春の日光の知られざる魅力を発掘!春の日光撮影ツアーに行ってきました!<レポ>

NEWS

東武鉄道とカメラガールズがコラボ企画の第2弾「春の日光撮影ツアー」を開催しました!
前回は冬の隠れた日光の魅力を発掘しましたが、(前回の記事はコチラ
今回は春ならではの「春の日光の知られざる魅力」を発掘します♩

レトロな造りの重要文化財「日光田母沢御用邸記念公園」を見学したり、美しい中禅寺湖をクルージングしたりと、心の底から春の日光を大満喫してきました!

春の日光を観光するなら絶対におすすめするスポットを早速紹介していきます♩

1日目:フォトジェニックな建物を巡り、中禅寺湖をクルージング!

特急スペーシア%ef%bc%92朝8時に東武鉄道・浅草駅に集合です!
今回は特急スペーシアの個室に乗るということで、とっても贅沢な旅の始まりにみんなワクワク♩

%ef%bc%93個室の中はとっても落ち着いた雰囲気で、窓からの景色を楽しみながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。
贅沢な個室ではガールズトークとカメラトークで大盛り上がりです♩

%ef%bc%94個室の外も、ポートレートや車窓の風景の撮影に最適です!
日光に着く前から、みんな夢中で写真を撮っています♩

%ef%bc%95日光に近づくにつれ、車窓は自然豊かな風景に変わっていきます。
冬のツアーでは真っ白な雪景色でしたが、今回はきれいな新緑の景色に様変わりしています。

シャッターを切っていたらあっという間に東武日光駅に到着。
個室はもっと乗っていたいと思うくらい居心地が良かったです!

日光田母沢御用邸記念公園
%ef%bc%96日光に到着してまず向かったのは日光田母沢御用邸記念公園。
国の重要文化財に指定されている貴重な建物でとても見応えがあります!

%ef%bc%97ゆっくり建物の中を散策していると、丸く穴が開いた壁が出てきました。
建物にはこうした見る人を楽しませる工夫がたくさんしてあって、まったく飽きません。

%ef%bc%98縁側で日向ぼっこしながら、立派な庭園を眺めるのも楽しみ方の一つです。
季節によって縁側から見える景色が変わっていくので、また来たくなりますね。

西洋料理 明治の館%ef%bc%99ゆっくりと撮影を楽しんだ後は「西洋料理 明治の館」で昼食です♩
このオムレツはとても上品な味わいで、気分は幸せです。 

%ef%bc%91%ef%bc%90建物は明治時代に建てられた石造りの洋館で、登録有形文化財にも登録されています。
そんな歴史ある建物で頂くお料理は本当に格別です。
待ち時間には建物をじっくり眺めるのもおすすめです。

英国大使館別荘記念公園%ef%bc%91%ef%bc%91お腹がいっぱいになった後は、いろは坂を上り奥日光へ♩
奥日光は明治から昭和にかけて各国の大使館別荘をはじめ多くの外国人別荘が建てられ、国際避暑地としてにぎわったスポットです。
今回は明治時代に建てられた別荘を復元した英国大使館別荘記念公園を訪れました。

%ef%bc%91%ef%bc%92英国大使館別荘として、明治時代から多くの外交官に愛された建物や中禅寺湖畔の景色に触れることで、
英国の文化を感じることができます。外観や家具などのインテリアもおしゃれでフォトジェニックなので、シャッターを切らずにはいられないスポットです!

南4番Classics%ef%bc%91%ef%bc%93英国大使館別荘記念公園2階の「南4番Classics」では、
駐日英国大使館シェフの監修を受けたスコーンと紅茶のセットをいただくことができます。
サクサクなのにしっとりしたスコーンといちごジャムがとっても美味しい♩

中禅寺湖機船・クルージング体験%ef%bc%91%ef%bc%95カフェタイムを堪能した後は、中禅寺湖機船でクルージングを体験。新型船の「男体」に乗船しました。
大きくそびえ立つ大迫力の男体山を、波がないのでゆったりと眺めることができます!
ゆったり約55分かけて周遊しながら、機船からはクルージングでしか見ることのできない奥日光の魅力を体感することができます。
今回は1周コースに乗りましたが、短いコースもあるので時間に合わせての乗船ができますよ♩

%ef%bc%91%ef%bc%94船の屋上に上がれば360度景色を楽しむことができます。
心地よく風を浴びて、開放感でいっぱいです!
奥日光の大自然を満喫しながら、中禅寺湖のキラキラと湖面に反射して光輝く様子は、
まさにフォトジェニックでした。

戦場ヶ原%ef%bc%91%ef%bc%96神様が戦いを繰り広げたという伝説が残る戦場ヶ原にやってきました。
日光市内は新緑の季節でしたが、標高が800Mも高い戦場ヶ原は芽吹く前。
ひとつのエリアで様々な季節を楽しめるのも日光の特徴ですね!
戦場ヶ原に差し込む夕日がとってもフォトジェニックです!

日光アストリアホテル
%ef%bc%91%ef%bc%97そして、本日の宿泊先である日光アストリアホテルに到着です。
国立公園内にあるリゾートホテルなので、大自然に癒されます。

%ef%bc%91%ef%bc%98温泉は日光湯元温泉からパイプで直接お湯を引いた源泉かけ流しで、旅の疲れを癒します。
露天風呂からは星空をゆっくり眺めることもできますよ。
夕食も口いっぱいに旨味が広がる牛しゃぶや、サックサクの山女魚の竜田揚げ、日光の名物である湯波など、どれも絶品でした!

2日目:まだまだ魅力満載のスポットへ!

%ef%bc%91%ef%bc%992日目はなんと朝5時起床!近くの朝日に染まる湯の湖は本当に絶景です!
日光アストリアホテルには広大なお庭があるので、ポートレート撮影にはピッタリです。
運が良ければ木立を登るリスや鹿にも出会えることがあるそうですよ!

撮影を楽しんだ後は日光アストリアホテルの朝食をいただきます。
おいしくて体にも優しいおかずの数々に朝から心も体も幸せです♩

湯滝%ef%bc%92%ef%bc%91日光アストリアホテルを出発した後は湯滝へ!
高さ70Mから一気に流れ落ちる様子は、大迫力です!
滝の近くはとっても涼しいのでこれからの夏の季節にもおすすめです♩
今回は撮影できませんでしたが、湯滝周辺はツツジやシャクナゲの名所で、鮮やかなピンク色のツツジやシャクナゲの花のフォトスポットとなるそうですよ♩

イタリア大使館別荘記念公園%ef%bc%92%ef%bc%92大自然を満喫した後はイタリア大使館別荘記念公園へ!
こちらも、昨日訪れた英国大使館別荘記念公園と同じく、明治中期から昭和初期の国際避暑地・日光の歴史に触れることができるフォトジェニックなスポットです。
木材がたっぷりと使われた建物やインテリアもオシャレでみんな楽しそうにカメラを構えていました♩
可愛い雑貨や食器にテンションも上がります♩

%ef%bc%92%ef%bc%93窓辺に座って中禅寺湖を眺めれば、一日中座っていられるくらい居心地が最高です。
本当に贅沢な空間ですね。

中禅寺湖周辺%ef%bc%92%ef%bc%94冬のツアーでは雪深かった中禅寺湖周辺を散策していると、
今流行りのSUPというウォータースポーツを楽しんでいる人を発見!
中禅寺湖はいろんな楽しみ方があっていいですね♩
冬の中禅寺湖は薄氷やつららが印象的でしたが、春になると日光が反射してキラキラと
輝く水面が本当に素敵でした。

三天甘太郎
%ef%bc%92%ef%bc%95奥日光から日光に戻ってきて、三天甘太郎にてまったりカフェタイム♩
ほんのり甘い生ようかんと、渋みのあるお抹茶のセットで至福の時間を過ごせました。
そして東武日光駅から東武鉄道・特急スペーシアに乗って浅草駅へ。

今回も旅の思い出を語りながら、楽しい旅行は幕を閉じました。
春の日光では冬とは違う新しい日光の魅力を発見することができました!
でもまだまだ日光の魅力を発掘したいと思える旅だったので、夏や秋の日光が楽しみになりました。

奥日光はこれから春真っ盛り!クリンソウやレンゲツツジ等、
フォトジェニックな高山植物も咲き出すそうなので是非訪れてみてください!

こんな素晴らしいツアーを企画して頂いた東武鉄道並びに取材に協力いただいた東武グループの各施設のみなさん、ありがとうございました!
また、みんなで日光へ撮影ツアーに行きましょう♩

東武鉄道では日光の知られざる魅力をインスタグラムでも発信しています!
コチラから是非見てみてください♪

\NEWS/
春の日光をカメラガールズたちが撮影した写真が
まとめて特設サイトに掲載されています!こちらもご覧ください!!

banner

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。「カメラ女子の毎日を、ハッピーに。」をコンセプトに面白くて役立つ記事を書いていきたいと思っています。

プロフィール
春の日光カメラ旅
東金市TOGANE Life

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。