カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

【作例あり】フィルムカメラで女の子をかわいく撮ろう♡

【作例あり】フィルムカメラで女の子をかわいく撮ろう♡

こんにちは。ガールズフォトグラファーのただっちゃんです。

最近、私が注目しているのがフィルムカメラ。
デジタルカメラで撮影する写真も大好きですが、なんだかキレイに写りすぎる気がして。
少しスランプに陥っていたのもあって、買っちゃいました、NikonのFM2。
421A8465フィルムカメラの素敵な所はたくさんありますが、その一つとして
デジタルにはない味わいや、その場の空気感までも写し出してくれる描写力。
「ああ、この時こういう想いで撮影したな~」というのが瞬時に思い出せるんです。

また、1本のフィルムの撮影枚数には限りがあります。
だから自然と1枚1枚丁寧に心を込めて撮影するようになり、
思い入れの強い写真が出来上がる気がします。
選ぶフィルムによって写真の色合いが変わるのも、とても面白いです。

つい先日、いつもモデルをお願いしている女の子と、グアムで撮影をしてきました。
その時のフィルム写真がとーーっても素敵に仕上がったので、
作例としてご紹介させていただきますね。


「GUAM2016」
70660017 706700037067000570670006 70670013 70670025 70670035Model:Natsuki Onyama
Photo:Nao Tadachi


いかがでしょうか。
デジタルカメラで撮影した時とは違った、レトロで味わい深い写真になっていると思います。
もちろん、デジタルカメラで撮影し、LightroomやVSCOなどで加工する、という技もあるとは思いますが、
一枚に想いを込めるフィルムカメラでの撮影が、私は大好きになってしまいました。

おそらくこの記事を読んでくださっている方は、
デジタルカメラで撮影している方が多いのではないかな?と思います。
でも、一度フィルムカメラで撮影してみると、その奥深さに魅了されること間違いなしです!
フィルムカメラはカメラ本体の価格もお手頃ですし、今の時代、撮影写真をCD-Rに焼いてもらえば、
SNSなどでのシェアも簡単に行えます。
フィルム代+現像+CD-R書き込みであれば、2,000円もかからないのですよ~~!
(選ぶフィルムの種類にもよりますが・・・)

そう、フィルムカメラって意外と敷居が低いのです!
ぜひ、一度試してみていただけると嬉しいです♡
その他の撮影写真は→Nao Tadachi Portfolio をご覧ください♪

PROFILE

ガールズフォトグラファー編集部Nao
1987年、兵庫県神戸市生まれ。夫と都内で二人暮らし。編集者として雑誌制作に携わった後、現在はガールズフォトグラファーとしてポートレート撮影を手がけている。ライフスタイルマガジン「朝時間.jp」にてコラム連載中。

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. フィルムカメラの写真て柔らかくて素敵^^
    私も最近フィルムカメラで撮影したりしてますが、デジタルにはない淡い感じが好きです!

  2. 佐和さん♡
    柔らかくて良いですよね~~!
    デジタルでは絶対に出せないからこそ、現像代などがかかるとしても、
    フィルムにはまっていくのだろうな…と思います。
    後はフィルム代がもう少し安くなってほしいです…笑

コメント