【沖縄撮影スポット】まるでジュラシックパーク!?やんばるの自然を楽しもう!

沖縄の撮影スポット

沖縄といえば、海!太陽!空!というイメージがありますが、トレッキングやキャンプができる「やんばる」も忘れてはいけません!
やんばるとは、「山々が連なり、森が広がる地域」という意味をもち、沖縄島北部一帯をさす言葉です。 
亜熱帯の豊かな森が広がり、そこにはヤンバルクイナなどの生き物も生息していますよ!
海に満足したら、沖縄の森に足を運んでみませんか?新しい発見が待っているかも・・・?!

やんばるの森を冒険しよう!

1.大石林山(だいせきりんざん)

 

tabihentaiさん(@tabihentai)がシェアした投稿

島建ての神、アマミキヨが降り立った沖縄最初の聖地といわれている安須杜(アシムイ)に、大石林山はあります。
2億年前の石灰石が雨水などによって浸食されてできた、カストロ地形を見ることができますよ!
自然が作り出した美からパワーを吸収しましょう♪

 

SHIORIさん(@wakachan110)がシェアした投稿

 

ともみさん(@_tomo800)がシェアした投稿

トレッキング初心者でも安心!4つの散策コースが用意されていて、そのうちの1つはバリアフリーなんですよ♪
亜熱帯・自然林コースでは、ソテツの群落や御願ガジュマルを見ることができます。
どのコースもフォトジェニックな場所がいっぱいあるので、何度でも楽しめる場所ですね!

▼アクセス
那覇空港から沖縄自動車道で許田ICまで。国道58号線経由。車で約2時間半


2.DINO 恐竜 PARK やんばる亜熱帯の森
DINO 恐竜 PARK やんばる亜熱帯の森では、なんと80体もの恐竜と出会うことができます!
映画ジュラシックパークでおなじみのティラノサウルスもいるので、探してみてくださいね。

 

JennyElinさん(@jennyelin.w)がシェアした投稿

まるでジュラシックパークに迷い込んでしまったかのような世界観が広がっていますよね!
恐竜の声も聞こえてくるので、冒険している気分で歩くことができます。
普段見ることのできない南国の花が咲いているのも、楽しみのひとつです(^^)

▼アクセス
那覇空港から沖縄自動車道で許田ICまで。国道58号線を名護・本部方面へ。
その後、県道84号線を経由。車で約1時間20分。

リアルすぎる!?ヤンバルクイナ展望台

 辺戸岬の近くにヤンバルクイナの形をした展望台があります!
高さ11.5メートルのヤンバルクイナは、想像以上に大きくてリアル・・・。

 

foominさん(@fo0min)がシェアした投稿

森の中にこんなに大きなヤンバルクイナが!!!
胸のあたりにつくられた展望台からは、辺戸岬周辺の海岸線を望むことができます。
ぜひ登ってみてくださいね♪

 

ぶるぅさん(@bluexlovexblue)がシェアした投稿

▼アクセス
名護バスターミナルから、バスで1時間40分。

沖縄は、海だけでなく森も魅力的だということが分かっていただけたと思います!!
「一味違う沖縄をたのしみたい」「南国気分を存分に味わいたい!!」という方は、
ぜひぜひ「やんばる」に遊びに行ってみてくださいね(^^)

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。「カメラ女子の毎日を、ハッピーに。」をコンセプトに面白くて役立つ記事を書いていきたいと思っています。

プロフィール
春の日光カメラ旅
東金市TOGANE Life

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。