カメラガールズ|カメラ女子の毎日をHAPPYに。

カメラ女子の毎日をHAPPYにする、"写真"のWEBマガジン。

カメラ女子の声から生まれた、カメラバッグ「Lif」誕生!

カメラ女子の声から生まれた、カメラバッグ「Lif」誕生!

こんにちは!代表の海月です。
この度、満を持してカメラバッグ「Lif」をリリースいたしました!カメラ女子の声から生まれた、上質で可愛くて機能的なカメラバッグです。
とはいっても、カメラバッグ「Lif」は、まだ正式なブランドではありません。
今回はクラウドファンディングという、「支援してくれる方が集まれば、生まれる。」という仕組みを使っています。
バッグの詳細や、仕様などは以下をご覧下さい!

▼Lifバッグの詳細は、GREEN FUNDINGへ!
https://greenfunding.jp/lab/projects/1660/

ナイロン

カメラバッグの開発の経緯と、想い。

姫路レザーカメラバッグを開発したい、と思ったのはもう4年前のこと。
毎日が楽しくなるような、上質で機能的で、なにより見た目が可愛いカメラバッグが欲しい。でも、ネットでいくら探しても見つからない。
本当に欲しい物を、もしも自分たちで作れたら・・・すごくステキだなと思ったんです。

でも、アパレルなんてやったことがないし、バッグなんて作ったこともない。だけど、絶対に作りたい!
そんな"想い"だけではじめました。本当にゼロからのスタートでした。

どう作ったらいいかわからないけど、、まずはなにを作りたいかをみんなで考えよう!
ということで、同じ想いをもったカメラガールズのメンバー10名で開発MTGを実施しました。

▼MTGの様子
0A5A6988 0A5A6925MTGでは色々な形の案がでました。2WAYだったり、肩がけだったり、リュックだったり。
何度も何度もMTGを重ねた結果、普段持ちとしても使えるトートバッグがやっぱり一番欲しいよね、という意見でまとまり、トートバッグをつくることが決まりました。
そこから、デザインだったり、素材だったり、設計だったり・・・
とにかく決めなければいけないことがたくさんあって、、、「これ、本当に実現できるのかなあ・・。」なんて弱気になったこともありましたが、それでも絶対に実現したい。という想いで、試行錯誤を繰り返しました。
そうしているうちに、デザイナーさんとのご縁があり、私たちが計画していたカメラバッグを形にしてくれることになりました!

重たくない、使いやすい、そして可愛い。

中身重たくない、使いやすい、可愛い。そのすべての要素を叶えるには、どうしたらいいんだろう。というのが最大の難点でした。
まず、重たさ。カメラとレンズを入れるカメラバッグはある程度の重量になるので、重たさを感じない設計が必要でした。
持ち手の太さや、バッグの大きさ、そして持ち手の強度など専門家の意見を聞きながら何度も施策やテストを重ねました。

SDポケットまた、SDカードを入れるポケットや、A4の書類が入るスリッドなどもやっぱり欲しい!あと、インナーバッグは簡単に取り外しが可能にしたい!
など、たくさんのカメラ女子の意見を反映させました。

大容量容量も、なるべくたくさん入るような設計にしました。オールインワンにしたかったのは、バッグをいくつも持っていると、どうしてもどこかに置いてきちゃったり、煩わしかったりという経験があったから。
1つにまとめられるから、撮影中も楽チンです。ここも、密かにこだわった部分です。

姫路レザーナイロンそしてなにより、見た目が可愛いというところは最重要課題でした。
カメラバッグは、機能的なものは多いのですが、どうしても可愛くない・・・。
バッグを持ってどこかにお出かけしたくなるような、誰かに見せたくなるくらい気持ちが高まる可愛いバッグを作りたい。そして、何年たっても使えるくらい"いいもの"を作りたい。だから、使う素材には徹底的にこだわりました。
レザーは今回は、姫路レザーを採用。日本製のとても柔らかい革です。そのままの色では気に入らなかったので、味のある風合いになるようにオイル染めをしています。

カラバリオールレザータイプの他に、2色のナイロンも作りました。どちらも、どんな服装にもあうようにベーシックだけれど可愛いデザインを目指しました。
このナイロンはとっても高級なもの!ハイブランドでよく使われている国産のナイロンです。
汚れや水にも強く、何年経ってもキレイに使えます。材料費は高いけど・・・妥協はしたくない!という気持ちで奮発しました。

毎日が楽しくなる、誰かに自慢したくなるカメラバッグ。

449A4505そうして完成した、今回のLIfのカメラバッグ。
最初のMTGから1年6ヶ月もの時間がかかりましたが、結果的に妥協せず、本当に自分たちが使いたいと思える最高のカメラバッグができたと思っています。

449A5186このバッグを持つだけで、可愛く見える。素敵に見える。オシャレに見える。
きっとそんなカメラバッグになったんじゃないかと想います。
このバッグが世に出るためには、今回のクラウドファンディングを成功しなければいけませんが、このバッグを持って喜んでくれているカメラ女子の姿を思い浮かべながら、必ずできると信じて進んで行きたいと思っています。

ぜひ、応援よろしくお願いします。

▼Lifバッグの詳細は、GREEN FUNDINGへ!
https://greenfunding.jp/lab/projects/1660/

海月が伝えたいこと。

449A0452最後に、私海月が今回の企画を通して伝えたかったことを書きます。これはご興味ある方だけ、読んでください。
私がカメラをはじめたのは21歳ごろのこと。気付けばもう6年前です(笑)
それから、本当にカメラの魅力にハマって、毎日撮影していました。そのうちにカメラ好きな友達がほしいなという想いから、カメラガールズを立ち上げました。
カメラガールズで初めて女子会をして、それがすごく楽しくて。もっとこの楽しさを色んな人に経験してほしい、そして友達をたくさんつくって、もっと毎日が楽しいものになってほしい!
と思い今日までカメラガールズを運営してきました。

そしていつからか、自分でカメラバッグが作りたいと思うようになりました。
正直アパレルなんてやったことがないし、バッグも作ったことがない。お金がいっぱいかかるかもしれないし、作ってしまって売れなかったら借金になっちゃうかも・・・
など、本当のところは、バッグ開発はとっても不安だらけでした。
でも、もしもリスクがあるからといって今やらなければ、いつか後悔するんじゃないか。
どうやったらいいか分からないけど、進んでみたい。やってみたい。
自分がつくったバッグを、誰かが嬉しそうに持っていてくれる姿を想像すると、ワクワクした気持ちでいっぱいになる。
その気持ちを信じて、きっとできると自分を励まして。(笑)

やろう!と心に決めました。それが、1年半前のこと。

そうして、やったことがない"バッグ開発"に挑戦する決意をしてからは、失敗もたくさんしましたが、たくさんの人の協力や応援を頂き、結果完成させることができました。

もちろん、これからが本番ですが。

それでも、やろうと思ってここまで進めてきて本当に良かったと思っています。
もし失敗しても、うまくいかなくても、挑戦し続けたこと、やろうと思って全力を尽くしたこと。
まるで学生時代の部活みたいに、真剣に。(笑)

それは、きっと少なからず、今の自分自信や経験になっているんだと思います。

だから例えばもし、今やりたいことや、挑戦してみたいことがあるならば、
絶対にやったほうがいい、挑戦してほしい!と私は思います。
やったことないことは不安だし、怖いし、リスクだし・・・
すごく勇気のいることなんですが、それでも、全力で走って行けばきっと誰かが応援してくれるし、きっとうまくいく。
私なんて学歴も経験もない、ただのカメラ好きの27歳ですが、それでも全力でやればなんとかなっています!(笑)

失敗しても、またはじめればいい^^b♩
何より挑戦してみることは、きっと自分の経験となってかえってくるんじゃないかと思います。

だから、やりたいことがあったら、それがすごくワクワクすることなら私は全力で挑戦してみてほしいです。

そんな女の子を、私は絶対に応援します!

何かあったら、励ましあったり、助け合ったりしながら。
もっともっと人生を楽しくワクワクするものにしていこう!!!^^b★

コメント

Return Top