カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

厳選していないけど、いい本たち――テキストブックの選び方 「選書編」

 HELLO!! カメラガールズ&新宿御苑組メンバーのハルです。テキストブックの選び方「入門編」で、長ーーーーい文章を書きました。そんなの読まなくても本だけ知りたいという方、お待たせしました。実際にワタクシが図書館で見繕った本をご紹介します。星レベルで評価しようかな。見やすさ、分かりやすさ、写真の多さの三点でみます。

 ここで復習。良書条件は三つありましたね。これにも注目していきます。

  1. 索引があるかどうか
  2. 本の読み方、見方があるか
  3. 分かりやすい目次であるか

 

※あくまでも、独断と偏見もっさりなので、ご了承下さい。そして、この記事がカメラ初心者のくせに語ってて鼻につくわ! と思われたらどうぞ最後まで読んでくださいね(笑)

DSC_0567

 

これさえあればオールOK! カメラ女子目線のQ&A

書名:デジタル一眼 お悩み解決Q&A 130

監修:金森玲奈、川野恭子(きょん♪)、佐藤かな子、吉住志穂/出版社:インプレス/出版年:2014

 

見やすさ ★★★★★ カラフルで見やすい!

写真の量 ★★★★☆ ゆるふわ写真が( ´∀`)bグッ!

解り易さ ★★★★★ 写真で語っているから理解しやすい

見てくださいよー監修者のトコロ! もう有名人ばかりです。そして、全員、カメラ女子です。なので、ゆるふわな写真が多くて読んでいて楽しい! 実は、これが大事。読んでて楽しいと中身まで入ってくるんですよー。

この本は、初心者はもちろん、初心者から脱してカメラに慣れてきた人向けです。ノウハウから撮影中に湧き出てきた疑問を、Q&A方式で分かりやすく説明しています。また、良書条件もクリアしています。索引便利―! 私もこれ何回も見ましたよー。出版年はそれほど新しくないのですが、テクニック変わらないのでご一読あれ。

 

まるで教科書! 初心者ならこれを買うべしデジイチ・ビギナーブック!

書名:写真図解でわかりやすい 大人のためのデジタル一眼入門

著者:河野鉄平/出版社:インプレス/出版年:2015

 

見やすさ ★★★☆☆ 文字小さい構成細かい! ドライアイには厳しい(笑)  

写真の量 ★★★★★ プロレベルな写真が豊富! 真似しやすい!

解り易さ ★★★★★ 事細かな説明が丁寧!

ミラーレスと一眼両方の解説があるので、これ一冊で基本的なところは抑えられます。良書三条件もクリア。基本的な知識解説とテクニック論のバランスがいい。また、交換レンズにまで説明があるので最強の一冊です。しかも、最新だし! ただ、少しお堅い印象があるのですが、内容の充実度を見るとこれくらいがベスト。しっかり学べます。

  • Point

この本よりワンランク上の教科書なら「カメラと写真を最高に楽しむための教科書」を見てみて。同じ著者の方です。基本的な部分は抑えながらも撮影のコツや少し難しいテクニック論を紹介しています。あまり内容は大差ないのですが、併せて読んでもいいかも。

 

風景写真にだけ特化! メジャーな撮影シーンだからこそ外せない!

書名:憧れの’’絶景’’を、もっと美しく撮る 風景写真の正しい撮り方

著者:青柳敏史 他/出版社:学研/出版年:2015

 

見やすさ ★★★☆☆ 構成細かいけど解り易い。

写真の量 ★★★★★ 超綺麗。最高。

解り易さ ★★★★★ シーン別になっている

 

風景写真は鉄板なので、外せません。この本すごいですよー。四季ごとにメインとなる風景や植物にかなりページを割いて説明しています。王道の風景写真は、これで完璧ですね。カメラに慣れていて、もうワンステップ上に行きたい人におすすめ。

写真は、「ゆるふわ」というよりもリアリティ重視ですが見ごたえあります。この本は、良書三条件のうち索引が欠けていますが、目次がはっきりしているのでむしろ必要ないですね。

綺麗な風景写真を修めるためのスポット紹介も記載されており、これを見たら思わず行きたくなっちゃうかも)^o^(

 

以上三点がお勧めです。鉄板条件を基準に選書したので、偏りがあるかもしれません。初心者の人やそうでない人も一度読んでみると、人の写真が見れるので勉強になると思います。

 

ハル

復習してみよう⇒テキストブックの選び方 「入門編」

PROFILE

ハル
【No,0380】東京カメラガールズ・ハルです。
愛用カメラ◇NIKON D5300

雑貨、風景などを中心に撮ります。
最近はポートレートにはまってる(´ω`)

旅行ラブ?❤?

コメント

Return Top