カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【北海道】美瑛町の町を堪能しよう!

【北海道】美瑛町の町を堪能しよう!

美瑛町は道央に位置している町で自然が豊富な地域です。町内には撮影スポットがちりばめられていて自然の神秘を満喫することが出来ます。
今回は“青い池”と“美瑛の丘”をご紹介します。

コバルトブルーが印象的な青い池

㈰青い池は少し山奥にあり、車やバスの移動でないと訪問することは難しいのですが、コバルトブルーの神秘的な色はカメラ女子の心を魅力すること間違いなし!北海道に行ったのなら是非足を運んでほしいスポットです。

一般的に深い青をした池が多いと思いますが、青い池は白髭の滝などから流れてくるアルミニウムを多く含んだ水と美瑛川の水が混ざることでコロイド状の粒子が作られ、太陽の光で散乱されこのような色に見えるとされています。

㈪青い景色は写真映えしやすく、撮影しごたえありますよね。私が撮影した日はあいにく小雨が降っていたので天気が悪かったのですが、それでも綺麗な色が印象的でした。
風景写真には全体を幅広く捉えられる広角レンズを進めますが、青い池は池の中にある木々と池の部分を望遠レンズで部分的に切り取る様な撮影方法も良いと思います。

㈫また青い池周辺には北国特有の植物白樺などの木が自生しており、池だけでなく周辺の風景も織り交ぜるのもおすすめです。

アクセス方法
住所:北海道上川郡美瑛町白金
JR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km
駐車場:乗用車100台、バス10台

広大な景色を堪能!パッチワークの路

㈬ケンとメリーの木
車のCMに使用されたことがあるポプラの木です。

美瑛町は丘のまちとしても有名でその景色も大変美しいです。
特にパッチワークの路ではマイルドセブンの丘、親子の木、ケンとメリーの木など撮影スポットが散りばめられています。

㈭マイルドセブンの丘
丘の上に広がるのはカラマツ林で名前の通りマイルドセブンのプロモーションで使用された場所です。

㈮親子の木
三本の木が親子のように見えることからこの名前がついたそうです。(広角レンズで遠目に撮影しているので見えづらいのですが。)

それぞれのスポットは離れていますので、ナビや地図で把握しておくと良いです。
道路にも小さいですが案内板があるのでそれを目印にしても良いと思います。
ですが土地が広いので迷う可能性もありますので気をつけてください。(実際私は迷いそうになりました。)
それぞれのスポットには説明書きの看板がありますのでそれがあれば無事その場所に到着出来たということになります。

アクセス方法
住所:北海道上川郡美瑛町美田~北瑛
JR富良野線美瑛駅からタクシーで5分
公式サイトhttp://www.biei-hokkaido.jp/

コメント

Return Top