カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【横浜撮影スポット】山手の洋館がフォトジェニックで可愛すぎる♡

【横浜撮影スポット】山手の洋館がフォトジェニックで可愛すぎる♡

横浜の撮影スポット山手の洋館へ行ってきました!
極度の冷え性で迫り来る冬の冷気に耐えられるのか微妙な所になってきた編集部・佐和です!
先月、猫部で写真展に行ったのですが、午後からは山手の洋館で全館撮影を目指して写真を撮りに行ってきましたー!
天気はあいにくの曇り模様でしたが、洋館撮影はお天気に左右されずできるので雨の日の撮影にもおすすめです♡
基本的に洋館には全て無料で入れます。たくさん歩くので歩きやすい靴で行くのがいいです。

山手の洋館は全部で7館!さあ果たして、この山手洋館では、どんな写真が撮れたのか、、、!?全スポット写真掲載しています!
ぜひ最後までご覧ください!

坂を登ると第一の洋館

横浜の撮影スポット 山手洋館スタートはJR石川町。ホームからも見える洋館を目指して全部徒歩で移動しました。
駅の南口を出て、郵便局の角を曲がって坂道を上っていきます。5分くらいでしょうか。
この坂、なかなか辛い。。日頃運動不足だとこういったときに支障が出ます。
山手はオシャレな住宅地なので、建物全てが洋館に見えます。
結構案内板があちらこちらにあるのではじめてでも比較的迷わずに回ることができます。なので方向音痴さんご安心を!

ブラフ18番館

横浜の撮影スポット 山手洋館石川町から行くとまず最初にたどり着くブラフ18番館。
元は外国の方の住居だったらしいのですが、なんともオシャレ!庭には大きなイチョウの木が植えてあり、そばの木のベンチがいい味出してます。
哀愁写真とか撮ったら雰囲気でますね。

横浜の撮影スポット 山手洋館洋館の中には暖炉やロッキングチェアなどそこにあるだけで、絵になるような家具がたくさん置かれていました。

横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館二階からの景色も良く、全体的に可愛らしい洋館です。私はお庭もお気に入り♡

外交官の家

横浜の撮影スポット 山手洋館ブラフ18番館と同じ敷地にある外交官の家です。階段を上ったすぐ上にあります。
こちらは庭園がとても綺麗で、まだまだバラが元気に咲いていました!当時も窓から庭を眺めながら過ごしていたのかなと想像が膨らみます。うらやましい。

横浜の撮影スポット 山手洋館内装は赤と茶色を基調とした落ち着いた造りになってます。個人的な感想ですが、家具の色が濃い目だと落ち着く感じがします。

横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館もともと渋谷にあったそうですが、横浜の景色にも見事に溶け込んでますね。

ベーリック・ホール

横浜の撮影スポット 山手洋館外交官の家から本通りを歩いて15分くらいで、ベーリックホールが見えてきます。
本当に山手はどこもオシャレな建物ばかりだったので、危うく見逃す所でした。危ない危ない、多分案内板なかったら見落としてましたね。

横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館ベーリック・ホールはちょうどクリスマス仕様のテーブルコーデョングがされていてとても綺麗でした!いいタイミングに行けました^^
外観はとても可愛らしくて洋館の中では一番お気に入りです♪

エリスマン邸

横浜の撮影スポット 山手洋館エリスマン邸では3時のおやつをみんなで食べました!
なんとプリンの上に卵が乗っている珍しいプリン!味はめちゃくちゃ濃厚で美味しーーい!!ぜひエリスマン邸に行った際には食べてもらいたいです^^
全ての席から外の景色が見える造りになっている素敵なカフェです!(写真はモンブランバージョン)

横浜の撮影スポット 山手洋館食べるのに夢中で洋館の館内写真を撮り忘れるという失態。。
館内の写真は以前エリスマン邸に行かれて、素敵に撮影されていたNakaboさんの写真を拝借^^可愛いですね〜!

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん
同じ場所なのにテーブルの装飾が違うだけでガラリと雰囲気が変わります!季節によって全く違うので、全季節制覇してみたいです。
地下部分は現在貸し出しスペースになっていて、写真展が開催されていました!

山手234番館

横浜の撮影スポット 山手洋館山手の洋館は日没過ぎるとライトアップします!
ちょうど山手234番館にたどり着いた頃ライトアップされました!綺麗〜^^

横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館山手234番館はもともと外国人向けのアパートだったそうです。
玄関を中心に左右対称になっていてお部屋がたくさんあります。こんな素敵な共同住宅なら住んでみたい!うらやましい限りです。

イギリス館

横浜の撮影スポット 山手洋館山手234番館から徒歩5分くらい。
行ったときは館内でコンサートを開催していて、すごく優雅な気分になりました〜♪

横浜の撮影スポット 山手洋館横浜の撮影スポット 山手洋館クリーム色の内装で統一された館内は落ち着いた印象です。
港の見える丘公園に隣接していて庭にはバラが植えられているので、バラの季節に訪れるのもおすすめです!
お花に囲まれた洋館が撮影できますよ^^

山手111番館

横浜の撮影スポット 山手洋館17時ジャスト。
最後のひとつだった山手111番館。。残念ながらギリギリアウトでした。悔しー!!!
ここまでたどり着くのに3時間くらい。普通に全館見て回るには十分なんですが、写真を撮りながらとなるとあと1時間くらい余裕をみた方が良いです。
もしくはエリアを3つに分けて分割していくと楽に回れます。

Nakaboさんが撮影されていた山手111番館の『Forever Roses~愛と感謝をこめて~(フラワーコーディネート)』をすっごくすっごく撮影したかったのに。。
横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影:Nakaboさん

横浜の撮影スポット 山手洋館撮影場所:港の見える丘公園

山手の洋館はとってもフォトジェニックな場所でした!
季節によって、テーブルコーディネートやイベントが開催されているので合わせて行ってみても良いですね^^
季節によって咲いている花や洋館の雰囲気も変わるので四季を通して、お天気に左右されずに楽しめると思います。
歩きがきついよ〜って人は横浜の観光名所を巡るバス「あかいくつ」があるので、それに乗って少しずつ制覇していくのが良いと思います!
もしくは、みなとみらい線元町・中華街駅からエレベーターで直結の「アメリカ山公園」、港の見える丘公園から行くのも景色がきれいです!今回の逆順ですね。
洋館にはだいたいカフェも併設されているので、洋館カフェ巡りも楽しそうです。
ぜひ横浜、山手の西洋館で撮影を楽しんでください^^

▼山手西洋館の詳細
営業時間:9:30〜17:00
休館日:洋館による
入館料:無料
アクセス:JR石川町駅、みなとみらい線元町・中華街駅
公式サイト:http://www2.yamate-seiyoukan.org

あわせて読みたい記事

横浜山手西洋館 -11月のコーディネート-

コメント

Return Top