カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

カメラ用語集

Category
露出インジケーター

露出インジケーター

露出インジケーターとは、マニュアルモードの場合のみ、ファインダーをのぞくと表示されている目盛りのことです。 このメモリは、ISO感度・絞り・シャッタースピードで決めた露出が、現在の状況に適正かどうかを示してくれます。 露出が適正の時、針はちょうど真ん中の0を指しています。 プラス気味なら「明るめですよ~」、マイナス気味...
マニュアルフォーカス

マニュアルフォーカス

マニュアルフォーカスとは、ピントリングと呼ばれるレンズに組み込まれているピント合わせを行なう部分を 手で動かしながら手動でピント合せを行うこといいます。 このようなピントが合わせずらい状況のときに使います。 ●コントラストが低い被写体。 ●スピードの速い被写体。 ●夜景 ●マクロ撮影 ●被写体の画面内での割合が小さい ...
無限遠

無限遠

無限遠とはオートフォーカスのレンズでピント調節が不要となる、非常に遠い距離のことを言います。 被写体がそのような非常に遠い距離にある場合は通常だとピントが合わないのですが、レンズの距離目盛を無限遠(∞)に設定とでピントが合うようになります。空や海、風景の撮影の際はこの設定がオススメです。 その際、絞りは開放にしたほうが...
長時間露光

長時間露光

長時間露光とは、シャッター速度をかなり長く設定し、光を取り入れる時間をを長くした撮影方法のことを言います。 主に夜の暗い場所での撮影や、ものや光が流れているような写真を撮るときに使います。 撮影方法は ①三脚を使用(手ぶれ防止) ②手ぶれ補正機能はオフにする ③タイマーを使う(シャッターを押したときにブレないように) ...
絞り優先モード(A・AVモード)

絞り優先モード(A・AVモード)

「絞り優先モード」とは、絞り(F値)を手動で設定し、それに合わせてシャッタースピードは自動で設定される半自動モードです。 意図的に背景をぼかしたいときなど、普段の撮影によく使うモードです。 絞り値はF1.4、F2、F4・・・F22、F32と、数字が大きくなるにつれてより絞られ、被写界深度が深くなります。 例えば背景のボ...
シャッター優先モード(Tv・Sモード)

シャッター優先モード(Tv・Sモード)

シャッター優先モード(Tv・Sモード)とは、 シャッタースピードを手動で設定し、 それに合わせて絞り(F値)が自動で設定され明るさが決まる半自動モードです。 シャッターの速さの表示 1/●●● の●の部分の数値が大きくなるほど速くなります。 動いているものを止まっているように撮影したいとき(運動会やF1レースなど・・・...
マニュアルモード(Mモード)

マニュアルモード(Mモード)

マニュアルモード(M)とは、シャッタースピード・絞り・ISO感度・露出補正・ホワイトバランスなど すべて自分で設定するモードです。 ●マニュアルモードの使い方 ①ピクチャースタイル・ホワイトバランスを設定しておきます。 ②ISO感度を設定します。 ③絞り値を決めます。 ④露出インジケーターを目安に、明るさが適正になるよ...
プログラムモード(Pモード)

プログラムモード(Pモード)

プログラムモード(P)とは、絞りもシャッタースピードも自動的にカメラが設定してくれるモード。全自動モードとの違いはフラッシュ制御、ISO感度、ホワイトバランス、測光モード、ピクチャースタイルなどが自分で選べます。 シャッタースピード・絞り・ISO感度・露出補正・ホワイトバランスなどすべて全自動です。 ピントをあわせてシ...
ホワイトバランス(WB)

ホワイトバランス(WB)

ホワイトバランスとは、色を補正する機能のことで、ほとんどのカメラにこの機能がついています。 モードによってかなり色味がかわりますので、写真の仕上がりに大きく影響します。 カメラによって選択できるモードは違いますが、ここでは一般的なモードを紹介します。 ●オート・・・カメラ任せの全自動モードです。 ●太陽光・・・日差しの...
ピクチャースタイル(ピクチャーコントロール)

ピクチャースタイル(ピクチャーコントロール)

ピクチャースタイル(またはピクチャーコントロール)とは、写真の仕上がりを調節する機能のことで、ほとんどのデジイチにこの機能がついています。 カメラによって選択できるピクチャスタイルは違いますので、詳しくはお使いのカメラの説明書をご覧ください。 ここでは例としてCanon Kiss X5で説明します。 ●スタンダード: ...
Return Top