沖縄カメラガールズ始動! ノスタルジックな街「コザ」撮影ツアー<レポ>

NEWS

“沖縄”と言って思い浮かぶのは、“美しい青い海!”という人が多いでしょう。でも、沖縄の魅力はそれだけではないんです!今回、沖縄カメラガールズOPEN記念として訪れたのは、沖縄本島中部にある「沖縄市=通称コザ」。

戦後、米軍基地の門前町として賑わいを見せていたコザ。一時は衰えを見せたものの、最近は注目スポットもオープンしたりと沖縄で盛り上がっている地域のひとつなんです。昔から愛され続けている老舗店舗から、軍人たちが集まり異国感漂うナイトスポットなど、新旧入り混じった不思議な魅力を持つコザ。そんなコザを沖縄カメラガールズの私たちが全力レポートします!

アーケード商店街のオシャレなカフェ&宿泊施設

%ef%bc%93%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84ツアーの集合は、拠点となった宿泊施設「Arcade Resort Okinawa HOTEL&CAFE」。昔ながらの商店が並ぶアーケードを歩いていると、突如現れるオシャレな外観。1階は「無国籍大衆食堂」をテーマに、ベジタリアンからお肉料理まで幅広いメニューが楽しめるカフェになっています。

%ef%bc%94%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84 店内のインテリアがどれも可愛い!すぐさまポートレートを撮影しちゃいました。

%ef%bc%95%e6%b2%96%e7%b8%842階、3階は宿泊スペースになっていて、今回はグループルームにカメラ女子メンバーで宿泊。コザの主要スポットからも近いので、とっても便利でした。
荷物を置いて、いよいよ外へ出発です!

個性的なお店が立ち並ぶ中央パークアベニュー

%ef%bc%96%e6%b2%96%e7%b8%84チェックインを済ませ、向かったのは「中央パークアベニュー」。かつて賑わいを見せていたこの地域では、昭和感溢れるレトロな看板など、懐かしい雰囲気を感じることができます。
 %ef%bc%97%e6%b2%96%e7%b8%84 中央パークアベニューを歩いていると、見るからに新しくオシャレなお店を発見!こちらはなんとまぜ麺屋さん!
那覇では行列ができるほど人気の「ヌードルレストラン マホロバ」の2号店です。

%ef%bc%98%e6%b2%96%e7%b8%84お腹を空かせたカメラガールズたちは、早速お店自慢の「まぜ麺」を注文! 辛さが大丈夫なメンバーたちは、辛さが選べる「旨辛 台湾まぜ麺」を頼みました。

%e6%b2%96%e7%b8%84%ef%bd%8b“こってり”イメージの汁なし麺ですが、量は選べるので少食の女子でも安心! お好みでかけられるお酢やゆずコショウを加えて、爽やかに完食しました。

お土産にぴったり!自然派石鹸

%ef%bc%99%e6%b2%96%e7%b8%84皆さん、沖縄のお土産は何を買っていますか? 女性へのお土産としてオススメなのは、沖縄の素材を使ったコスメ。中央パークアベニューに店舗を構える「ラ・クッチーナ」では、自社工房で製造・販売している自然素材100%のコスメを販売しています。

%ef%bc%91%ef%bc%90%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84 月桃、クチャ、パパイヤなどの沖縄の素材を使ったアイテムも取り揃えています。こちらはハニージンジャーのボディーソープでとってもいい香りがしました♪

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%b2%96%e7%b8%84撮影しながら歩いていると、ワッペンがずらりと並んだお店を発見! 実はこのパッチ専門店「PATCH SHOP TIGER EMB」は、米軍、自衛隊、NASAから発注を受けているというすごいお店! 

%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%b2%96%e7%b8%84この日も店内では、米軍関係者と思われる方たちがパッチを購入していました。こんなに種類があると、ついついいろんなパッチを集めたくなりますよね!
 %ef%bc%91%ef%bc%93%e6%b2%96%e7%b8%84また、沖縄名物として親しまれている「タコス」の元祖「チャーリー多幸寿」も中央パークアベニューにあります。1956年創業の店内には、多くの有名人のサインや写真はもちろん、旅行で訪れた人たちからの手紙も飾られていました。

%ef%bc%91%ef%bc%94%e6%b2%96%e7%b8%84 ビーフ、チキン、ツナの3種類の味を楽しめる「タコスセット」を注文。この予想外のボリュームに思わず微笑んでしまいます♪

%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%b2%96%e7%b8%84クセになる辛さで、あっという間に食べ終えてしましました!もうお腹いっぱいです。

キャバレーや美容室がオシャレなホテルに大変身!

%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84お腹を満たした私たちが向かったのは、キャバレーや美容室だった場所をリノベーションしたオシャレなホテル「トリップショットホテルズ・コザ」。3パターンあるお部屋の中で、元キャバレーの「CENTRAL」と、元美容室の「ROCK SIDE」にお邪魔させてもらいました。

%ef%bc%91%ef%bc%97%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84こちらは「CENTRAL」。当時の面影が残るバーカウンター。ここでどんな会話が弾んでいたのかワクワクします♪

%ef%bc%91%ef%bc%98%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84 壁に残る落書きも好奇心をくすぐります♪ライトの程よい明るさも落ち着きを与えてくれます。

%ef%bc%91%ef%bc%99%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84 まるでタイムスリップしたかのような空間です。壁紙の模様もなんだか不思議です。

%ef%bc%92%ef%bc%90%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84こちらは元美容室をリノベーションした「ROCK SIDE」。センス良く配置されたヴィンテージ家具が、映画のワンシーンのような大人な雰囲気を作り上げています。

%ef%bc%92%ef%bc%91%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84お風呂には、女子の憧れ“猫脚のバスタブ”を発見! ここで女子会をしたら楽しそうだな~と、妄想を膨らませながら撮影していました(笑)

自然のままの亜熱帯植物園が楽しめる「東南植物楽園」

%ef%bc%92%ef%bc%92%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84コザから場所を移動して訪れたのは、沖縄市知花にある「東南植物楽園」。ここでしか見られない種類と規模の亜熱帯・熱帯植物が自然な形で植栽展示されています。
%ef%bc%92%ef%bc%93%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84冬になるとイルミネーションがキレイで、カップルやファミリーで訪れる人も多い場所です。

%ef%bc%92%ef%bc%94%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84 そして、ここ東南植物楽園にあるのは、植物だけじゃないんです! カメラガールズの心を奪った可愛い動物たち♪暖を取る“カピバラ”と“亀”のツーショットはなんとも言えない癒しです。

%ef%bc%92%ef%bc%95%e3%80%80%e6%b2%96%e7%b8%84沖縄も寒かったこの日、走り回るモルモットたちに癒されて、今回のツアーを締めくくりました。

沖縄の新たな魅力が発見できる、コザツアーはいかがでした? ディープな沖縄の魅力を発見したいなら、“コザの街歩き”オススメですよ。今回カメラガールズたちが撮影した写真はInstagramにもアップしているので、ハッシュタグ「#コザカメラガールズ」、「#沖縄カメラガールズ」でチェックしてみてくださいね♪

カメラガールズ編集部

カメラガールズ編集部です。「カメラ女子の毎日を、ハッピーに。」をコンセプトに面白くて役立つ記事を書いていきたいと思っています。

プロフィール
春の日光カメラ旅
東金市TOGANE Life

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。