カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

60年前のカメラ

60年前のカメラ

この夏実家に帰省したとき、亡き祖父が大切にしていた二眼レフを譲ってもらいました。

祖父は私が生まれてすぐ亡くなったので、残念ながら思い出は記憶に残っておらず…

けれど、アルバムにはいくつか写真が残っています。

その中でも、ベビーカー(当時は乳母車?)に私を乗せて、嬉しそうな表情で押している写真が印象的でした。

写真って、当時の記憶を覚えていなくても、記憶を記録していてくれていて有難いなと、しみじみ実感。

「おじいちゃんはカメラが大好きだったんだよ~!大事にしていたカメラはどこかに保管していた気がするんだけどな~」と、父が話していたのを思い出し、カメラの行方を探していました。

そしてこの夏、ついに祖父の大事にしていたカメラが見つかりました!

木箱に大事に保管されていた二眼レフ ”リコーフレックス ニューダイヤ”

%e7%ae%b1

木箱にはカメラと一緒に乾燥剤と、綺麗に畳まれた保証書が入っていました。

保証書には購入年月日、購入場所等一つ一つ丁寧に書かれていて、

祖父が大事にしていた様子を垣間見た気がして、嬉しく感じた瞬間。

%e4%b8%8a%e9%9d%a2

 

%e4%bf%9d%e8%a8%bc%e6%9b%b8

購入年は、1957年3月2日

今から60年前の二眼レフカメラ”リコーフレックス ニューダイヤ”

祖父が使っていたカメラを手に取ると、なんだか不思議なキモチが湧き出てきました。

まさか孫の私が60年後、こうして手に取っているなんて想像もしていなかっただろうな~

時代を越えてやってきたカメラ。

(おじいちゃん!無事カメラを受け継いだよー!!)

カメラをのぞくと、景色が浮き上がってきてわくわく気持ちが高ぶります。素敵だ!二眼レフ!美しいフォルム!
camera

同じ趣味を通して、亡き祖父と繋がれたことが嬉しいなあ…。

このカメラでどんな景色を撮っていたのだろう・・・と、色々と想いに馳せながら大切に持ち帰ってきました。

まずはカメラの状態を確認して、フィルムを買って、、無事写ることを願いつつ。

撮った写真を持って実家に帰って見せるんだ!おじいちゃん待っててね~なんていうのが今の夢です。

さて、何を撮ろうかな!(^v^)

 

 

 

 

PROFILE

Akiko
【No,0036】東京カメラガールズ・Akikoです。
愛用カメラ◇FUJIFILM X-A1/Nikon FM2

季節の色を感じる風景が好きです。
今年も四季を追って、
カメラに好きな色をたくさん集めていきたいです。

コメント

Return Top