure/019.html
GoogleMap

自然と、坂本龍馬を体験!?

次に訪れたのは『塩浸温泉龍馬公園』。今回の旅のテーマでもある大自然を体感できるスポットの1つです。嘉例川駅から車で5分ほどで到着しました。
塩浸温泉は、坂本龍馬がお嫁さんと新婚旅行に訪れた場所としても有名なんです!
坂本龍馬が訪れていた当時からある階段の途中で休憩がてらポートレート(人物)撮影を楽しみました!

この階段をひたすら登ると、小さな鳥居を発見。 歴史は深く知らずとも、あの龍馬が来たんだと思うだけで楽しい気分になりますね。

【塩浸温泉龍馬公園】
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606
TEL 0995-76-0007
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/shisetsu/kanko-leisure/shiohitashi.html
GoogleMap

着物でポートレートを楽しむ!

塩浸温泉龍馬公園から車で約20分。『日当山西郷どん村(せごどん村)』へ訪れました。ここに来た目的は、着付け体験を楽しみたかったから!
こちらで無料レンタルできる着物は、洋服の上から着ることができる簡易和服。着付けの時間も早いので、気軽に立ち寄りやすいのが嬉しいポイントです。縁側に座り斜光で撮影してみました。光が斜めに入る感じがなんともフォトジェニックな光景です!

襖の間から、日本庭園と着物女子を撮影。やっぱり着物を着た女子がいると、撮れる写真が格段に素敵になりますね!

施設内には、特産品販売所もありました。

霧島で昔から人気のお土産はもちろん、若い方が新しく生産したユニークでおしゃれなお土産もありました!パッケージも可愛いので、お土産選びにも◎
ちなみに鹿児島空港からも車で15分なので、空港の行き帰りにもアクセスしやすい場所です。

【日当山西郷どん村(せごどん村)】
鹿児島県霧島市隼人町内1487-1
TEL 0995-73-3828(観光案内所)
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/shisetsu/kanko-leisure/segodonmura.html
GoogleMap

パワースポットで神社撮影!

初めての旅先では、やっぱり定番スポットも押さえておきたいところ。
日当山西郷どん村から車で約10分、次に訪れたのが大隅國一之宮である『鹿兒島神宮』。ここは自然いっぱいの神社で、敷地も広〜い! 周りを気にせずのんびりと撮影を楽しみました。

それにしても広いなあ…と思って調べてみたら、本殿の広さは、県内の木造建築でも最大級なんだそうです! 格式高い神宮だけあって、柱や天井など細部の造形がとても美しく、建築物としても見て楽しめます。

駐車場近くにある稲荷神社の鳥居も撮影しました! 鳥居があるとやっぱり撮りたくなりますね〜。

【鹿兒島神宮】
鹿児島県霧島市隼人町内2496-1
TEL 0995-42-0020
https://www.kagoshima-jingu.jp
GoogleMap

霧島のお肉タイム♡

鹿児島神宮から車で約15分、いよいよ霧島のご当地グルメを味わう時間です…♡ ここはお肉が美味しい名店『地鶏の里 永楽荘』。もちろんここに来た目的はお肉をたんまりと味わうこと!!
このお店では嬉しいことに、新鮮な” 鶏・豚・牛” を全て堪能することができるんです。あれもこれも食べたい女子にとっては嬉しいお店なんですよね〜! 

鹿児島名物といえば、鳥刺し! 生の鳥肉は新鮮でないといただけないので、まさに霧島のご当地グルメと言えますね。

せいろで出てきた黒豚はとっても甘くて美味!

そして牛肉はもちろん焼肉で♡ うっかり写真撮影を忘れそうになるほど、美味しすぎるお肉たちを無心で堪能しました!(笑)幸せいっぱい、お腹もいっぱい…霧島の食は本当に最高♡

【地鶏の里 永楽荘】
鹿児島県霧島市隼人町松永3766
TEL 0995-42-3210
GoogleMap

泥だらけの温泉…!?

今回の宿泊するお宿はこちら! 霧島市の有名な温泉、『さくらさくら温泉』。ここは霧島神宮(きりしまじんぐう)温泉郷というエリアにある温泉で、全国的にも珍しい天然の”泥湯”を楽しむことができます。
泥湯と言うのは、道端にあるような泥のことではなく、「湯の花」と呼ばれる温泉の沈殿物のこと! さくらさくら温泉から少し離れた場所に、温泉が湧き出る源泉があり、そこから人の手ですくい上げて、不純物を取り除いた後、この温泉に入れているんだそうです。実は結構手間がかかっているんですね…!この泥をお肌に塗ることで、ツルツルの美肌になれるんです。

当然、温泉の写真は撮影できなかったので、お土産に買った泥洗顔を記念にパシャリ!

【霧島の泥温泉(さくらさくら温泉)】
鹿児島県霧島市霧島田口2324-7
TEL 0995-57-1227
http://www.sakura-sakura.jp
GoogleMap

もくもくと大地のパワーを体感!

旅行2日目がスタート! 霧島で撮影してみたかった風景の一つ『硫黄谷噴気地帯』を撮影に来ました。 さくらさくら温泉から車で10分ちょっとで到着。道の途中にある小さなスポットですが、迫力は満点!

湯気がもくもくと吹き出ている自然の様子は、まさに非日常の光景。道路脇にあるので、撮影する際は車に注意ですね!

【硫黄谷噴気地帯】
鹿児島県霧島市牧園町高千穂
TEL 0995-45-5111(霧島市観光PR課)
GoogleMap

大自然の絶景スポットへ!

硫黄谷噴気地帯のすぐ隣にある、『丸尾自然探勝路』にも立ち寄りました。ここはまさに、自然の雄大さを感じる絶景スポット! この旅に求めていた大自然とのふれあいが、まさにできるスポットです。

石の上に座って撮るのが定番のようなので、私たちもやってみました! プロフィール写真にしたいくらい、いい写真が撮れました。しばらく森の中を散策。歩いていると、風や水の音、小鳥の声が優しく耳に響きます。疲れが体からそっと抜けていくような、心地の良い体験でした。心も身体もリフレッシュして、フォトジェニックな写真もバッチリ撮影できて、大満足!

【丸尾自然探勝路】
鹿児島県霧島市牧園町高千穂
TEL 0995-45-5111(霧島市観光PR課)
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/shizen/shinrintherapy.html
GoogleMap

定番の滝撮影へ!

続いては、写真好きの定番な被写体『滝』を撮影に、丸尾滝に訪れました。先ほどの丸尾自然探勝路ら車で10分かからず到着。この滝は、近くの温泉水を集めて流れる“湯の滝”なんだそうです!

かなり近くから撮影できるので、迫力ある写真が撮影できました。

【丸尾滝】
鹿児島県霧島市牧園町高千穂
TEL 0995-45-5111(霧島市観光PR課)
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/shizen/taki.html
GoogleMap

自然だけじゃない!映えカフェも♡

続いてのスポットは、丸尾滝から車で約10分。山の中にひっそりと佇む『カフェmono』に訪れました。ここに来た理由はもちろん、映えカフェを撮影したかったから♡

シンプルな内装が光の綺麗さを際立たせていて、心から素敵だと思える空間です。

手元だけを切り取ってみたり、

お互いを入れて撮影してみたり…カフェ写真はやっぱり楽しいですね♡

カフェにはアトリエも併設されていて、おしゃれな陶器やガラス商品が購入できます。花器やお皿、カトラリーなど、ひとつひとつの商品にセンスが溢れていて、すごーく可愛い!お土産にもいいですね。

※お店に事前に撮影許可を得ています。
※他のお客様に迷惑をかけないよう、写真は席に座って撮りましょう。

【gallery shop & café Mono.
鹿児島県霧島市牧園町持松2108-128
TEL 090-3922-1756
https://www.monoum.com
GoogleMap

チャリ旅でふらっと参拝も

続いては、カロリー消費のためのサイクリング!(笑)
『霧島市観光案内所』でレンタサイクルを借りて、自然の中をサイクリングしてきました!

普段は車でビューンと通り過ぎてしまう景色も、自転車でゆっくりと巡ると色々な被写体を見つけられたり、風や音を体感できたりと、新たな発見がたくさんありました。そして何より、空気がいいから自転車を漕ぐのが気持ちいい!

とはいえ、サイクリングは目的地があった方が楽しい! なので今回は近くの『霧島神宮』に訪れました。霧島神宮は縁結びのパワースポットとしても人気な神社なので、写真だけでなく素敵なご利益にも期待です♡ 

境内裏の山神社では、大きな木々と鳥居をパシャリ! 神聖な雰囲気が素敵なスポットでした。

※着物を着るサービスは感染予防のため、現在休止中。

【霧島市観光案内所】
鹿児島県霧島市霧島田口2459-6
TEL 0995-57-1588
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/annaijyo/annaijyo.html
GoogleMap
【霧島神宮】
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
TEL 0995-57-0001
https://kirishimajingu.or.jp/
GoogleMap

切り株プレートで満腹ランチ!

『霧島市観光案内所』にレンタサイクルを返却し、そこから車で10分ほどの場所にある『森のごちそうハッピース』に移動。


可愛らしい外観から伝わると思いますが、ここは可愛いランチが頂けるとお店!なんと切り株のプレートランチになっているんです。か、可愛い…♡  しかも身体に良さそうなお野菜たっぷりのおかずたち。お味は優しい味付けで、とても美味しかったです。

落書きコーナーもあったので、色々書いて遊んでみたり。

お茶目な看板をパシャリ!
メニューは日替わりで変わるようです。近所に住んでたら毎日来たくなるお店ですね。写真も最高に楽しめました。

【森のごちそうハッピース】
鹿児島県霧島市霧島田口2257-5
TEL 0995-57-0057
https://instagram.com/morinogochisouhappiece?igshid=ms117chf6osd
GoogleMap

森と川に

今日はまだまだ大自然を満喫します! こちらは車で約5分のスポット『霧島神水峡遊歩道』。透き通った青色の水が、本当に綺麗です。撮影して楽しいだけでなく、心も体も不思議と癒されます。こういう癒し効果が科学的に検証された森林浴のことを、森林セラピーと言うそうで、今霧島では森林セラピーがちょっとしたブームなんだそうです。

霧島には、森林セラピーを楽しめる場所が4つもあるそうです。霧島ならセラピーし放題ですね(笑)

【霧島神水峡】
鹿児島県霧島市霧島田口
TEL 0995-45-5111(霧島市観光PR課)
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/shizen/shinrintherapy.html
GoogleMap

自然感じるピクニック!

車で約30分、霧島を一望できる最高の景色を楽しめる場所『霧島神話の里公園』に到着しました。まずはリフトに乗って上に登ります。

リフトで登ってきた目的は、絶景ピクニックを楽しむため! レジャーシート(自宅から持参しました)を広げて、霧島の絶景を眺めながらゆったりピクニックを楽しみました。

他にもヤギやうさぎとの触れ合いコーナーがあって動物の写真も撮れました。可愛い動物達は映えでもあり、癒しでもありますね♡

【霧島神話の里公園】
鹿児島県霧島市霧島田口2583ー22
TEL 0995-57-1711
https://www.shinwanosato.jp
GoogleMap

お土産を買って帰ります!

旅の最後に忘れてはいけないお土産! 霧島土産を買うならここ、『霧島温泉市場』。観光案内所のほか、特産品を扱うお土産店と食事処が集まった便利なスポットです。

霧島ならではのお土産がたくさんあり、どれを買おうか迷いながらも、買い物を楽しみました。

【霧島温泉市場】
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114
TEL 0995-78-4001
https://kirishima-marche.com
GoogleMap

鹿児島県霧島市の旅は、まさに『非日常の自然体験』が楽しめるフォトスポットが豊富にありました! 「もう仕事や日々に疲れた…」そんな時は霧島市に絶対訪れるべき。新鮮な空気を吸いながら、森の音に耳をすませて、ただひたすらシャッターを切る。これだけでかなり体や心の疲れが改善します! さらにお肉や温泉など、女子の心を最大限に癒してくれるコンテンツが盛りだくさんなので、心底リフレッシュできると思いますよ♡  ぜひこの記事を参考に、カメラと一緒に霧島旅を楽しんでみてください。

PICK UP