DJI Osmo Pocketでの動画づくりにハマった話。

今年こそ動画を始めたい…!! そう思い立って購入したDJI Osmo Pocket。この子が想像していた以上に優秀で、今ではすっかり手放せない相棒になっているほどハマってしまいました。スマホ動画ですら撮影をした経験がほとんどないド素人の私でも、すごくいい感じの動画を撮影・編集することができました〜!

この動画が今回初めて作った動画です。都電荒川線沿いをカメラ散歩した様子を動画にしてみました!
どうでしょうか?スマホで撮影する動画とは全然違う、プロっぽい仕上がりに個人的にはとっても満足しています!

この動画を撮影したDJI Osmo Pocketという機材が、こちら!

これこれ。とっても小さくて軽いのに、高画質で美しい映像が撮れる最高の機材です。スマホや一眼レフなどの機材とDJI Osmo Pocketの大きな違いは、3軸ジンバルという全く手ブレしない映像が撮れる機能がついているということ。スマホや一眼レフの場合、手持ちで撮影するとかなり手ブレしてしまうのですが、DJI Osmo Pocketだと全くブレのないスムーズな映像が撮影できます。

DJI Osmo Pocket単体でも撮影できますし、スマホをモニターとして接続して使うこともできます。

そして、撮影した動画の編集はDJI Mimoというアプリで簡単にできました!

直感的に操作できるシンプルなアプリなので、初心者には使いやすいと思います。色調フィルターと、BGMの選択肢が豊富なのが嬉しいところ!
先ほどの映像もこのアプリで編集しました。知識や技術いらずで素敵な動画が作れるなんて、便利な時代ですね〜。

私は静止画派だから!と、これまで思っていてなかなか手を出さずにいたわけですが…やってみると動画はすごく面白いです。撮影中は映画の監督になった気分で、どんな映像にしようか想像しながら撮影するのがすごく楽しかったです。出来上がった動画は何度も再生して見直してしまうほどお気に入りだったり(笑)
写真だけでなく動画もチャレンジしてみたい方や、趣味の幅を広げたいカメラ女子にオススメです!

▼DJI Osmo Pocketを購入したサイト
https://www.system5.jp/products/detail108765.html
いろんな撮影機材があってカメラ好きに密かに人気のサイトです。