カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

絞り優先モード(A・AVモード)

「絞り優先モード」とは、絞り(F値)を手動で設定し、それに合わせてシャッタースピードは自動で設定される半自動モードです。
意図的に背景をぼかしたいときなど、普段の撮影によく使うモードです。

絞り値はF1.4、F2、F4・・・F22、F32と、数字が大きくなるにつれてより絞られ、被写界深度が深くなります。

例えば背景のボケ感を強く出したいときは、F値を小さく設定します。
この場合、明るさは明るく写ります。

また、背景までくっきりとシャープなに写したい場合は、F値を大きく設定します。
この場合、明るさは暗く写ります。

適正な明るさになるように、シャッタースピードは自動で調節されますが、
万が一明るさが足りない場合は、①ISO感動を上げる②露出補正をプラスにする などの設定をして明るさを調節します。

コメント