カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

* しまなみ海道+豊島・2泊3日旅…その8(大島→大三島)*

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 *

=2015.9.21=

[旅2日目]

〝亀老山展望台〟で絶景を堪能して

朝食もサクッと食べた後は次の島へ移動~。

5島目の島は

〝大三島〟です。

どこに行っても海と島が見えるのよね~。

いやぁ~飽きないわ。










OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 *

この島ではアートに触れちゃいます。

茶色い不思議なカタチの建物へ。









OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * オシャレすぎる ちゃりスタンド *


チャリをしっかり預かってくれるスタンドも

アート感あふれるキュートさ。









OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 今治市伊藤豊雄建築ミュージアム *

 

なんとも不思議なカタチのミュージアム。










OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 影遊び *

…その前に

外にもちょこっとアートがありますの!!

現物よりもお天気の良さから芝生に映る影が面白くって

記念にパチっとね♪









OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 小人の世界 *

カメラのディスプレイに映し出される世界観は

まるで小人になった気分~。

『おもろすぎるやん!』

空と向こうに見える島々両方を入れて撮ったのが

私のこだわり~。

すごい体制で撮ってましたけどね。








OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 *

そんなアートの正体。

高さ30センチぐらいのアート。

上から見ると単なる鉄骨なんだけどね。

目線替えれば不思議な世界へ連れてってくれるね~。

そこに気づくか気づかないかで大違い。











OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 今治市伊藤豊雄建築ミュージアム *


では、入ってみましょう~。










OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 今治市伊藤豊雄建築ミュージアム *


私は行った時に開催されていたものは

大三島では島を盛り上げるプロジェクトが

立ち上がってるようで、

色々紹介されていました~!!










OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 今治市伊藤豊雄建築ミュージアム *


たくさんの文字~。

じっくり読んでいると時間が押しちゃうって事で

斜め読み~時々飛ばし読み~。









OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * 今治市伊藤豊雄建築ミュージアム *


“石のカフェ”は、行ってみたいなと思っていたカフェ。

スケジュール上組み込めなかったけど、

ここのプロジェクトの1つだったんだ~と思いながら

見ておりました。

割とサクッと見れたミュージアムでした。









OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * ところミュージアム大三島 *

タイムテーブルに余裕もあり、

車で3分ほども離れていないミュージアムへ。










OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * ところミュージアム大三島 *


平成16年春にできた現代アートのミュージアム。

こちらでは中の作品の撮影は禁止。

コンパクトだったけどアメリカで活動する

作家さんの作品など楽しめます♪












OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * ところミュージアム大三島 *


作品を見終わるとテラスがあり、

手前には椅子があるので、の~んびりした時間を過ごせます。

しかもインスタントだけど珈琲もセルフで飲めちゃいます。

ちょっと曇り空だったけど、

しばし座って珈琲のみのみ、景色を眺めながら

ゆ~るい島時間を楽しみました~。












OLYMPUS DIGITAL CAMERA

* 大三島 * ところミュージアム大三島 *


さて、お次はランチに移動~。

ミュージアムは斜面に立っていたので、

脱出の際は登らなきゃいけない~

【9】

PROFILE

* 美凛 * みりん *
【No,0682】東京カメラガールズ・* 美凛 * みりん *です。
愛用カメラ◇OLYMPUS E-PL6
関西在住ですが、どうぞよろしくお願いします。

写真を撮るが楽しすぎて、
みなさんの素敵な写真を拝見しつつ
いろいろ共有できたら良いなと思っています!

コメント

Return Top